日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
おやつどうぐてん*コド・モノ・コト 
e0140171_15305990.jpg

少し前の夏のようなある日。
向かったのは以前コトコさんの個展で足を運んだ
神楽坂のギャラリー、神楽坂フラスコ

そこで行われていたのはコド・モノ・コトのイベント「おやつどうぐてん」。

コドモといっしょの暮らしを考えるプロジェクト、
「コド・モノ・コト」はちょうど娘が生まれたくらいから活動をしていて
以前から、ふと思い出してはホームページを覗いたり。

でも、実際にイベントやワークショップへ行ったことはなかったので
今回お友達が「コド・モノ・コトって知ってる?」と
声をかけてくれたときは「行く!行く!!」と大喜びでふたつ返事。


e0140171_168548.jpg


      コドモもオトナも楽しいおやつの時間

      おやつの時間は、コドモが楽しいだけではなくて、
      コドモとオトナがつながる時間。
      デザイナーやつくり手35組が考えた
      おやつのための道具を展示販売します。
      スプーン、お皿、コップなどの
      おやつを食べる道具はもちろん、
      エプロン、クッキー型、すり鉢など
      おやつをつくる道具などもあります。
      会場には、おやつを用意して、
      皆さんのお越しをおまちしています。




e0140171_16112334.jpg

キャラリーに一歩足を踏み入れたら
きゃーーっとうれしい悲鳴が!!


e0140171_16113567.jpg

ずらりずらりと並んだ道具たちは
ぱっと見ただけでも
なんだかとても楽しそうな雰囲気。

さてさて、どんなものがあるでしょう。





e0140171_1621873.jpg

例えば、この「おやつれっしゃ」はジョイントできる木の器。
しゅしゅーぽっぽー、ってごはんが到着したら
男の子はとっても喜びそう。


e0140171_16253426.jpg

この手書きの動物たちがとてもかわいい器は大隈美佳さんのもの。
うさぎ、犬、ライオン、ワニ、ゾウ、ブタ・・・いろいろあって
同じ種類の動物でもひとつひとつ違うイラスト。
器の底にもその動物が食べるものの絵が描いてあって
きっと食べ終わったときに
もう一度にっこりと大きな笑顔が見られると思う。




e0140171_16334612.jpg

これは足形のクッキー。

でも、ただの足形ではなくて
実際の子供の足形で作ってもらう
あんよくっきー型・うまれたて。


e0140171_16363369.jpg

こんなにちっちゃかったのかぁ、と
作る度しみじみしてしまいそうな
親心をきゅんとさせるすてきなもの。




e0140171_2237361.jpg

さて、我が家にやってきたのはこの木の器。
名前は「ならべるうつわ」。




e0140171_22415757.jpg

・・・ならべる?並べる?



