日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
子供の世界
e0140171_2081495.jpg

8月最後の日曜日。
幼なじみのお友達とおうちプールに入る約束を。

ところが、台風が迫ってきていたこの日は
細かい雨が空から降ってきて
肌寒いあいにくのお天気。


でも、気づけばいつの間にやらプール遊び。

お水がなくても楽しむことは沢山あるようで
プールのぞうさんはやがて小脇に抱えられて
汽車ぽっぽごっこの汽車へと変身。



e0140171_20144437.jpg

すみっこで、こしょこしょ内緒話をしてはげらげら。
ただ、ぐるぐる走り回ってはわっはっは。

ころころころころ、お腹を抱えて大笑い。


どこかに行かなくても
何かがなくても

ただ一緒にいるだけ
ただ一緒に笑うだけで

こんなにも楽しい時間になるのだなんて
子供の世界はすてきだなと思うのでした。





e0140171_2020751.jpg

ガラスの向こうのものに手を伸ばしては、不思議そうに眉をしかめる。
その不思議なことが楽しくなって、やがてにっこり。

赤ちゃんの世界もかわいいものです。
by midori0524 | 2009-08-31 20:05 | 子供 | Trackback
ひよこ
e0140171_19491668.jpg

生まれたばかりのひよこは

思ったよりもずっとずっとふわふわで
思ったよりもずっとずっと軽くって。

目を閉じると
まるでなにも持っていないみたい。



e0140171_19542220.jpg

でも、手の平と心の中に広がるのは
大きくてしっかりとしたあたたかさ。

大事に大事にしたいかわいらしさ。





*一日前*

e0140171_19534721.jpg


e0140171_1954566.jpg

by midori0524 | 2009-08-31 19:55 | 子供 | Trackback
この夏のお気に入り*デッキブラシとペンダント
この夏に手に入れたお気に入りのもの。


e0140171_1253885.jpg

松野屋のデッキブラシ。

ベランダや玄関周りのお掃除は
ほうきで掃いてぞうきんで水拭きを。

そして、
週に一度はお水をざばーっと流して
たわしでごしごしごし。

しゃがみ込んでごしごしきゅっきゅとしていると
エネルギーも体の隅々まで巡り始める。

ごしごしきゅっきゅと自分の中にある
要らなくなった感情や不要なものも押し出され
汚れともにざぶんと流されていく。



  あぁ、すっきりした!

クリアになった目の前のスペースと心を抱えて立ち上がる。


と、ここまではいいのだけれど
よくあるのが・・・・
いつの間にかびっしょりになった
おしりやシャツの裾。


そんな哀れな姿を避けるためにも
デッキブラシがあるといいなぁと思っていたのです。


でも、いざ買うぞ!という気分にならなかったのは
デッキブラシって意外と大きい、ということ。

我が家にはこういうものをしまっておくスペースがないので
出しっぱなしになると思うと気がひける。



でも、このデッキブラシ。

ちっちゃいのです。
とっても。

e0140171_126995.jpg

ブラシの幅は足の幅と同じくらいで
隅っこをごしごしするのにちょうど良く

柄の長さは私の腰よりも低いので
娘にとっても使いやすい。



マンション住まいにも
ちいさな娘にもぴったりな
このコンパクトさが大のお気に入りとなったのです。


★松野屋 ミニデッキブラシ







もうひとつ。

ずっと欲しかった水晶のペンダント。

探していたのはきれいな多面カットで
ころんと大きめサイズのもの。

e0140171_1274433.jpg

ある日の夕暮れ。

友人との待ち合わせ場所に向かう前。

とあるショップの前を通ると
目の端っこにきらり光るなにかが。

ふと振り向くと、思っていた感じのペンダント。


e0140171_128994.jpg

後方が深く山のようなフォルムになっていて


e0140171_1284273.jpg

きれいなカットが施されています。




e0140171_1292453.jpg

これをまっすぐ平らな表側からみると
表れるのは八芒星。




きれいな水面に映り込んだお星様が
この夏、もうひとつのお気に入りなのです。
by midori0524 | 2009-08-29 01:30 | インテリア&お掃除 | Trackback
たまちゃんのパン*神戸屋
e0140171_0405281.jpg

にっこり。



e0140171_0413862.jpg

多摩川に紛れ込んだあざらしのたまちゃんです。


e0140171_042567.jpg

たまちゃんのあんぱんが昨日の花火大会の出店に並んでいました。

懐かしい!
かわいい!



