日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
こどもの絵 じい君*5歳6ヶ月
e0140171_21485938.jpg

外のまぶしい光と部屋の中の静かな空気がクロスする
一番心地よい場所にいるのは娘とじい君。

じい君をモデルにお絵描きタイム。



e0140171_21515136.jpg

   お耳ってどんなカタチだっけ?

  (・・・おみみ?)



e0140171_21523559.jpg

   うしろ足はこうなって・・・

  (くんくん)



e0140171_21554975.jpg

   名前も書いて・・・

  (・・・なまえ?)



e0140171_21562882.jpg

出来た!



e0140171_21564846.jpg

絵の具で色塗り。
ちょんちょんちょんはママに教えてもらった塗り方。



e0140171_21572063.jpg

(モデルってつかれるのだ。)




e0140171_21591455.jpg

by midori0524 | 2010-04-29 22:00 | 子供
玄米野菜DE寿司パーティー*Whole Foods Studio
e0140171_12143446.jpg

Whole Foods Studioのワークショップへ。

今回の講師はマクロビオティック居酒屋「我や」の小鉄さん。
見た目はごく普通の20代男子なのだけれど
20歳の頃からマクロビオティックを始めているとのこと。

それまでは彼曰く「朝マック!昼ピッツァ!」な生活で
体重も今より30キロくらい多かったんですって。

彼の話を聞いていると生活を楽しむということに
きちんと軸足が立っていて
変なストイックさがないのが清々しい。

そして、最初の自己紹介から話が面白く
ひとことひとことに大笑いする私たち。
段々となんだかきみまろのステージを観に来ている
おばちゃんみたい・・・と思ったり。笑

そんな楽しい雰囲気で始まったレッスンのテーマは「玄米野菜DE寿司パーティー」!


e0140171_12151525.jpg

メニューは

 ・玄米握りずし六貫
 ・玄米軍艦巻き二貫
 ・玄米手巻きずし
 ・春野菜のお味噌汁


今回は11人の生徒さんが参加で
3つのテーブルに分かれて下ごしらえを。

私たちのテーブルは握りずしと軍艦巻き担当。


アスパラガスやアボカド、パプリカなど
カラフルで見るからにおいしそうなお野菜は
触れるだけでもエネルギーが伝わってきて
すっと体のバランスが整う感じがする。


e0140171_12374938.jpg

小鉄さんが用意してくれたものはどれもすばらしい食材だったのだけれど
特に立派だったのがこのアスパラガス。

なんと皇室御用達のアスパラガス。
那須の御用邸内の牧場で作っていて
しかも、雅子様がアスパラガスがお好きということで
雅子様のために作られた市場では滅多に手に入らないものとのこと。
一本200円くらいだそうです。
すごーい。


下ごしらえが終わったら
みんなでお寿司を握ります。

この作業もみんなでやるととても楽しくて
上手に出来ても出来なくても
まさにパーティーのようなわくわくした気分。



e0140171_1249517.jpg

さて、このマグロ、いや、パプリカ。
蒸し焼きにして、皮を剥いてあるのですが
ざらり&つやつやな感じがまさにマグロ!

肉厚で甘みがあって玄米ともよく合う。
おいしい。



e0140171_1250396.jpg

魚卵の代わりはとんぶり。
青のりとお醤油で風味漬けしてあって
ぷちぷちとした食感はキャビアみたい。
利尿作用もあって体にもよいとのこと。



e0140171_12501675.jpg

手巻き寿司には照り焼きのテンペや有機納豆など。


e0140171_12594297.jpg

大葉、キュウリ、カイワレ、テンペ、納豆、とんぶり・・
気づけばてんこ盛り!
でも、おいしかった。



e0140171_1311526.jpg

春のお野菜がたっぷり入ったお味噌汁も美味。
剥いたパプリカの皮もちゃんとここに。
お野菜って本当に、食べられない部分=捨てる部分が少ない。




見た目も華やかで味わいもおいしい野菜のお寿司たち。
すてきなパーティーレシピがまたひとつストック。

これは女子の集まりに是非是非作りたいものです。


by midori0524 | 2010-04-27 05:35 | 外ごはん
夏のはじまり
e0140171_116685.jpg

街の色がやわらかな春色から爽やかな初夏の色へと切り替わる。

空に突き刺さるように
シャープなシルエットを見せていた木々の枝には
黄緑色の新芽が次々と顔を出す。

そして、日に日に大きく広がってゆく葉が作り出す
豊かな木陰と強い日差しのコントラストに感じるのは夏のはじまり。




e0140171_1274482.jpg

いちょうの新芽は赤ちゃんみたいにかわいい。

by midori0524 | 2010-04-27 01:34 | 季節
最高に幸せな一日
e0140171_0123122.jpg


  今日は最高に幸せな一日だった

たまに娘がお風呂の中でつぶやく。

はじめて聞いたときにはびっくりしたのだけれど
幸せな一日の内容を聞いてみたら
あまりにもささやかな出来事たち。

  朝降っていた雨が夕方には止んでお外で遊べた とか
  お誕生日会があってお友達が上手にお返事できた とか
  大好きな蒸しパンがおやつに出ておかわりをした とか。

でも、幸せな出来事が
ささやかであればささやかであるほどに
本当に彼女は幸せなのだなあ、とうれしく思う。


毎日の暮らしの中にある小さな出来事を
大事に大事に拾い集めてできた花束は
いつでも作り出すことができる。
そして、ずっと枯れることはないのだから。

by midori0524 | 2010-04-23 00:27 | 子供
こどもの絵 自転車*5歳5ヶ月
e0140171_6201559.jpg

娘のカバンの中から出てきた1枚の絵。

・・・自転車!?