e0140171_22425214.jpg

そう、長〜〜〜いのです。
いくらでも並べられます。笑

おやつやちっちゃな一口サイズのおにぎりをぽんぽんぽんと並べても楽しいし
大人の集まりは前菜を並べてもかわいいと思う。
どう使おうかな。




e0140171_235149.jpg

かわいいおやつも沢山ありました。


e0140171_2351255.jpg

こんなお茶目な金太郎飴とか。
ふふふ。



「コドモとオトナがつながる時間」とあったけれど
食べる、という場で生み出されるものや
引き継がれるものって
その家族の中にある一番大事な根っこになると思う。

子供になにを繋げていこうか。

そんなことを改めて思うのでした。




■コド・モノ・コト  http://www.codomonocoto.jp/

by midori0524 | 2010-05-31 23:55 | 子供
グリーンを飾る
e0140171_9505298.jpg

いつものお花屋さんへ。

心に描いていたのは
きれいな枝振りのドウダンツツジと
ちいさな実のついたもの。

お店に入ったとたんに
心の中の世界がそのまま広がっていた。

手にしたのはドウダンツツジとサンキライ。




e0140171_1024581.jpg

早速、家に戻ってシンプルなガラスのフラワーベースへ。



e0140171_104043.jpg

自然なこのラインがとてもきれいだと思う。



e0140171_1042914.jpg

部屋の中に生まれる小さな木のシルエット。


グリーンとガラスの涼しげなこのスペース。
ふと見上げる度に穏やかな場所へと戻る気がする。













シンプルフラワーベース

by midori0524 | 2010-05-29 10:08 | インテリア&お掃除
Full moon


e0140171_23303898.jpg

流氷のような雲の間から、大きな海へと月が流れ出した。



e0140171_23302921.jpg

もうすぐ満ちる月がものすごい早さで動いてゆく。



e0140171_2326030.jpg

今夜の月にも青いもうひとつの月が寄り添う。




明日の朝8時を回った頃、月が満ちる。

5月の満月は特別。
天界と地上の間に通路が開かれ
ものすごく強いエネルギーが降り注がれるという。

今夜の月をたっぷりと浴びてみて。

虹色に滲んだ月の光と
自分の輪郭が解け合うと
大切なことを思い出すから。







by midori0524 | 2010-05-27 23:40 | 星と月
靴の衣替え
e0140171_11525085.jpg

靴の入れ替えをしました。


全部取り出したら水拭きを。
そして、再びベルガモットとシダーウッドで拭きあげる。





e0140171_11541732.jpg

一般的な東京のマンションらしく
我が家の玄関収納もとてもコンパクト。
いや、小さい、狭い。

本当は夏のサンダルから冬のブーツまで
あれこれずらりオールシーズン並べていたいのだけれど
そうはいかないのが現実。

というわけで、ブーツを出して、サンダルやパンプスを入れる。
または、サンダルやパンプスを出して、ブーツを入れる。
という作業が半年毎にやってくる。



今回の入れ替えで、私のブーツ3足、サンダル2足、スニーカー2足を処分。
娘の靴は10足ほど友人のちびちゃんたちの元へ。




e0140171_1158967.jpg

右半分が私のスペース。

小さな白い引き出しに入っているのは
毎日玄関で焚くお香。




e0140171_1201318.jpg

左半分の上の方が主人のスペース。
ここは一年中こんな感じで変わりなく。
たまに新しい靴がやってきたり
その代わりにこっそり一足処分したり。



e0140171_1224198.jpg

その下の右側が娘のスペース。
大分処分したばかりなので数が少ないけれど
スニーカーとサンダルを4足ほど買い足す予定なので
一段空きのスペースを確保。

子供の靴の収納は以前からあれこれ考えていて
デッドスペースを減らして
コンパクトに沢山収納できれば、と
くつホルダーを買ったりしたのだけれど
うーん、イマイチ。

二足しか入らないので普通に入れるのと
そんなにスペースは変わらない感じで。




e0140171_12102421.jpg

今は、3足入れられるサンダルに使ったり
子供の小物をいれたり。

長靴の横においたホルダーの中にはレインコートを。



e0140171_12121879.jpg

ここの隅っこには娘の小さなレジャーシートを。


子供が使うものはこういう場所に
しまいやすく、取り出しやすく収納しておくと
自分で出し入れできるので便利です。



e0140171_12141016.jpg

左のスペースには日傘、じいくんのお散歩セット、娘のバレエバッグ。

下のボックスには自転車の充電器とか。

ちなみに、この無印のボックスはコンパクトで
この小さなスペースにぴったり。

ジャストサイズのアイテムがみつかると気持ちいい。


小さなカゴには重曹&石けんを入れて
消臭とふんわりいい香りを。
















by midori0524 | 2010-05-27 06:40 | インテリア&お掃除
遠足のお弁当*パンダのおにぎり
e0140171_9271883.jpg

あれれ?なんかへんてこ?





今日は娘の遠足。
餅米の田植えをするんですって。

そして、秋には刈り入れをして
年明けにはそのお米でお赤飯を炊いて
みんなでいただくとか。

変わってゆく季節の色や香り
そして、自然の中にある命に触れられるという事は
とてもすてきなことだと思う。


さて、遠足といえばお弁当。

娘からお願いされたのはパンダとうさちゃんのおにぎり。

うさちゃんは何度も作っているのでオッケー!なのだけれど
パンダって。。。。

くまちゃんの型で、目の周りをのりで黒くすればいいでしょう、と
作っては見たものの・・・あれ?なんか変じゃない??



e0140171_9362190.jpg

おそるそろる出来上がったお弁当を娘に見せると

   こわーい。なんか、パンダこわいねー。

ですって。
やっぱり。笑


目の周りの黒い部分はもっと大きい方がいいのかも、とか
黒目は真ん丸の方がかわいい、とかいろいろと反省。



e0140171_9382167.jpg

今日は私もお弁当。

同じときに同じお弁当を
大きな笑顔で食べている娘のことを思うと
とても幸せな気持ちになる。

お母さんていいな。


by midori0524 | 2010-05-27 06:10 | 子供のお弁当
個展のお手伝いへ*LOVE BODY LOVE EARTH
e0140171_21572374.jpg

今日から青山で開かれる個展のお手伝いへ行ってきました。


 SORA EXHIBITION #12.5
  'MAQTOOBA' arrangement
 2010.5.26.Wed.~29.Sat. @clementsalon*workshop.(東京南青山)
 http://www.webkuan.net/


 お手伝いの様子とかわいいグッズをご紹介。


*個展のお手伝いへ*

http://slowlife.lble.jp/article/15432442.html

LBLE twitter http://twitter.com/lble_staff

think http://webkuan.exblog.jp/11184213/

by midori0524 | 2010-05-26 00:15 | LBLE
夜ごはん
e0140171_22195557.jpg

お友達からおみやげに釜揚げしらすと釜揚げひじきをもらう。

というわけで、今夜は釜揚げしらすがたっぷり乗ったちらし寿司。
れんこんと梅干しとインゲンも。


・釜揚げしらすのせちらし寿司
・白身魚のきのこあんかけ
・ほうれん草とひじきの和え物
・ささみとキュウリの胡麻和え
・お味噌汁



by midori0524 | 2010-05-25 22:24 | 夜ごはん
cuisine francaise JJ*ミッドタウン
e0140171_2253338.jpg

