日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2011年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧
夜ごはん

e0140171_2272288.jpg

夜ごはん。

・豚の角煮ごはん(豚の角煮、青菜の塩炒め、人参のナムル、煮卵)
・きのこのマリネ
・ポテトサラダ
・オクラとお豆腐のお味噌汁



豚の角煮は紹興酒を使うとぐっとおいしくなる。
おすすめです。








by midori0524 | 2011-09-30 22:09 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)
おやすみなさい

e0140171_23464023.jpg

今日の夜、めくったページにあったことば。






  あなたの人生はあなたの決断の連続です。
  それが今日のあなたを作りました。




  あなたは、人々があるがままでいられる自由を与えなければなりません。
  つまり、人間関係において、あなたは、あなたが他の人に与えるのと同じだけ
  自由であるということです。






おやすみなさい。
いい夢を。







by midori0524 | 2011-09-29 23:52 | 本&映画&アート | Trackback | Comments(2)
夜ごはん

e0140171_17484973.jpg

夜ごはん。

・鶏の唐揚げ薬味ソース
・ポテトサラダ
・揚げ野菜の煮浸し
・春雨野菜スープ
・ごはん。


唐揚げのお肉は、すりおろしたニンニク、ショウガ、りんご、
はちみつ、お酒、お醤油で下味をつけて。

おいしい!おいしい!と娘。
さすが、みんな大好き唐揚げ!












by midori0524 | 2011-09-29 21:00 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)
毎日のスープに添えるもの*LOVE BODY LOVE EARTH
e0140171_23442220.jpg


毎日のごはんの中にある定番メニューも
季節に合わせて素材や作り方に意識を添えると
ぐっとおいしさ、楽しさが増えていきます。

今週のLOVE BODY LOVE EARTHは毎日のスープのお話。

 
  



  *毎日のスープに添えるもの*
  http://slowlife.lble.jp/article/16890922.html



  *今月のプレゼント*
  地球にやさしいマイボトル、SIGG Bottle CLASSICです。
  http://editors.lble.jp/article/16809032.html



  *twitter*
  http://twitter.com/lble_staff






 










by midori0524 | 2011-09-28 00:00 | LBLE | Trackback | Comments(0)
夜ごはん

e0140171_21193318.jpg

夜ごはん。

・エスニックビビンパごはん
・アボカドと海老の春巻き
・きのこあんかけ豆腐
・金時草のお味噌汁

春巻きは油を多めのフライパンでさっと焼いてから
ヘルシオで仕上げるなんちゃって揚げ春巻き。
揚げ油も出ないし、ちゃんとぱりぱり仕上がって美味。









by midori0524 | 2011-09-27 21:22 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)
New Moon

