日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
濱田家のパン
e0140171_11453058.jpg



久しぶりに大好きなパン屋さんのひとつ三軒茶屋の「濱田家」へ。



お鮨やさんのような店構えなのですが
ふんわりと漂う焼き上がったパンのいい香りで
そこにおいしいパンが並んでいることが分かります。

小さなお店の中は4人も入ればいっぱい。



e0140171_11462387.jpgシンプルなパンも
お総菜パンもどれもおいしい。














e0140171_11463629.jpg娘はベーコンとチーズにごまがたっぷりの
ちっちゃい「もちもち」というパンを選ぶ。

お店に出たらすぐにぱくり。

自転車に乗りながらぱくりぱくり。

あっという間にお腹に収めてしまいました。







e0140171_11454867.jpg私の大好物 「ルヴァンナッティ」。

U字型のライ麦パンの中にはクランペリーと金時豆がたっぷり。
甘酸っぱいクランベリーと甘い金時豆。
この意外な組み合わせが噛みしめる度に
うわーおいしい!と新鮮に感じます。













e0140171_1146566.jpgもうひとつのお気に入りは「ボーロ」。

小さな子供の拳くらいのパンは
見た目以上にずっしりと重い。












なぜかというと
ホワイトチョコとマカダミアナッツが
ぎっしりびっちりつまっているから。

ナッツの濃厚な風味に
マッシュされたホワイトチョコが
ほろほろと混ざり合う。

そこに表面がカリッ
中はふわっのパン生地が加わって
なんとも衝撃的なおいしさなのでした。


濱田家
by midori0524 | 2008-04-26 11:44 | おやつと飲み物 | Trackback | Comments(16)
ビゴの店のスーリー・ペペ
e0140171_22195323.jpg



今日の朝ごはんはかわいい親子ネズミ。

ビゴの店のスーリーぺぺというクリームパンです。


中にはバニラビーンズのつぶつぶがうれしい
しっかりとしたカスタードクリームがたっぷり。

口に含むと
バニラと卵のふんわりいい香りが広がり
コクのある甘さが
ふんわりとしたパンによく合います。



食べる前も
食べた後も
笑顔でいっぱいになる
パンなのでした。




e0140171_2230316.jpgまずはちびネズミをはずして・・・
ちゅーちゅーとひとしきり遊んでから
ぱくり、が娘の食べ方です。










ビゴの店
by midori0524 | 2008-04-24 22:32 | 朝ごはんとお昼ごはん | Trackback | Comments(0)
ドラえもんのトースト
e0140171_033184.jpg


いつもと違う様子のトースト。
ドラえもんの顔がぺたん。


以前、義母からいただいた
ドラえもんのトースターで焼いたのでした。


ちなみに、このトースター、某引っ越し屋さんが
たまーにくれる物らしいのだけれど
ネットで3〜5万で取引されているようです。

すごいですね。





おまけ。



YOU TUBEでドラえもんの絵描き歌を見ながら
娘が描いた初めてのドラえもん。

 



e0140171_039123.jpgはじめてのドラえもん













e0140171_038471.jpg顔は二重線で描くことに気づく













e0140171_039194.jpg主人曰く、
目がくっついているところが子供には難しい、
との指摘に、
目をつっくけるという今までの常識を
越えることに挑戦。
そこは成功したものの他の部分が・・。








e0140171_0393556.jpgだんだん自分の世界に入っていき
気持ち悪い絵に・・・
by midori0524 | 2008-04-20 00:36 | 朝ごはんとお昼ごはん | Trackback | Comments(2)
三宿の「SAVOY サヴォイ」

e0140171_003267.jpg



ナポリピザ、といえば中目黒のSAVOYを思い浮かべます。
10年以上も前にオープンしたナポリピザの草分け的存在のお店。

今は場所を移し、三宿と麻布十番に。

中目黒にあった頃
初めてここのピザを口にしたときのことは
今でもよく覚えています。

もちっとした生地に
コクのあるトマトソース。

種類はモッツァレッラとバジリコのマルゲリータと
にんにくとオレガノのマリナーラ。

そのシンプルな二種類だけ。

それだけに、おいしいかどうかは明らかで
お店の自信もうかがえるのでした。



 

