日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2011年 12月 ( 57 )   > この月の画像一覧
大掃除

e0140171_8232421.jpg

仕事納めの昨日は事務所の大掃除。

しかも、かなり本気の大掃除でびっくり!笑

普段の掃除はもちろんのこと
大掃除でさえ家では全くしない主人が
先頭を切って手を動かしている。
どういうこと!?!?

  小姑みたいに「ここまだ汚れてるよ」とか言うんです!!!!

と女の子からの報告も。笑

でも、みんな楽しそうに丁寧にきれいに掃除をして
すっきりとした部屋を満足そうな顔で見つめていた。
長い時間過ごす場所だものね。


  他に仕切ってやる人がいるなら全然やらないけど
  自分が仕切る立場ならしっかりとやる

と主人が言っていたそう。
なるほど。
おうちの日常は私に譲っているということか。
譲り過ぎだけど、まあいいかな。笑
そういうさっぱりとしたところも主人のいいところだと思う。
・・・多分。




夜はみんなで忘年会。
おいしいもの選んでと言われたので
南青山の黒門燈でふぐのコースを。
ふぐ刺し、ふぐ茶碗蒸し、ふぐ唐揚げ、ふぐちり鍋・・・ふぐ雑炊!
合間に入るお肉も含めておいしかったー。

今年のすべてに感謝して、来年も楽しんで頑張ろう。

と単純に思えるおいしいものってすばらしい。笑







e0140171_8415719.jpg

我が家もとうとう魔の巣窟となっていたクローゼットの奥の収納に手をつけた。


e0140171_8424912.jpg

かなーりのものを処分できてすっきり。
その中でも使わないカゴやボックスが結構あって・・・
ものを減らしてもこういうものを取っておいたので
スペースが空かなかったんだね・・・笑












by midori0524 | 2011-12-30 05:22 | インテリア&お掃除
三茶ではしご*uguisu&MOON FACTORY COFFEE
e0140171_7152575.jpg

ずっと行きたかったお店をはしご。


娘が実家へお泊まりへ行ってしまったので
家のことをいろいろ済ませたり大事なひとに会ったり。
そして、おいしいものを食べにいったり。

仲良しのKちゃんとのデートに選んだのは
ずっと行きたかった三茶のお店。

uguisuMOON FACTORY COFFEE。


どちらも路地裏にひっそりと佇んでいて
でも、満員御礼状態の店内。
その理由は行ってみたらすぐにわかる。

MOON FACTORY COFFEEはお茶だけしたのだけれど
お店の佇まい、雰囲気は最近行ったカフェで一番好き。

uguisuはbioワインのセレクトとおいしいお料理に大満足。



そして、どちらのお店も印象的だったのは
お店の方がすばらしく感じのよい人だったということ。
それが友人との楽しい時間に輪をかけてくれたのを
とてもうれしく感じながら電車のなくなった深夜に家路についた。

そのあとこんな言葉が飛び込んで来た。

   カリカリと不満を口にする人間は、刺々しい顔になっていく。
   優しい気持ちで人に接している人の顔は、慈愛がにじみ出るようになる。
   狡猾な顔、正直者の顔、他人の足を引っ張る人間の顔、人助けをする顔……
   人生は顔に出る。それはごまかせない。        *樹林伸


物事のよい面を見つめる瞳の奥は深い光を宿す。
あたたかい想いがこぼれ落ちる口元はやさしいカーブを作り出す。

内側からにじみ出るものが何よりも強く心に触れる今日この頃。

大切なことをひとつ学んだ気がする。

そして、友人とシェアした未来への話も大切に心にしまっておこう。




e0140171_729573.jpg

今度は昼間に行ってみよう。




e0140171_7292733.jpg

ザクロ、トレビス、りんご、くるみ、レーズン、ブルーチーズ、はちみつ。パーフェクト!



