日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:空( 107 )
雪の日の

e0140171_22555823.jpg

神様に手を合わせた帰り道。
時折顔を出すはじまりの日の太陽は輪郭が滲んだように揺れてた。

ひとつのはずなのに、ふたつみっつと重なっているようにも見えて
雪の日に遠くに見える家のあかりみたい。

幻想的なその姿を帰りの車の中からずっと眺める。








by midori0524 | 2012-01-01 23:04 |
おはよう

e0140171_6311448.jpg

街の灯りがひとつずつ消えてゆくのを数える。
朝のはじまりへのカウントダウン。





  いろいろあるだろうけれど今は黙っておきなさい。
  そのうちすべてが分かるから。


夢の中で言われたことば。

あと、とてもかわいいテキスタイルを見た。
きっと誰かのインスピレーションの源と夢の中で重なったのだろう。
現実のどこかで出会うかな。

友人もこの前夢の中でみたハンドメイドのかわいい黄色いスリッパが
翌日偶然が重なって導くようにたどり着いた場所で
全く同じものが売っているのを発見。
チャリティのものだったし買わずにはいられなかったって。笑

みんなの潜在意識の重なる世界と意識の重なる世界。
どちらも私たちの暮らす場所。




今日もいい一日を。







by midori0524 | 2011-12-15 06:01 |
おはよう

e0140171_6324158.jpg




e0140171_6321790.jpg




e0140171_6335583.jpg




e0140171_6333259.jpg




e0140171_633058.jpg










by midori0524 | 2011-11-12 06:00 |
おやすみなさい

e0140171_052113.jpg

今夜は星がとてもきれい。





まだ帰ってこないオット。
起きて待っていようか迷う時間。

とりあえず、一眠りしようかと思って
夜の空気を身体の中にいれようとベランダにでたら
オリオン座が目に飛び込んできた。

眼鏡もしていないのに
沢山の星が輝いているのを感じる。

星がきらめくと透明な音がする。
音のない音が沢山降ってくる。

すぐに眠ってしまうのがもったいなくて
ワインを一杯だけグラスに注いで
ひんやりとした夜の空気の中で乾杯。


今日もいい一日だった。

いいお天気で
本もゆっくり読めたし
お勉強の時間も取れたし
お仕事もできたし
おいしいかぼちゃのケーキも食べたし
おばけもいろいろ作ったし
娘の笑顔を泣き顔もみたし
一日の最後にこんなにきれいな星空を見ることが出来た。

それだけで充分だ。

ちっちゃなしあわせで
私は出来ているのだ。




まだオットは帰ってこない。
やっぱり一眠りしよう。

おやすみなさい。
いい夢を。


あ、11月になったね。
今年もあと2ヶ月。
日曜日があと8回で今年は終わりって衝撃的!!!









by midori0524 | 2011-11-01 01:02 |
おはよう

e0140171_910962.jpg

夜と朝の間にある透明な時間に心をリセット。
いつでもこの瞬間が自分の内側にあることを忘れずに。

今日は全ての人、地球、宇宙にとって特別な一日。

今日のホロスコープの天頂の指し示す先には銀河系の中心があるという。



いい一日を。









by midori0524 | 2011-10-28 05:30 |
おはよう

e0140171_5541967.jpg

淡いピンクとブルーグレーが美しいマーブルをつくる朝。

夜の余韻のような街の灯りがひとつずつ消えてゆくのを数えながら
再びあたらしい一日がやってくるのを見つめる。


今日もいい一日を。

さて、お弁当作ろう。










by midori0524 | 2011-10-25 05:55 |
おやすみなさい

e0140171_20271797.jpg

今朝の夢。

 カラダの左側に鈍い痛みのラインが指先からつま先まで走っている。
 隣にいた人が、そっと手を当てて深い呼吸とともにその痛みを消してくれた。
 なにも言わず、静かに微笑んで。

 その後、窓越しに沢山の虹を見た。
 はっきりとした虹ではなく、淡いはかなげな虹。
 ダブルレインボーだったり、太陽をぐるりと囲む虹だったり。




薄い雲が広がる空を見ながら娘と公園へ。

太陽は顔を覗かせたり再び隠れたりちょっと気まぐれ。

でも、今日は太陽の周りに虹が出ると分かっていた。
夢の中でみた虹がやってくると。


娘とバトミントンをしながら
ラケットの向こうの太陽と空を何度も見つめる。

待ち合わせしている人を首を長くして待つように。

来た!
虹!

淡い幻のような虹が大きく大きく太陽を囲むように空いっぱいに広がっている。
気付いているひとはいない。

みんな虹だよ!と心の中でつぶやく。



数時間広がっていた虹。
これって、halo(ハロ)っていうんですって。
かわいい。









e0140171_2139853.jpg

夕暮れに一瞬現れた空も美しかった。
もう、それだけで満たされるような気持ちになる。





今日は早めにおやすみなさい。

いい夢を。



















by midori0524 | 2011-10-23 21:40 |
おやすみなさい

e0140171_2219209.jpg

夕暮れに現れた空。

自然の中にある色彩やカタチほど美しいものはない。


そして、私たちも自然の一部であることを忘れずにいたいと思う。
人間は自然の主ではないし、ましてやコントロールすることは出来ない。
自然と共に生き、自然の中で生かされていることを思い出し
謙虚さを持つことが今の私たちに必要なこと。





おやすみなさい。
いい夢を。






by midori0524 | 2011-10-19 22:41 |
おはよう

e0140171_622344.jpg

風の音で目覚める朝。





昨日は代々木上原のiriで、中学校時代の友人たちと時間を過ごす。

先日の同窓会で再会した友人が個人的に会いたい!と思った人を何人か集めてくれたのだけれど
偶然にも映像ディレクターや映画監督や演劇作家など似たようなことを
生業にしている面白い人たちが集まった。
あ、そこに主婦の私。笑


中学時代の友人てなんにも飾ることがなく話せるのがいい。
目を閉じて声を聞いているとあの頃となにも変わらない。

そして、同窓会のときにも思ったけれど
その人の大好きな部分はあの頃見つめていたものと同じ。
卒業してから23年間、みんないろんなことを経験して
きっと何かを見つける旅をしてきたのだと思うけれど
あの頃から内側に持っている自分らしさを磨き続けてきただけなのだと思う。

人生って新しいものを得ること身につけることはデコレーションに過ぎなくて
本質は最初から持っているものに気付いて、それを美しくしてゆくものなのだろう。

まさに青い鳥。


そして、この年齢になってそれを知っている
強さとやさしさを沢山の笑顔の奥に感じた夜。







by midori0524 | 2011-10-15 06:27 |
おはよう

e0140171_6165337.jpg


グレイッシュなサーモンピンクの空。

絵本の中の色みたいで
再び夢の世界へ飛んでいきそう。






おはよう。
今日もいい一日を。





by midori0524 | 2011-09-15 05:17 |