e0140171_1284140.jpg


今夜は新月。
天秤座で起こる新月は牡羊座からのはじまりの折り返し地点。

トランジットの星の並びもダイナミックだし
私のネイタルホロスコープの1ハウス冥王星とも重なる新月。

心の中のもっともベーシックな部分を
改めてクリアに見つめてゆく時間にしよう。




天秤座の象徴するものはとても美しい。

守護星が金星である影響もあるけれど
同じ守護星が金星である牡牛座とは
異なる「美」がそこにはある。

全体の調和、バランスを大切にすることとか
互いを尊重し合う部分とか
フレンドリーなのに程よくクールな部分とか。

生き方そのものを美しく彩るようなイメージ。




最近とてもよく思うのは
みんなそれぞれ違うということを
そのまま受け入れられるひとの美しさ。

そして、その美しさの中にある強さに魅了される。

自分に自信がないと
自分とは違うものを受け入れられなかったり
批判したくなるものだと言う。




一番近しい子供に対してもそうだと思う。

彼女は私の子供であるけれど
私の一部でもないし、私のものでもない。

成長してきた彼女との関わり方も
少しずつ違う面から見つめていきたい。





今日は感情を少し横に置いて
客観的に自分をみつめてみよう。

そんな中で見えること大事にしたいことを
自分のベーシックに組み込もう。
















●●● New Moon in Libra - 27 Sep. 2011 20:08 ●●●








by midori0524 | 2011-09-27 12:28 | 星と月 | Trackback | Comments(6)
夜ごはん

e0140171_2339876.jpg

今夜は栗ごはん。
秋、秋だね〜とつぶやきたくなるメニューです。

・栗ごはん
・秋鮭のちゃんちゃん焼き
・インゲンの胡麻和え
・おでん




e0140171_2342583.jpg

熱湯にしばらく漬けておいてから
おしりを包丁で切って
鬼皮を手で剥いて
渋皮を包丁で剥いてゆく。

お水に漬けてアクを取る。

ゆっくりと手を動かしながら
ひとつひとつの作業に向き合う時間は
心のバランスを取るというか
正しい場所へと戻してくれる気がする。





e0140171_23473434.jpg

秋鮭のちゃんちゃん焼きは、塩こしょうした鮭と野菜を
ごま油で軽く炒めてからお酒をふって蓋をして蒸し焼きに。
火が通ったら、味噌、砂糖、酒、トウチジャンで味付けを。





by midori0524 | 2011-09-26 23:52 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)
夜ごはん

e0140171_23252548.jpg

夜ごはん。
午後からくしゃみと鼻水が止まらなくて
頭痛までやってきたので今夜は簡単ごはん。


・アボカドと牛肉のステーキごはん
・わかめと大根のサラダ
・秋のミネストローネ


アボカドと牛肉のステーキごはんは有元さんのレシピ。
昔、よく作っていたのを思い出して久しぶりに登場。
娘がとっても気に入って、食欲のない私の分までぺろり。

帰ってきた夫にも「今日のごはんすごくおいしいんだよ!」と報告。
「いつもはおいしくないの?」との夫のイジワルな言葉に
「うーーん、いつももおいしいけどさあ・・・」と微妙な返事の娘。
正直!!笑


簡単に作り方を。

一口大に切ったお肉は塩こしょう、アボカドにはレモン汁。
ニンニクの薄切りをフライパンで多めの油で軽く色づくまで香りを出し、取り出す。
そこにお肉を入れて焼く。
ごはんにお肉、アボカドをのせてフライパンに残った油に
お醤油をたらしたソースをさーっとかける。
あさつきを散らして出来上がり。


アボカドは炒めないとさっぱり。
最後に少し炒めてもオッケー。
お好みで。




頭痛が残っているので
今夜はもうちょっと本を読んで
早めにおやすみなさい。








by midori0524 | 2011-09-25 23:34 | 夜ごはん | Trackback | Comments(6)
Bird Bar* 折形デザイン研究所/Shop様方堂

e0140171_2273820.jpg


>>3日限定 Bird Bar オープン

日時 2011年9月22日(木)→9月24日(土)16:00~21:00(l.o./20:30)
※Shopは通常通り13:00からオープンします
会場 折形デザイン研究所/Shop様方堂

9月22日から開催されるDEE'S HALL「澄敬一展」にあわせて、
折形デザイン研究所が3日間限定のBarを開きます。
名前は「Bird Bar」。
ショップ様方堂の杉原雅美が提案するワイン、ビール、日本酒と
絶妙なおつまみの取り合わせをお楽しみください。
飲めない方にはお茶のご用意もございます。
期間中は山口信博の「鳥のコレクション」の展示と一部販売も致します。
澄敬一氏による空間でぜひ、お楽しみください。
皆様のご来店をお待ちしています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
折形デザイン研究所/Shop様方堂
tel/fax 03-5413-6877 
東京都港区南青山4-17-1
info@origata.com
http://www.origata.com




