日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:暮らし( 129 )
サシェ
e0140171_22553874.jpg

母の誕生日。


少し前、学校から帰ってきた長女が
「ばあばによさそうなものみつけたの!」
と学校の図書館でメモしてきたのは
アロマオイルを使ったサシェの作り方。

「よく眠れるんだって。作りたい!!」
とうれしそうな顔をみて
そのやさしい気持ちがとてもいいなと思った。

誰かの喜ぶことが自分の喜びに繋がることを
子供は当たり前のように知っていて
自然にそういうことをしてくれる。
大事なことは学ぶのではなくて
素直な気持ちを忘れずにいることで
ほとんどは手に入るのかもしれない。

というわけで

ラベンダー
スイートオレンジ
ペパーミント
ベンゾイン

をブレンドして作ったサシェをプレゼント。
いつもありがとう。
おめでとう。



by midori0524 | 2013-09-15 22:53 | 暮らし | Trackback
区切り
e0140171_2237277.jpg

久しぶりのヨガ。

肩をおろして
目を閉じて
手を合わせて
深い呼吸とともに
内側に微笑む。

その瞬間に全てが巡りはじめるから不思議。

そして、マントラを唱えた瞬間
自分の中心がずれて上がっているのがよくわかった。


何をしなくても
いろんなことをしていても
一日はあっという間に過ぎてゆく。

流れてゆく時間の中にいると
少しずつ少しずつ何かがずれていって
なんとなくそれが分かっていたとしても
なんとなくそのままにしてしまう。

だから流れてゆく時間の中に
意識的に一区切りつける瞬間を作ること。
ほんの数秒の時間を自分の内側に触れて
深い呼吸をして感謝すること。

そんな小さなことが
とっても大切なのだと
改めて感じた午後。


最近時間がなくてヨガの時間がとれない、
と思っていたけれどそれはいい訳。
意識して大切な時間を作ろう。


赤ちゃん連れのヨガ。
はいはいし始めて
落ち着いて出来ないかもしれないと
思っていたけれど
2時間近くもご機嫌に遊んでいた。

先生のおうちの雰囲気
穏やかに遊んでいる先生の子供たち
リラックスした私の心。

そんなものが赤ちゃんにも
きちんと伝わっているね。




by midori0524 | 2013-09-13 22:35 | 暮らし | Trackback
夏休み
e0140171_2050131.jpg

主人は仕事。
娘たちと私はプラネタリウムへ。

午前中は子供向けプログラムなので
赤ちゃんも初のプラネタリウムを体験。
目がきらきら。


星空に描かれた沢山の星座は
太古の人たちの心に描かれた世界。

しあわせってね、何かいいことが
起きるとかじゃないんだよ。
自分がどう思うかなの。
だから目の前に広がるものの中に
何を見るのか。
何を想像するのかなの。
いつでも出来るだけきれいなものを
心に思い浮かべられるといいよね。

この夏
娘に話したことを思い出した
夏休み最後の日。

by midori0524 | 2013-09-01 21:39 | 暮らし | Trackback
あしもと
e0140171_2031349.jpg
8月最後の一日は私の実家へ。

母がこの一年で随分と年老いた。
というか、気持ちが弱くなってしまったのだと思う。
なにがあるわけでもないのだけれど
どこか調子が悪く気持ちが沈んでいる様子。
自分でもどうしていいのか分からなくて
父に申し訳ないと謝ったら
「好きになって一緒になったんじゃないか。(気にするな)」と
言われて泣いてしまったという。(私も泣いちゃうよ!)

