日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
e0140171_23184788.jpg

お風呂で本を読んでいた。
田辺聖子さんの「休暇は終わった」を。


  彼にはあんまり定見なんてものがなくて
  どっちにでもころびそうな感じ、
  私は正直にいうと、そこが類の好きなところである。

  要するに類は、何もかもまだホンモノになっていないのだった。


8つも年下の彼とつきあう彼女からみた彼の描写が
うんうん、わかるなぁとくすりと笑ってしまう。




  コンコン

お風呂のドアをノックする音。オットだ。

  はーい?

と返事をすると

  遅いから寝ちゃってるのかと思って。
  本読んでるの?だったら、いいけど。

って。



いつもひとりでお風呂に入るときの長さと
さほど変わらないんだけどなーと思いつつ
心配して様子を見に来てくれたことが単純にうれしくて
急いで本を閉じて、お風呂をでた。


そして、ソファでおかしを食べながら
テレビを見ているオットの隣で
少ししわしわになった読みかけの本を、再び開いた。


そういえば、実家の父も母がお風呂に入ってる時に

  かあさーん。大丈夫かー。

って声をかけることがたまにあったなあと
その懐かしい声がそのまま頭の中に浮かんだ。

家族っていいものだな、という想いとともに。




by midori0524 | 2010-09-11 23:39 | 本&映画&アート
<< 夜ごはん*かぼちゃの焼きコロッケ おはよう >>