******


お友達から届いたうれしいお知らせ。
センスのよい彼女が企画したおいしいお酒とおつまみがいただける
期間限定Barが催されるだなんて、想像しただけで・・・至福。笑


e0140171_2402161.jpg

というわけで、娘と渋谷をぶらっとして
「うさぎドロップ」を観た後に青山の裏通りへ。


e0140171_241477.jpg

通りから一本入ったところに
懐かしい佇まいの一軒家。

こちらは折形デザイン研究所という
伝統的な「折形」のデザインやプロダクトを扱っているところ。


この少し坂になった感じとかとても雰囲気がよくて
いろいろお話を聞いたら、ここは昔川が流れていて
ちょうど船着き場だったあたりとのこと。

今はもう川も船着き場もないけれど
なんとなくそういう空気というかエネルギーって残っているもの。


e0140171_249246.jpg

さて、期間限定のこのBird Bar。
山口信博さんの鳥のコレクションとともにおいしいお酒がいただけます。



e0140171_2505411.jpg

メニューも・・・かわいい。涙



e0140171_251328.jpg

ビール、赤ワイン、日本酒にそれぞれのお酒にあう
おつまみがついたセットになっている。

あーーーーん、どれもおいしそう。

とりあえず(!?)、赤ワインのセット「boisbucher」を。



e0140171_254828.jpg

赤ワインに、クリームチーズとイチジク、ポークジャーキー。

娘のハッカのほうじ茶には、歯ごたえのよい江戸ごぼうのお漬け物。


いただきます。

ちびり。
ぱくり。

おいしい。
おいしいよー。



e0140171_257535.jpg

お酒のチョイスももちろんだけれど
添えられたおつまみも彼女のセンスとこだわりに溢れていて
そのおいしさと全体のバランスが絶妙。



e0140171_2595549.jpg

もちろん、次は日本酒のセット。
千葉勝浦の名酒、「腰古井 大吟醸」とカマンベールとネギ味噌、韓国海苔。

この日本酒、瑞々しく端麗で、とても喉ごしがよい。
するするの入ってゆくので、ある意味危険です。笑

カマンベールとネギ味噌の組み合わせも抜群で
おうちで今度やってみようと思う。

そして、娘がぱくぱくあっという間に平らげた韓国海苔。

日本でも韓国海苔って普通に売っているけれど
この海苔のおいしさは別格だなあと思ったら
国内では手に入らないものとのこと。

もっと海苔が食べたい、と娘がいうので
日本酒セットをもうひとつ追加で。

あ、本当は私の方が先に
もっと呑みたいといったのだけれど。笑



e0140171_3105166.jpg

今日もすてきなマサミさん。
彼女のセンスと大好きなものが
沢山のひとに広がってゆくのってすばらしいと思う。

また、こういう企画をやって欲しいなあ。






e0140171_3165845.jpg

普段こちらのshopには、紙幣包みや箸包みなどのプロダクトと
出版されている本などが並んでいるそう。


e0140171_3193924.jpg

どれも究極にシンプルで、その中に織り込まれたセンスは
すばらしいなあと思うし
和紙そのものもデザインをしているそうで
ひとつひとつ手漉きで作られているとのこと。




e0140171_3154524.jpg

ありがとう。
とてもすてきで心地よいBarでした。



e0140171_3152140.jpg

Bird Bar 残るは本日、9月24日(土)のみ。
近くの方、おいしいお酒とおつまみが大好きな方。
ぶらり青山まで是非どうぞ。




by midori0524 | 2011-09-24 03:26 | 外ごはん | Trackback | Comments(10)
森のくまさん弁当

e0140171_936583.jpg

昨日の強い風と雨が要らないものを浄化してくれたみたいに
すっきりとした気持ちのいい朝。


今日は娘の遠足。
近くの公園へ行くとのこと。

というわけで、私はいつもよりも少し早く起きてお弁当作り。




公園の中では落ち葉や木の実を拾ったりするそうなので
森のくまさんのイメージでくまちゃんのおにぎりにしようかな、と
いくつかのお弁当サイトを参考にして作ってみました。



e0140171_9463537.jpg

・くまさんおにぎり(なのか!?)
・鶏肉のマーマレード煮
・どんぐりウインナー
・ハートの卵焼き
・人参グラッセ
・トマト
・ブロッコリー




e0140171_9505427.jpg

奥にいるアフロヘアー君はどんぐり(のつもり)です。笑

ミートボールとウインナーをピックで刺すだけなのでとても簡単。
よだれみたいな接着用マヨネーズは乾くと透明になります。笑




子供の小さなお弁当を作っていると
自分が子供の頃に食べたお弁当を思い出す。

お弁当そのものもそうだけれど
リュックの中のお弁当が横にならないかずっと気になっている感じとか
仲良しのお友達とどこで食べるかわいわい言いながら決めたりすることとか
少しごつごつするレジャーシートの座りごこちとか
そういう様々な風景がそのときの薫りとともに鮮明に浮かんでくる。

子供を通して、再び子供の記憶を辿るのはとても幸せな気持ち。





  ただいまー。
  お弁当全部食べたよ。

と、大きな笑顔で帰ってくるといいな。







by midori0524 | 2011-09-22 09:58 | 子供のお弁当 | Trackback | Comments(6)