日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:お弁当( 69 )
オットのお弁当*おばけウインナー

e0140171_832027.jpg

今日もお弁当。

季節感のないオットにハロウィンだよ、と
静かに知らせるためウインナーをおばけに。


 こういうのいいから・・・

と帰宅したオットに静かに言われると思われる。

もしくは、全く気付かない、ということも
オットならば充分にあり得る。




一口カツ、おばけウインナー、ほうれん草の胡麻和え、にんじんグラッセ、
ひじきいり卵焼き、トマト、ブロッコリー、海苔弁当。




e0140171_8515499.jpg

適当に作ったおばけウインナー。

おばけというよりもペンギン?笑
もっとうらめしそうに手が前に出ていたらよかった。
来年はもっと上手に作ろうと、まじめに反省中。





by midori0524 | 2011-10-31 08:48 | お弁当 | Trackback | Comments(6)
オットのお弁当*オムライス弁当

e0140171_922467.jpg

今日はオムライス弁当。

オムライス、ミニハンバーグ、豚肉の野菜巻き、オクラの胡麻和え、
きんびら、ポテトサラダ、ちくわの磯辺揚げ、トマト。


中学校の頃からよく作っていたオムライス弁当。
一段のお弁当箱に入れるときには
斜め対角線にどーんとオムライスを入れて(細長いと女の子っぽい)
スペースの出来る二つの角におかずを詰めるとかわいい。

娘の朝ごはんもオムライス弁当でした。






by midori0524 | 2011-10-28 08:00 | お弁当 | Trackback
オットのお弁当

e0140171_10311815.jpg

今日は私も事務所へ行くので二人分のお弁当を。




e0140171_10313976.jpg

鮭ごはん、唐揚げ、かにかま入り卵焼き、アスパラのバター炒め、
レンコン南蛮、粉ふきいも、人参とひき肉の炒め物、トマト。




昨日の夜は25時半くらいに帰宅した夫に
ごはんを作って一時間くらい話をしていたので今朝は寝坊。

といっても、6時半なのだけれど。

でも、娘も「大変だ!」と大慌てで
「今朝はDVDを観るのやめるよ」とか(普通朝から一本観ないよ・・・)
「時間がないからごはん少なくていいよ」とか(そんなに時短にならないよ・・・)
言ったりして。笑



さてさて、ばたばたの新月の朝だけれど
アファメーションを忘れずに。













by midori0524 | 2011-10-27 08:00 | お弁当 | Trackback
オットのお弁当

e0140171_6331147.jpg

今日もお弁当。

鶏の照り焼き
ちくわの磯辺揚げ
人参とひき肉の炒め物
インゲンのピーナッツ和え
アスパラの生ハム巻
ひじき入り卵焼き
さつまいもの甘煮
トマト





e0140171_634767.jpg

e0140171_6342072.jpg

今日も美しい世界を心の目で見つめていこう。

いい一日を!!









by midori0524 | 2011-10-26 06:00 | お弁当 | Trackback | Comments(10)
オットのお弁当

e0140171_9442914.jpg

今日もお弁当。

ごはんの真ん中に海苔を忍ばせてひそかに海苔弁。
ピーマンの肉詰めも私にとってはお弁当ならではのメニュー。

ピーマンの肉詰め
春雨サラダ
さつまいもの甘煮
きんぴらごぼう
ゆでたまご ゆかりごま
チーズ入りちくわ
トマト
ブロッコリー









by midori0524 | 2011-10-25 08:00 | お弁当 | Trackback
オットのお弁当*柴田慶信さんの手長弁当箱

e0140171_9491762.jpg

今日のお弁当は長ーーい感じで。




e0140171_9495929.jpg

以前からずっと欲しかった柴田慶信さんの手長弁当箱
サイズがふたつあってどっちがいいかなー、どうしようかなー、と迷っていたら
尊敬する大先輩がこのお弁当箱を使っているのを発見。

早速、使っている大きさなどを教えてもらって
どーんと背中を押してもらいました。



e0140171_954393.jpg

大きいサイズを買ったのですが
オットのお昼ごはんにぴったりサイズ。

しかも、この横長なカタチって詰めやすい!