e0140171_022219.jpg











子供が出来てから足が遠のいていたサヴォイ。
数年ぶりに新しい三宿のお店へ行くことになりました。



e0140171_03518.jpg











新しいお店は中目黒のあの狭い狭い店内とは
全くことなるゆったりとした雰囲気。

あの独特の狭い感じがよかったのだけれど
子連れとなったいまでは
こっちの方がうれしいというのもあるのです。



雰囲気はがらりと変わったけれど
おいしさはそのままで
おいしさとともに
うれしさも噛みしめるのでした。


e0140171_053366.jpg
e0140171_054310.jpg











e0140171_055433.jpg
e0140171_06778.jpg
by midori0524 | 2008-04-19 23:46 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)
お酒とおいしいごはんを

e0140171_1238759.jpg




ある日のおもてなしごはんメモ。



たまに集まるこの友人たち。

おしゃべりとおいしいものを楽しみながら
いつもだらだらと、いや、のんびりと
賑やかに過ごします。

そんな時間を共に過ごす
よき相棒、お酒はかかせません。

なので、ちょこちょこつまみやすくて
お酒を引き立てるような
前菜を多めにした
メニューにしてみました。







e0140171_12385040.jpgアンディーブの船にのったこちらは
シチリア風シェーブルチーズのテリーヌ。












e0140171_1239722.jpgフレッシュシェーブルチーズに
ケッパー、アンチョビ、ブラックオリーブ、
バジルにオリーブオイル。

仕上げにカイエンヌペッパーをぱらり。









お酒が進みそうな
素材がずらりと
詰まったテリーヌ。

意外に肉厚でさくっとした
クセのないアンディーブと
合わせると最高のおつまみに。







e0140171_12393735.jpgスモークサーモンのタルタルも
パンにスプレッドして
ひょいとつまみやすいように。











e0140171_1240380.jpg本日のキッシュのフィリングは
ほうれん草、ベーコン、パプリカ、タマネギ。
生クリームとパルメザンチーズを
多めにこっくりとした感じに仕上げました。










e0140171_12403042.jpg雑穀のサラダ。
今日は押し麦、玄米に黒米を少しいれて
すこーしピンク色のサラダになりました。











e0140171_12405033.jpgパテ・ド・カンパーニュ。

これも作りました、と いいたいところだけれど
こちらはお気に入りの デリで買ってきたもの。

粒マスタードを たっぷりとつけて召し上がれ。








e0140171_12411779.jpgファインチーズクラッカー。
オリーブ&シーソルト と
チャイブをチョイス。

こちらにはメープルを入れた
クリームチーズと
アボカドのディップを添えて。









これらをつまみながら
いただいたお酒は
手みやげで持ってきてくれた
フルーティーなスパークリングワイン。

乾杯はいちごのスパークリングワイン。
フレシータ。

相変わらずおいしい!

フレッシュな香りと甘さが
バランスよく広がります。

http://www.rakuten.co.jp/coba-wine/445568/667841/


そして、人生初のマンゴーのスパークリングワイン。

濃厚なマンゴージュースの風味をそのままに。

それなのに、豊かな泡と絶妙にマッチして
さっぱりとした味わい。

おいしい(絶叫)!



ふわふわとかなり心地よくなったところで
お食事のテーブルへ。






手羽元のマーマレード煮とちらし寿司。

お椀はつみれとセリのすまし汁です。


e0140171_12421635.jpg













食後は子供たちと遊びながら
コーヒーとコディバのクッキーを。




また、みんなで集まりましょう。

おいしいお酒と一緒!
by midori0524 | 2008-04-15 12:45 | おもてなしごはん | Trackback | Comments(0)
Tsé & TséのIndian lightとCubist light


