日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2013年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧
夜ごはん*白身魚の甘酢あんかけ
e0140171_21303636.jpg
今夜は白身魚の甘酢あんかけ。
お魚は軽く塩こしょうしてから小麦粉をはたいて
フライパンに多めの油を入れて焼き揚げる。

あんかけは、お酢、お醤油、お酒、お砂糖、みりん、ケチャップ、中華だしを適当に。
片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

お野菜はちょっと歯ごたえを残すくらいがおいしい。



・白身魚の甘酢あんかけ
・ニラのジョン
・きんぴら
・お味噌汁
・ごはん





by midori0524 | 2013-01-16 21:25 | 夜ごはん
夜ごはん*煮豚
e0140171_10493264.jpg

今夜は煮豚。
生野菜を添えて。

大根とかを一緒に煮込むのもおいしいけれど
生野菜と一緒に食べるのもさっぱりしていておいしいし
シャキンとした歯ごたえも一緒に楽しめていいな。



・煮豚&煮卵
・クラゲときゅうりの和え物
・パスタサラダ
・白菜と海老餃子のスープ
・ごはん







by midori0524 | 2013-01-15 21:48 | 夜ごはん
夕暮れ
e0140171_10425470.jpg

  ママ来て!

と真っ赤に染まった西の空にカメラを向ける娘。
その姿がとてもすてきだと思った。




e0140171_10442193.jpg

きれいなものを見つめて
それを大切な人とシェアする。
そんな瞬間を重ねていけたらいいな。







by midori0524 | 2013-01-15 21:40 | 子供
初雪
e0140171_2372640.jpg

音のない音の中どんどん降り積もった初雪。


東京での雪はやっぱり特別な出来事。
子供と一緒に何度も窓から外を眺めて白くなってゆく街にどきどきしたり
見上げるとグレーになる雪が空から落ちてく様子をずっと眺めていたり
わくわくする気持ちが抑えられない。

e0140171_23221720.jpg

娘と本を買う約束をしていたので近くの本屋さんまで。
足元は年に一度履くか履かないかのスノーブーツ。
思ったよりも寒くはなかったけれど
コートもバッグもあっという間に真っ白になって
傘の上にも雪がどんどん積もってゆく。

雪の日はちょこっとだけお出かけしたくなるのかお店は大にぎわい。
お目当ての本が売り切れだったけれど
あたたかいチャイを飲みながらきれいな雪景色を眺める。

e0140171_2325613.jpg

さあ、あたたまったところでこのまま帰ろう、と思うのは大人。
子供は雪だるまを作らずにはいられないね。


e0140171_23281839.jpg

大人の頭の中は明日の通勤やあれこれの現実的なことで
少し憂鬱になる夕暮れだけれど
子供は明日の学校が楽しみでならない様子。


明日は足元の様子がかなり悪そう。
事故などあまり起きませんように。


by midori0524 | 2013-01-14 23:30 | 季節
夜ごはん*タコとひよこ豆のマリネ
e0140171_21435956.jpg
今夜はハンバーグ。
私はお肉な気分ではなくて納豆ごはん。

・ハンバーグ
・人参グラッセ&いんげん
・タコとひよこ豆のマリネ
・キャロットラペ
・ミネストローネ
・納豆
・ごはん



e0140171_21412791.jpg

お店で目に入った葉っぱ付きの人参。
「あまっ娘にんじん」というかわいい名前がついていて
そのお隣には「フルーツ人参」という
これまたおいしそうな名前の人参。
どちらも甘みが強くて柿みたいな風味なのだとか。

それぞれお勧めの食べ方が違うみたいだったので両方買って
やわらかいフルーツ人参はシンプルなラペに。
もうひとつは火を通すとよいというので付け合わせのグラッセに。


e0140171_21441860.jpg

タコのマリネはお酢、砂糖、白ワインを軽く煮立てたものと
お醤油、粒マスタード、オリーブオイル、塩こしょうで味付けをして
玉ねぎ、セロリ、きゅうりのみじん切り、ひよこ豆、シュガートマトと混ぜ混ぜ。
適当だけどおいしくできました。







by midori0524 | 2013-01-11 21:47 | 夜ごはん
IVY PLACE
e0140171_8514016.jpg

今年最初のヘアサロンへ。

予約がお昼からだったので朝イチで代官山の蔦屋へトリップ。
相変わらずのラインナップと居心地のよさに
そのまま大きなチェアの中で丸くなってページをめくりたくなる。


e0140171_8521195.jpg

でも、朝ごはんを食べてこなかったし予約はお昼だしということで
裏手にあるIVY PLACEに場所をうつしてブランチ。
ランチタイムは相変わらず大人気でなかなか入れないみたいだけれど
モーニングタイムは人気もまばらで郊外のリゾートに来た気分。


e0140171_855376.jpg

斜めに差し込む日差しの中でラテを飲んでいたら
友人からメールが届いた。
お昼前までIVY PLACEにいるよと返事をしたら
最近とても忙しい友人なのに
たまたま今日はおやすみだということで
一目でも、とわざわざやってきてくれた。


e0140171_8581443.jpg

上着を脱ぎながら心からうれしそうな笑顔で近づいてきた彼女は
忙しさのためか少しほっそりとしていたけれど
内側から光るような美しさも放っていてこっそりとみとれてしまった。
珈琲とベリーのタルトを頬張りながらお互いの近況報告。
ほんの少しの時間しか話せなかったけれど
顔を見るってすごく大事だと実感した時間。