by midori0524 | 2011-12-30 05:15 | 外ごはん
年の瀬

e0140171_0504049.jpg

土曜日のリベンジで映画を観に。
帰りにお年賀を選んだり、新年の新しい下着や部屋着を揃えたり、
主人の実家でお正月を迎えるのでみんなの干支の祝い箸を買ったり。

25日が終わるとクリスマスのざわざわした空気ががらりと変わる。
年末年始への支度で忙しいはずなのにどこか凛としている。

南天、千両、椿を飾ったら部屋の中も一気に年末年始の雰囲気に。
支度をしながら自分の育った家族の記憶へと心が向かう年の瀬が好き。











by midori0524 | 2011-12-27 00:40 | 季節
クリスマスの〆は

e0140171_0262330.jpg

クリスマスの午後は友人の作って来てくれた
チョコレートケーキでスタート。
イブの残りのショートケーキも一緒に。



e0140171_0311742.jpg

空の色が変わって来たら冷蔵庫を覗きながら
簡単なおつまみを行き当たりばったりで作って
スパークリングワインを開ける。

カンパーーーイ。


e0140171_033712.jpg

この日のワイン。
3000円くらいのお手頃なスパークリングワインなのだけれど
リンゴや洋梨の香りがしっかりとして厚みがあって
寒い季節の空気に良くあう。おいしかった。



e0140171_0362979.jpg

ヤムウンセン、スペイン土産のハーブ入りチーズ&はちみつ、
サーモンと湯剥きトマトのマリネ、クリームチーズとツナのディップ、クラッカー。

やっぱり一番盛り上がったのはサンタウインナー。笑


e0140171_0391191.jpg

齧っては大笑い。
半分食べてお皿に乗せては大笑い。
こういうカナッペがいっぱい並んでてもいいかも!とか
ブロッコリーとサンタウインナーのソテーもそれっぽい(!?)とか
サンタウインナーは果てしない妄想を広げてくれました。



e0140171_0423994.jpg

そして、クリスマスの〆はミニ牛丼!
デパ地下で奮発して買ったおいしそうな牛肉を贅沢にも牛丼に。

そのせいなのかはわからないけれど
クリスマスに食べる牛丼は妙においしくて・・・。

来年のクリスマスにも、とか思ったり。


お野菜たっぷりの白味噌のミルクスープもおいしいと喜んでくれた。
おうちで作ってみる、って言われるととてもうれしい。



大好きなひとたちと笑いながら食べるごはんは
なによりもおいしく感じる。

ありがとう。















by midori0524 | 2011-12-27 00:38 | 夜ごはん
すきなばしょ

e0140171_0231415.jpg

ひじがぶつかっても
いちばんちかくで
ぴたっとしたい。






by midori0524 | 2011-12-27 00:24 | 子供
サンタクロースのウインナー

e0140171_14444759.jpg

今日はお友達が遊びに来てくれる。

パーティーとかそういうのでもなくて
冷蔵庫も空っぽだし
おいしものとかなんにもないのだけれど
ちょっとおいでよ、と気楽に誘えるのが
なんとなくうれしい。


というわけで、まだかなー、と首を長くして待っている午後。

娘はハリーポッターのDVDを観つつも
  
  今何時?

と10分置きに聞いてくる。


暇なのでサンタクロースのウインナーを作ってみた。
難しいかな、と思ったら意外と簡単に出来て、そしてかわいい。

マッシュポテトに立てたらいいかも。

来年は子供たちの集まりに作ってみよう。


e0140171_1450122.jpg

まだかなー。







by midori0524 | 2011-12-25 14:50 | お弁当
New Moon & Christmas

e0140171_7291048.jpg

サンタクロースがことんとプレゼントを置いた頃
太陽と月がひとつになった。

深い暗闇を吸い込んだような夜空の中で
星たちがきらきらと輝くのを見つめながら
心の中に光るものと重ね合わせる。

山羊座の新月はとても現実的だと思う。
コツコツと努力を積み重ねてきたことには
しっかりとした現実を約束してくれるだろうし
足元をしっかりと見つめてゆく
ストイックな気持ちを奮い立たせてくれる。

今まで頑張って学んできたことやってきたことを
この社会で何かカタチにしたいのであれば
午前中のうちにアファメーションを書き出そう。



今朝の夢の中ではみんなが見ているものと自分の見ているものが違ったり
自分の思っていることと実際にしていることの違いを
不思議なカタチで知ることになった。
大きなメッセージを感じる夢。