普段は神戸屋の多摩川店でしか買えないそうです。
by midori0524 | 2009-08-24 00:47 | 朝ごはんとお昼ごはん | Trackback
変わりゆくもの
e0140171_0335429.jpg

グレーとパープルのインクが混じり合った夕暮れの多摩川沿い。

昨日は花火大会。

目の前の空に花火が広がる絶好のロケーションにある
東急自動車学校内に入ることができるチケットをもらって。

中には出店もずらり並んで、お決まりのメニューから
スパークリングワインやおいしそうなパンまで充実。

しかも、並ばずに買えるのはとてもうれしい。


e0140171_034203.jpg

まずは、生ビールを。


e0140171_0344167.jpg

東急だけに、こんなものまで。


始まるまでの時間。

ゆっくりと変わってゆく空の色
その下を流れてゆく沢山の人たち
ゆったりとくつろいだうれしそうな表情

肌から染み入る夏のしっとりとした暑さと
そんな風景が心の中の夏の思い出と混じり合い
切なくなるほどに幸せな気持ちになる。


e0140171_0352028.jpg

娘とぶらぶらお散歩をしていると
すてきな浴衣姿の会社のお友達カップル。

すぐ近くにももう一組のお友達。

偶然にもみんな近くに集まっていた。
うれしい。


e0140171_0355035.jpg

   ドーーン。

真っ赤に染まる空と体中に響く音。
そして、みんなの、お〜〜という歓喜の声。



e0140171_0361671.jpg

e0140171_0362660.jpg

目の前で打ち上げられる花火は
観るというよりも体中で感じ、染み渡る。

特にあの音がいい。

ドン お腹の底に届く音。

ひゅ〜〜〜 高く高く心まで上がってゆく音。

パラパラパラパラパラ 大きく開いた光の花とともに 
空中に広がり舞い降りる音。


そして、空を見上げるひとたちの
心からの歓喜の声と大きな拍手。




多摩川の花火大会は世田谷と川崎の花火が
多摩川を挟んで同時に打ち上げられる。


e0140171_0364476.jpg

こっちでどーん。


e0140171_0371357.jpg

あっちでもどーん。

あっちの花火が大きいと

「世田谷に負けるなー」とか
「東京都の方がお金があるなー」とか
みんながやんややんや叫ぶのも面白い。




e0140171_0381087.jpg

ドラえもん?


e0140171_039186.jpg

帰り道。

折り重なるような蝉の声がいつのまにか
りーんりーんと心をそっとふるわせるような
虫の声に変わっていた。

大きく息を吸い込むと秋の夜が体に流れ込む。

もう、寄り添い始めているのは秋の気配。

夏のきらめきは薄いヴェールをまとい
振り返って見えるのはその後ろ姿。


変わらない唯一ものは、変わりゆくこと。

変わりゆく美しさを愛おしいと想う。
by midori0524 | 2009-08-24 00:39 | 子供 | Trackback
くまちゃんの白熊アイス
e0140171_113412.jpg

デザートは別腹よね。

娘が選んだのは、くまちゃんのかたちをした白熊アイス。

氷のお顔のまわりにはフルーツがたっぷり。
お耳にはあんこがぽとん。


とってもかわいい〜、のだけれど・・・




e0140171_1133443.jpg

どーーーーーん。

娘の顔よりも一回り大きいびっくりサイズ。



e0140171_114417.jpg

深さもあって
食べても、食べても
食べても、食べても、食べても、
食べても、食べても、食べても、食べても。

減ったような、減らないような。笑




 


e0140171_1151598.jpg

●芋蔵  銀座店
 http://r.gnavi.co.jp/g840412/

by midori0524 | 2009-08-22 01:16 | おやつと飲み物 | Trackback
夜ごはん*おいしい付け合わせ
お買い物の途中で立ち寄った、いつものカフェ


e0140171_20334251.jpg

本日の日替わりのランチはローストポーク。

ほんのりピンク色のローストポークはジューシーで柔らかく
ローズマリーの香りとお肉のうまみがふんわりと口に広がり
マスタードのソースがアクセントになってとてもよく合う。

そして、付け合わせのジャガイモとブロッコリー。
これがとても美味!