あとビジネスバッグにも入りやすいのでおすすめです。


ちっちゃいサイズは自分用に欲しいなあ。
そのうちゆっくりと手に入れよう。




e0140171_9562167.jpg

今日はそぼろ弁当。
おいしそうだったので自分の分も。

本当はランチは自分の作った物は食べたくないのです。笑

自分の作るものって味が分かるから
おいしくてもなんとなくつまらなくて。

でも、週に一回くらいはお弁当もいいかも。









by midori0524 | 2011-10-24 10:01 | お弁当 | Trackback
オットのお弁当

e0140171_21504735.jpg

今日もお弁当。

ぎゅぎゅぎゅーっといっぱい詰め込んで。
作りながらおいしそう!って思ってしまった。笑

中学校の頃、お弁当作りが大好きだったなー
なんてことを思い出しながらの朝の時間。








by midori0524 | 2011-10-21 21:52 | お弁当 | Trackback | Comments(4)
オットのお弁当

e0140171_8543670.jpg

今日もお弁当。

今日のお弁当箱は大館工芸社の秋田杉を使った曲げわっぱ。
昨日のお弁当箱よりも丸みを帯びた楕円で少し深さがある。

手のひらサイズなのにしっかりと量も入るし
詰めやすくて昨日よりもちょっと見栄えよく出来上がった・・・気がする。笑




帰宅したオットの夜ごはんの支度をしていたら

  お弁当、ありがとう

と空っぽになったお弁当箱を持ってきてくれた。

それだけなのにとてもうれしい。

ありがとうと言う方も
ありがとうを受け取る方も
それを当たり前と思わないように。









by midori0524 | 2011-10-20 09:01 | お弁当 | Trackback | Comments(4)
オットのお弁当

e0140171_13552825.jpg

オットのお弁当を作りはじめました。

大人のお弁当は作るのが簡単だけれど
詰め方のコツがいまひとつぴんと来ず・・・。
もう少ししたら、美しく詰められるかな。



  ***



少し前のこと。
いつも通り日付が変わってから帰宅したオットが
夜ごはんを食べながらこんなことをいう。

  夜ごはん、少し多めに作ることって出来る?

夜ごはんが足りないのかな、と思ったら
残りを取っておいてくれたら
それを翌朝自分でお弁当箱に詰めて持っていくという。

仕事に集中しているとお昼ごはんを食べ損ねたり、食後に眠くなるからと
以前からお昼ごはんを食べないことが多かったのだけれど

  お弁当を持っていったら、ちゃんと食べると思う。

と。



うん、いいね。
お弁当賛成!


こういう生活習慣に関することって
「ちゃんとした方がいいよー」と周りがいくら言っても
なかなか変わらないもの。

彼は朝ごはんも食べないので
お昼ごはんのことは気になってたけれど
もう大人だし自分の選択の結果も充分に分かっているしなー
とぐっと黙っていたことなので
自分から言い出してくれてよかった。





あと、残り物でいい、とか、自分でやるから、と言っていたけれど
やっぱりね、ここは私が作ってあげたいと思って。

もちろん、残り物を入れることもあるけれど
そればかりでは味気ないしわくわくも感じない。

仕事の合間の食事って、大事な息抜きのひとつだし。



彼自身にさせることについては
後片付けまでやるのだろうか、とか
結局時間がないというのではないか、とか
現実的なあれこれもあるのだけれど(笑)
それ以上に家事に手間を取らせたくない、というのが本音。

オットにお弁当のことを気にしてもらうよりも
その分、のんびりしてもらったり仕事モードに入ってもらいたい。

私はずっとフルタイムで仕事をしてきたし
仕事と家事との両立が大変だというのも分かるし
分担する方が公平である、というのも分かる。

でも、根本的に男の人と女の人の役割というか
そもそもの違いみたいなものってすごくあると感じているし
それを大切にしたい、という想いもある。

もちろん、みんなそうした方がいいというのではない。
私自身、そうした方がいろいろとしっくりとくるだけだ。
もしくは、オットと私の組み合わせだから、それがいいのかもしれない。






e0140171_15173083.jpg

量は少なめでいいよ、ということでお弁当箱は少し前に買った私の曲げわっぱを。

この曲げわっぱは栗久の二重小判弁当箱


e0140171_1634592.jpg

入れ子になるので食べ終わったらコンパクトに。

ごはんを入れる方は内側が無塗装にしてくれて
上下どちらかを選ぶことができるのも便利。











by midori0524 | 2011-10-19 14:10 | お弁当 | Trackback | Comments(4)