雨が静かに降り続ける日曜日。
大学時代の友人とランチを楽しむ。

気づけば人生の半分以上の付き合いになろうとしていて
全員立派なママにもなっているのに
顔を合わせた時の第一声とか
それぞれの話し方や行動パターンとか
全然変わらなくて、お互いに笑いあう。

そして、そういうところが昔から好きなんだよな、とうれしく思う。



e0140171_23194816.jpg

女子が数%とという工学部で一緒に過ごした私たち。
数少ない女子の中でこんなにも気の合う友人に出会えたことは
とてもラッキーだったと思うのと同時
こういう巡り合わせはやはり必然なのだと感じる。





e0140171_2320267.jpg

さて、今日は久しぶりに子供なしでおいしいものでも食べましょう、とのことで
ミッドタウンにあるフレンチの「cuisine francaise JJ」へ。


e0140171_23163730.jpg

アミューズブーシュ(一口前菜)


e0140171_23182185.jpg

前菜
Coquillages , crevettes , et légumes de printemps marinière
旬の貝類と小海老、春野菜のマリニエール


e0140171_2319172.jpg

主菜
Notre poisson du jour poêlé, légumes de printemps sautés, sauce herbes
産直鮮魚のポワレと春野菜のソテー、ベルモット香るハーブソース


e0140171_23213868.jpg

デザート
Notre dessert du jour
バニラアイスとさくらんぼのコンポート 



ジョエル・ブリュアン氏のお店だけあって
どのお料理もソースがしっかりと豊かな味わいで
ポーションもちょうど良い。

あ〜、おいしかったね。

とコーヒーを飲みながら幸せのため息を。

そして、おしゃべりをもうワンラウンド!というところで
登場したのがお花畑のようなワゴン。


e0140171_2329738.jpg

好きなだけどうぞ、の小さなお菓子たちの登場!!


e0140171_23304995.jpg

お腹いっぱーい、と思っていたけれど
やっぱり別腹、別腹。


e0140171_23324070.jpg

ひとつずつ丁寧な説明に、余計にあれこれチョイスしたくなるのです。


e0140171_233472.jpg

スパイスやリキュールのいい香りがふわりと広がるフルーツや
生キャラメル、ピスタチオのフィナンシェなど至福の一皿。


ごちそうさまでした。






e0140171_2339971.jpg

テラスの目の前はミッドタウンのお庭のグリーンが広がるシチュエーション。
お天気がよければテラス席も気持ちがいい。

雰囲気も敷居が高過ぎず
気軽に心地よい時間が過ごせるので
ちょっとおいしいものを、にぴったりの場所。




cuisine francaise JJ

by midori0524 | 2010-05-23 23:56 | 外ごはん
夜ごはん*タコライス
e0140171_19164794.jpg

今日は夏のような日。

暑くなるとお料理へのモチベーションが少し下がる。
ことこと煮込んで、とか
じっくりゆっくり、とかは
出来るだけ避けたくて
さっと!簡単に!が毎日のキーワードになる。

あとは、ごはんとお肉とお野菜が一緒に
どーんと取れるようなものや
ひんやりつるるんの麺類とか。

というわけで、今夜はタコライス。
しかも、かなり適当な。

みじん切りにした、玉ねぎ、にんじん、れんこん、ニンニクを
塩をふりながら炒めてひき肉を加える。
お酒、コンソメ、ソース、ケチャップ、オイスターソース、
チリパウダー、レモン汁で味をつける。

トッピングはわさび菜、きゅうり、トマト、チーズで。

いただきます。

 ・タコライス
 ・山芋のソテー
 ・ニンジンとスナップエンドウのサラダ
 ・卵豆腐入りわかめスープ




by midori0524 | 2010-05-21 19:42 | 夜ごはん
メモ*こどものひとこと

e0140171_737536.jpg

   あー、もっと夢を楽しみたかったのに

目覚めたの娘の第一声。
おはよう。

     *

ある日の午後。
図書館の裏の池。

   トンボがいるよ。

という娘に

   あれはアメンボだよ。

と教えてあげる。


   鯉がいるよ。

   あれはパイプだね。確かに鯉に似てるけれど。
  (苔がついてたしかにお魚サイズにみえる)

   でも、ゆらゆら動いてるよ。

   あれはね、水が風で揺れているの。
   そうすると、お水の中のものがゆらゆらしているみたいに見えるよね。

と話をしたら

   知らないことが沢山あるね。

とうれしそうに笑った。



    *

雨上がりの公園を自転車で走り抜ける。

夕暮れに近い時間なのに
朝もやに包まれた朝のようなはじまりのエネルギーに満ちている。

  今日の公園は、はちみつみたい。
  はちみつの香りもするし
  顔がべたべたする。

それは湿気というのだよ。
でも、はちみつみたいの方がずっとかわいくて
うんうんそういう感じ、と思う。



by midori0524 | 2010-05-21 05:35 | 子供