すごい!!!

by midori0524 | 2010-04-21 06:20 | 子供
Earth Day Tokyo 2010*LOVE BODY LOVE EARTH
e0140171_0241739.jpg


今週のLOVE BODY LOVE EARTHは
Earth Day Tokyo 2010のお話です。

*Earth Day Tokyo 2010*
http://slowlife.lble.jp/article/15366707.html

by midori0524 | 2010-04-21 00:25 | LBLE
ワインをたのしむ*ヴィノスやまざき
e0140171_19403430.jpg

春夏もののワンピースやカットソーにときめいた後
ちょっと休憩しましょう、と向かったのは
渋谷の西武地下にあるヴィノスやまざき

ここはお気に入りのワインショップで
品揃えのよさはもちろんのこと
ワイン毎につけられたインフォメーションの内容や
並べ方のカテゴライズがとても分かりやすい。

ワインのことは詳しくない私でも
ぴぴぴっとアンテナが上手に動いて
自分好みの一本を選ぶことが出来る。




e0140171_1940466.jpg

そして、もうひとつ魅力的なのがお店の真ん中にあるワインバー。
週替わりでグラスワインが10種類楽しめて
さらに、テイスティングという少なめのサーブもあるので
いろいろなものを飲んでみるだけでもいいし
その中から気に入った一本を買って帰るのもいい。




e0140171_19243698.jpg

例えば、さっぱり白のシャトー・オー・プランタードと
すっきり白のクロード・ミショー・プイィ・フュメ。

さっぱりとすっきりの違いって!?!?
全然イメージできない。笑
では、いってみましょう。

 ごくり。 わ〜、さっぱり! 
 ごくり。 お〜、すっきりだ〜!!

比べて飲めば分かるのです。うふふ。



e0140171_19411043.jpg

軽いおつまみとおしゃべりをお供に・・・ごくり、ごくり。
気づいたら友人と5杯ずつテイスティング。

そして、お互いに一口どうぞ、とお裾分けをしているので
10種類近くを堪能。至福。


あ〜、なんておいしくて楽しい時間。

こういう気軽にワインを楽しめる場所が
もっともっと増えるといいのに。



●ヴィノスやまざき http://www.v-yamazaki.co.jp/index.html

シャトー・オー・プランタード

クロード・ミショー・プイィ・フュメ





*おまけ*
e0140171_19412049.jpg

夜は姉のお店でもう一杯!



by midori0524 | 2010-04-19 07:38 | 外ごはん
こどもの絵*5歳5ヶ月
e0140171_6353938.jpg

スーパーに置いてある母の日のお絵描き用紙。

早速、娘が私の顔を描いてくれる。
鉛筆を手にしながらじーっと私を見つめて
あとは自分の手元から目を離さずに一気に描きあげる。

大きく口を開けて笑っている私。
とても楽しそうな顔。

娘の中にいる私も
娘の目の前にいる私も
いつもこんな風に笑っていたい。


彼女が大人になったとしても
そして、いつの日か私がいなくなったとしても
目を閉じたときに寄り添う私の姿は
いつも大きく笑っているといいな、と思う。

そして、小さな頃の記憶にある
絶対的なしあわせのあたたかさが
彼女を静かに包みこんでくれるといいな、と思う。


by midori0524 | 2010-04-18 06:53 | 子供
リメイクでワンピース*LBLE

e0140171_14934.jpg

苦手なことのひとつ。
お裁縫。

ひとつひとつの工程をきちんと行う、を
積み重ねることがきれいな仕上がりを生むというお裁縫のセオリーが
大雑把で適当な性格の私にはどうも合わない。

いかに待ち針を打たずに済ますか、とか
アイロンをかけずに爪でぴーっと跡をつけて済ませないか、とか
できるだけ工程を省いて簡単に(適当に!)出来ることを考えてしまう。

でも、リバティの生地とかかわいいボタンやリボンをみると
ついつい手が伸びてしまうし
苦手だけれど嫌いではなく出来ることならやってみたーい、お裁縫の世界。

そんな私でも出来るかな、とちょっと手を出してみたのが簡単リメイク。

今日のLBLEはそんなリメイクで作った娘のワンピースのお話です。



*リメイクでワンピース*
http://slowlife.lble.jp/article/15355516.html



by midori0524 | 2010-04-17 01:30 | LBLE
おやすみなさい

e0140171_062119.jpg

明日はここに花を飾ろう。
おやすみなさい。
いい香りのする夢を。

by midori0524 | 2010-04-15 23:59 | インテリア&お掃除