日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
レモンピールを効かせた栗入りのシュトレン*Dubois

e0140171_15251251.jpg
今年のアドベントのお供はこちらで。




昨日は近くで用事があったため

帰り道は姉のお店「Dubois」へ

おやつをいただきにdrop in!


e0140171_15243008.jpeg

子供達は魅惑のデザート、

モワールショコラを堪能。


熱々のモワールショコラと

冷たいジェラートをスプーンに乗せて

一緒にパクリ!!!が最高に美味しいのだけど

次女はそれを断固拒否!

ふふふ、まだまだ子供です。



e0140171_15244234.jpeg

私はいろいろなワインが入荷したよ、

とのことでちょい飲み(試飲)をいろいろ。


スタートはドメーヌ モンジレのChenin。


蜂蜜の様な程良いコクと香りが広がる

華やかなのにやさしい味わいの白ワイン。

その後、白、ロゼ、赤、赤とちょいちょいちょい、、、

結果、いっぱい飲んできました。笑



そして、もうひとつ楽しみしていたのが

Duboisオリジナルのシュトレンの味見。


毎年この季節になるとどこのお店のシュトレンを

手に入れるのかを考えるのが楽しみのひとつで

沢山のシュトレンをいままで食べてきたのだけれど

Duboisのものもとても美味しくて感激。


栗入りでレモンピールが効いています。

そして、生地はしっとり系。

シュトレン好きな方は是非ともお試しいただきたい。

珈琲好きな人への手土産にもぴったりです。

気になる方はこちらから問い合わせてみてください。


https://www.facebook.com/cafedubois/


今回姉のオーダーをカタチにしてくれたのは新しいフタッフの女の子。

以前代官山の有名なパン屋さんで働いていた彼女のおかげなのです。




* Duboisオリジナルシュト レン*


日ごとにフルーツの風味などがパンへ移り、熟成が進んでいくシュトレン。

クリスマスイブの4週間前から、少しずつ、今日よりも明日...明日よりも明後日...

味わいながらその日を待つお菓子です。

Duboisのオリジナルシュトレンは

「レモンピールを効かせた栗入りのシュトレン」


しっとりとした食感も魅力の1つとなっております。


販売開始は11/26(土)から。

店頭販売のみとなります。

数に限りがございます。

お電話又はFacebookのメッセージにてご予約をお受けしております。


クリスマス前のひと時、Duboisのシュトレンを是非お試し下さい。

皆様からのご予約を心よりお待ちしております。


  + +Duboisの栗入りシュト レン++

  サイズ:縦12cm横8cm高さ3.7cm

  重さ:約300g

  価格:¥1,800+tax





by midori0524 | 2016-11-07 15:39 | おやつと飲み物 | Trackback
ココロセヨ
e0140171_14352991.jpg

子供たちが眠ったあと
探し物をしていたら
ふと目に止まった懐かしい本。

お風呂で読んだだからだろう。
全体がしわしわに曲がって
紙が硬くなっている。

自然に開いた終わりに近いページに
手を差し入れてめくると
乾いたような湿ったような
本独特の香りと共に
飛び込んできた言葉。



  ことばというのは
  そうかんたんには 
  伝わらない

  伝わる時には
  ことばがなくても
  伝わる

  だから 心せよ



本を開く度に新しい言葉と出会うのは
自分自身が変わっていくからなのだろうか。

今の私と共鳴する言葉に
ときめきながら眠ろう。

おやすみなさい。



by midori0524 | 2016-11-03 23:59 | 本&映画&アート | Trackback
BALMUDA The Pot
BALMUDA The Pot が我が家に仲間入り。
e0140171_14275960.jpeg
先週末、学校の委員会活動を終えて帰宅したら

ピンポーンと宅配便が届いた。


玄関先で包みを受け取ると


  おもちゃかな?おもちゃかな?


とすぐに飛んできた次女の向こうから


  ママにプレゼントだよ


と主人の声。


なんでもない日の
思いがけないプレゼント。


しかも、これって!!



マットなブラックは惚れ惚れするほど男前。


S字型で細い先端のノズルから

注がれるお湯の流れはやさしくて

コーヒーをドリップするのに最適。


一緒に入っていたドリッパーとサーバーも

実験室の片隅にありそうなシンプルさがいい。







e0140171_14274517.jpeg
1日の中でふとしたときに目の端にちらりと入り込むだけで

世界がワントーン明るくなったみたいに映る。

まるでクラスメイトに恋しちゃったみたいな気分!?







by midori0524 | 2016-11-03 14:26 | お気に入り | Trackback