サンタクロースが運んできた一番のプレゼントは
きっと未来に向かう前向きなインスピレーション。

前に進みたいという気持ちを妨げるものは
自分の心以外、何もないはず。

まずは、大きく息を吸って吐いて。
心の奥に光るものに触れてみよう。


New Moon & Christmasのいいスタートを。



●●● New Moon in CAPRICORN - 25 Dec. 2011 03:07 ●●●

by midori0524 | 2011-12-25 05:10 | 星と月
Merry Christmas
e0140171_833171.jpg



Merry Christmas

沢山の光を心の中に
たのしい週末を













by midori0524 | 2011-12-24 05:08 | 季節
REDECKERのお掃除道具

e0140171_2248643.jpg

大掃除に大活躍なのが Redeckerの隙間ブラシ。

柔らかい山羊毛のながーーーーいブラシが
冷蔵庫と壁の隙間とか
オーブンレンジの下の隙間とか
気になるのに動かせない隙間にすーっと入って
たまった埃をしっかりとかき出してくれる。

いつもは見て見ぬ振りだけれど
たまに登場させては「とれたーーー」と叫ぶ。笑



はたきも頬をなでたくなるほどの(!?)
ふわふわの白い毛がかわいくて・・・。



優秀でかわいいものって毎日を暮らしを楽しくしてくれる。
偉いぞ。



e0140171_2331988.jpg

オリーブウッドのヘアブラシも Redecker。
野生の猪の毛を使っているので静電気が起き難くいのと
手に持ったときのしっくりとする感じがいい。


私は洗ったあとはタオルドライして
そのまま手櫛で髪をまとめちゃうのだけれど
娘は丁寧に丁寧にブラッシング。

女の子が自分の髪の毛を梳かしている姿って
ザ・女の子っていう感じでなんだかとてもかわいいなあ、と思う。
自分がさつな分、余計に。笑

ヘアといえば、来週ヘアサロンに行くのであれこれ妄想中。

このヘアスナップがかわいくてツボ。










by midori0524 | 2011-12-23 23:17 | インテリア&お掃除
ぽっかり大掃除

e0140171_223068.jpg

今日から冬休み。

主人は仕事なので娘と二人で映画に行こうと予約をしていたのだけれど
朝起きた娘は機嫌が悪くて、目が少し涙目。

・・・もしや、と思ったら発熱。

映画はキャンセルできないけれど仕方がない、と家籠り決定。

薬を飲んだ娘はすーすーとよく眠って
たまに目を覚ますと

  マーマー

と小さな声で私を呼ぶ。

手を握っておでこに手を当ててあげると
安心したように気持ち良さそうにまた目を閉じて
再び規則正しい寝息を立てはじめる。


ぽっかりとできた一日は
窓の外の冷たい空気も娘が眠る部屋の中も
とても静かで穏やかで
慌ただしい12月とは違う世界に
紛れ込んでしまったみたいな気分になるほど。


・・・でも、静かな世界でのんびり出来ないのが主婦。
来週やろうと思っていた大掃除をしてしまおう!と
のんびりモードから戦闘モードへスイッチオン。

部屋中の壁を磨きあげ
外回りをじゃぶじゃぶ洗い流して拭いて
冷蔵庫の中身を全部出して拭き掃除
お風呂もエプロンを外してごしごしごし。

あとはワックスがけをしたらおしまいかな。

普段からやっているお掃除がほとんどだけれど
年末の大掃除で大切なのはこの一年を振り返りつつ
感謝の気持ちを持ちながら手を動かすことだと思う。


そんな気持ちで掃除をしていて心に浮かんだのは
ルールではなく自分らしいリズムをもっとつくろう、ということ。
出来るだけ小さな小さな瞬間を大切にしよう、ということ。

きれいになったスペースに流れ込んできた
来年の生活の中の大切な軸になること。



by midori0524 | 2011-12-23 23:14 | インテリア&お掃除