e0140171_21581725.jpg



Tsé & Tsé associéesのCubist light。

雑誌か何かでたまに目にしていて
ずっと気になっていたライト。

でも、名前が分からず
なんとなく心の片隅に埋もれていた
去年の暮れのこと。

すてきなアンティークミラーを探して
表参道をぶらりぶらりしていたときのこと
ふとH.P.DECOのことを思い出す。


静かな路地へ娘と一緒に入り込み
久しぶりにあのすてきな空間に足を踏み入れる。

ぱっと目に飛び込んできたのは
キッチュでかわいい光のライン。

あのキューブのライト。





e0140171_221569.jpgキュービストライト。

これがこのライトの名前。















e0140171_223034.jpgオーガンジーのサシェに電球が入った
インディアンライトも一緒に
家に連れて帰りました。












賑やかなインディアンライトと
真っ白いキュービストライト。


我が家のリビングの片隅に
バランスよくやわらかいひかりを
ともしてくれています。


http://www.tse-tse.com/2003/francais/
by midori0524 | 2008-04-13 22:06 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(0)
ダルメシアン柄の自転車
e0140171_6295321.jpg




3歳の娘の自転車は
LOUS GARNEAUのダルメシアン柄。



http://www.louisgarneausports.com/bike/cate-junior.htm





主人も私もホワイトの自転車なので
娘に色を選んでもらうときは
ホワイトがいい、とのことでしたが
最終的にはホワイトよりも
少しかわいいダルメシアン柄となりました。




e0140171_631290.jpgグリップには花模様。












e0140171_6313543.jpgタイヤにはお魚柄。













e0140171_6311855.jpg細かなところにさりげなくかわいいものが
ちりばめられています。












今日もキーコキーコ公園までサイクリングです。
by midori0524 | 2008-04-13 06:39 | 子供 | Trackback
しましまホットサンド oishii

e0140171_19493123.jpg




今朝はホットサンド。

ハムとチーズだけの普通のホットサンド。

飛田さんのグリルパンでぎゅーぎゅーっと
押しながら焼く。

いい感じにぺったんこになって
ハムとチーズのまろやかな香りと
パンのこんがりした香りが
ふわんと立ち上りはじめたら
しましまホットサンドの出来上がり。




e0140171_12304599.jpg











娘とひとつずつ、いただきます。
by midori0524 | 2008-04-11 12:31 | 朝ごはんとお昼ごはん | Trackback | Comments(0)
バトンタッチ

e0140171_12374829.jpg


「いろんな色がきれいだよ」

娘のひとことで日が昇る前の空を見上げる。


夜と朝がそーっとバトンタッチをする瞬間

なにもかもがひとつになる瞬間
by midori0524 | 2008-04-10 12:38 | | Trackback | Comments(0)
ホットドッグの朝ごはん
e0140171_12274689.jpg




今日の朝ごはんはホットドッグ。



少し前に娘が

「あのね、あのね、パンにキャベツとウインナーがね。
 あのね、パンにキャベツとウインナーがね。
 あのね、今日、保育園でパンとキャベツとウインナーがね。」

となんだかおかしいくらいに興奮して
報告してきました。


「あぁ、ホットドッグね。
 長いパンに、こうやって切れていて
 そこにキャベツとソーセージが入っていたんでしょう?
 すごくおいしかったんだね。」

「うん、そうなの。
 ホットドッグ、おいしかったの。」

「じゃぁ、今度、おうちでも作ろうね。」



少し時間が経ってしまったけれど
そんな話をふと思い出して。

今朝のメニューが決まりました。




キャベツは千切りにして
軽くレンジでチン。

リンゴ酢と塩こしょうで味付け。

トーストしたドッグパンに切れ目を入れて

キャベツ
ソーセージ
ケチャップ。

私の分には

たっぷりの粒マスタードに
刻んだピクルスを。



バルサミコとハチミツでマリネした
いちごとりんご。

それに、ヨーグルト。




「ママ、ホットドッグ作ってくれてありがとう」

小さな約束、やっぱり覚えていたのかな。



ホットドッグをはさんで
娘と私がにっこり。

とてもおいしい朝ごはんとなりました。
by midori0524 | 2008-04-10 12:29 | 朝ごはんとお昼ごはん | Trackback | Comments(0)