私も会いたいに人には10分でも5分でも会いにいこう。
そんなことも小さく心に刻む。



明日は新月。
新月の前後は滑り込みみたいな感じで
会いたいと連絡をもらったり誰かと会う約束が入ってくる。
そして、みんなその時に蒔くべき種をぎゅっと握りしめていて
「大丈夫だよ、蒔いてみて」という言葉を待っているような気がする。




*IVY PLACE http://www.tyharborbrewing.co.jp/jp/ivy/

by midori0524 | 2013-01-11 08:00
夜ごはん*海鮮丼
e0140171_843323.jpg

今夜は夕食のメニューを考える思考が停止したときの定番海鮮丼。



・海鮮丼
・がんもと野菜の炊き合わせ
・れんこんのきんぴら
・水菜のお浸し
・お味噌汁





by midori0524 | 2013-01-10 21:45 | 夜ごはん
おいしいもの
e0140171_872460.jpg

 今度おうちでも作ってみよう。

毎日の食事の支度は家族を持つ私のひとつの大切な役目だから、
というよりはやっぱり食いしん坊だからなのだと思うのだけれど
おいしいものを食べると自分でも作ってみたくなる。

具体的に何が入っているのかな、とか
どうやって作るんだろう、とか
そういうことはあまり考えず
テーブルにことんと置かれた時の印象と
一口食べたときに広がるインスピレーションだけを
しっかりとインプット。

だから、きっと、再現したものとお店で食べたものを比べたら
全然違うものなのかもしれないけれど
その食べ物が自分の内側に与えてくれるものは
近しいものになっていると思う。


  最初はそのまま。
  そのあとはレモンを搾って召し上がってみてください。

そんな風にサーブされたのはレンズ豆の檸檬風味のスープ。
濃厚なレンズ豆のポタージュに厚くスライスされた檸檬がぷかり。
何口か味わったあとのスープの中で
黄色い檸檬をフォークでそーっと沈めてぎゅっと絞ってみる。
記憶の引き出しにしまわれた味わいと
新しい味わいとを重ねながらその違いを確かめる。

檸檬の爽やかな酸味と香りと新しいおいしさ。
忘れないうちに作ってみよう。






反対に自分で作ろうとはこれっぽっちも思わない
とびきり美しくて手のこんだおいしいものをいただくのもいい。
年末に大学を卒業して以来
久しぶりに会った男友達がいたのだけれど
話の流れでランチをしようということになり
お店を予約しておくから何食べたい?と聞かれた。

 おいしいもの!

と一番気の利かない困る返事をしたのに

 オッケー。予約しておきます。

と返事がきて当日連れて行ってもらったのが
コンラッド東京のゴードンラムゼイ。
ランチはインフォーマルダイニングになっているので
雰囲気はカジュアルで大きな窓から差し込む白い光に
うとうとしそうなほどリラックス。
しかも、お料理はとびきり美味しくて
最高の場所をチョイスしてくれたこととがうれしかった。

そして、15年以上も会っていなかったのに
つい先週学食で立ち話をしたような感覚の再会と
とはいえあの頃よりも数段自分らしさの軸を
しなやかに強くもった彼の様子にしあわせな気持ちになった。

全然変わらないね、と笑い合って別れたけれど
随分と大人になったね。きっとお互いに。

そして、今度はお互いの家族とみんなでおいしいものを。





by midori0524 | 2013-01-10 21:09 | 外ごはん
夜ごはん*芽キャベツのアンチョビクリーム焼き
e0140171_7531780.jpg

・ポークソテー&トマトソース
・マッシュポテト
・芽キャベツのアンチョビクリーム焼き
・春雨サラダ
・チゲスープ
・ごはん


e0140171_7533744.jpg

芽キャベツは軽く茹でてから
アンチョビと生クリームのソースをかけて
がりがりと黒こしょうを振りかけてオーブンへ。
それだけなのにとてもおいしい。
冷たい白ワインを飲みたくなちゃう。
そのままでもいいけれど今日はマッシュポテトとともに
豚肉のソテーに添えて。







by midori0524 | 2013-01-09 21:00 | 夜ごはん
芽キャベツ
e0140171_841875.jpg

まだまだ寒い日が続いているけれど
お店に並ぶ野菜たちを眺めていると
その顔ぶれは少しずつ春へと近づいているのが分かる。

ころんとした形がかわいくて思わず手にした芽キャベツ。
さてどんな風にしていただこうか。
一緒に買った九州の新じゃがと一緒にローストして
アンチョビで和えたらおいしそう。

野菜だけではなく心の中にもなにか芽吹くものがちらほら。
やっぱり春は待ち遠しくて
あのあたたかくてふわっと全てが開く瞬間を
思い切り楽しむために
今ぎゅっと丸まっているのも気持ちいい。








by midori0524 | 2013-01-09 08:45 | 暮らし