おうちでも作ってみよう、と
しっかりしっかり味わうのでした。




というわけで、夜ごはん。

e0140171_20325869.jpg

・ポークソテー
・じゃがいもとブロッコリーの付け合わせ
・豆乳野菜スープ
・麦納豆
・ごはん


レンジでチンしたジャガイモと固めに茹でたブロッコリー。

みじん切りにしたニンニクを炒めて
ふわっといい香りが立ち上ったら
ジャガイモとニンニクを。
お酒と塩を少々、そして、中華だし。これがポイント。
最後にガリガリとコショウをひいて、出来あがり。





e0140171_2033730.jpg


e0140171_20331890.jpg

・かじきの煮付け
・ゴーヤチャンプルー
・インゲンとささみのごま和え
・春雨サラダ
・けんちん汁
・麦納豆
・ごはん
by midori0524 | 2009-08-18 21:18 | 夜ごはん | Trackback | Comments(4)
ワルイママ
e0140171_22102565.jpg


夜ごはんを食べているときのこと。

  ママがママでよかった!

と娘がうれしそうに言ってくれた。

  そうだね、ママもゆあちゃんがママを選んでくれてよかったよ。
  ゆあはやさしいし、がんばり屋さんだもんね。
  ママもいいママだよねー(自画自賛!)

とお互いをべた褒めし合い(笑)
やがて、悪いママの話になった。


  ゆあちゃんのママが悪いママだったらどうする?
  というか、悪いママってどんなママだと思う?



  えーっとね、字をこういう風に教えちゃうの。

  
??どういうこと??


  「て」っていう字を、こうやって(くねくねと指を動かす)
  違う風に教えちゃうの。いやだよねーー。


どうやら、めちゃくちゃなひらがなを教えるママ、らしい。笑


  あ〜〜、そうだよね。
  全然違う字を教えちゃうママね。
  そんなママだったら困っちゃうし、嫌だよね。
  

  でしょー。いやだよねー。



なんだかとてもかわいい悪いママ。
その中に、娘の心の穏やかさが見え隠れして
やさしい気持ちになるのでした。


  ママの悪いママは?


  えーっと、ママ!って呼んでもお返事しないママとか
  遊んで、って言ってもテレビみたりゲームしてて遊んでくれないママとか
  4年間もお掃除しないママとか
  毎日毎日アイスを100個食べちゃうママとか
  毛皮が大好きで子犬をとってきなさい!っていうママとか。
 (↑今、101匹わんちゃんが大ブームなので)




しばし、無言でイメージを膨らませ
やがて、がびーんという顔をする娘もかわいいものです。
by midori0524 | 2009-08-18 21:09 | 子供 | Trackback
こどもの絵*4歳9ヶ月
e0140171_2353429.jpg

実家でも、外遊びの合間にお絵描きを。


e0140171_23532051.jpg

母が「上手だねー」と沢山褒めてくれて
すぐに額に入れて飾ってくれるのがうれしいみたいです。
by midori0524 | 2009-08-16 23:30 | 子供 | Trackback
にっこりハンバーグ*夜ごはん

e0140171_19492189.jpg

ラタトゥイユと豆乳のビシソワーズが出来たら
メインのハンバーグ。

娘と一緒に作ります。

ぺたぺたぺたぺた。

粘度遊び気分の娘だけれど
楽しそうだから、よいでしょう。

フライパンでこんがり焼き色をつけてからオーブンへ。

じっくりと中まで火を通します。


仕上げにお星様のかたちに抜いたチーズをのせて。

そして、にっこりのお顔も。

余熱で段々とろりんと。

なんだか、もっと大きくにっこりしているみたいに見えてきます。


e0140171_19504771.jpg













娘の作ったハンバーグはちっちゃなお星様の双子ちゃん。

かわいくて食べるのがかわいそう!

と、一番最後に大事に食べていました。





夜ごはん

・チーズハンバーグ
・ポテトサラダ
・ブロッコリー、トウモロコシ
・ラタトゥイユ
・豆乳のビシソワーズ
by midori0524 | 2009-08-07 19:52 | 夜ごはん | Trackback | Comments(11)