気弱になってしまった母のことも
家族思いでやさしい父のことも
私はやっぱり大好きで
このふたりに育てられて
しあわせだと思った。

そして、家に帰ってきてから
大丈夫? とか
無理しないでね とか
いつもメールする言葉の代わりに
私もお母さんのこと大好きだから
と送った。


家族ってやっぱり全てのベースなのだと思う。

いろんなことがあるけれど
生まれ育った家族も
自分がつくってゆく家族も
結婚して広がった家族も
本当に大切に守っていきたいと思った。

家族に感謝の気持ちを
当たり前に持てることが
自分の足元をとても強いものにしていくのは
今までもこれからも
ずっと変わらないこと。



by midori0524 | 2013-08-31 23:59 | 暮らし | Trackback
おやすみなさい
e0140171_2154229.jpg

夕方にお散歩がてら外へでたら
気持ちのいい風が吹いていた。

ゆっくり歩いていると
いろんな夏の夕暮れの
いろんな年齢の私に出会う。

夏の記憶は全てが濃い。
色も香りも触れた感触も込み上げる感情も。

今日見た薄いピンクと紫色の混じった空や
ふっくらとしたお月さまや
主人が歩きながら飲んでいたコーヒーの香りや
ベビーカーの中の赤ちゃんのぶらぶらさせてる足や
左手にぎゅっと握った娘の熱い手も
いつかの夏の夕暮れに再び出会うのだろうか。

うれしさと切なさを溶かすように
今夜は深く眠ろう。

おやすみなさい。



by midori0524 | 2013-08-19 23:23 | 暮らし | Trackback
ALLO
e0140171_20213886.jpg

 赤ちゃんに会いたいです

そんなまっすぐな言葉を受けとって
なんて幸せなんだろうと思った。


彼女に会う度に
出来ないことは何もない。
自分が望みさえすれば。
ととても前向きな気持ちになる。

もうひとつ
彼女と話をしていて楽しいのは
誰かの話をしないからだ。
自分のこと
自分の想いを
普通に話せるって大切。






by midori0524 | 2013-08-14 20:21 | 暮らし | Trackback
タイミング
e0140171_14432513.jpg

自由が丘のcafe medewoでお友だちとランチ。

前に会ったのはいつだったっけ?
なんて話からはじまって
いくつかのシーンをお互いにあげて
あっ、あの時が最後だったね。
なんて笑いあうほど久しぶりに顔を合わせた。

誰かと久しぶりに会うときって
この言葉を今伝えるために
向かい合ったんだなと分かる瞬間がある。

言葉が相手と自分の内側でふわっと広がって
はっとした瞬間にお互いの瞳の奥が繋がるような
やさしくてうれしくて強い感覚。

タイミングって自分と世界が
ちゃんと繋がっていることを
いつもそっと教えてくれる。


cafe medewo http://www.cafemedewo.jp

by midori0524 | 2013-08-13 21:41 | 暮らし | Trackback
手相
e0140171_19362144.jpg

お祭りのとき、本屋さんの片隅に現れる手相鑑定。

 お母さんと一緒にお子さん2人のもみてあげますよ〜

との言葉に面白そう!と着席。

ちなみに我が家は夫婦共に両手がますかけ相で
長女は左手のみますかけ相
次女は両手とも普通(?)の手相。

というわけで、右手と左手で全く違う手相を持つお姉ちゃん。
まず最初に言われたのは
 
 晩年て分かる?
 ちょっと先なんだけど、年を取る程、いいことがあるよ。

ふむふむ。若いときが悪い訳ではないけれど晩年になるほど運がいいとのこと。
そして、お金も稼ぐよ〜、と言われてうれしそう。笑

 あとね、お勧めは海外留学。
 英語はしっかりやっておいて。
 他の人と同じことしても飽きちゃうからね。
 いろんな経験して自分のしたいことちゃんと見つけてみて。
 
なんてことを子供に向けてしっかりと話してくれて面白い。
ところが、急に鑑定師の方が真顔になって

 短所、ひとつ言うよ。
 ・・・いい?

とファイナルアンサー並みの溜たっぷりの言葉に
思わず息を飲むお姉ちゃん。
ごくり。

 あのね、勇気がないの。
 分からないことあってもそのままにしちゃダメだよ。
 ちゃんと先生に「分かりません」て言わなくちゃいけないよ。
 勇気を持って、自分の出来ないことを認めて、
 ちゃんと分かりませんて聞きに行って、理解すること。
 なんとなく分からないことをそのままにしがちだからね。
 そうすると折角持っているいいものが花咲かなくなるよ。

うわー、分かる!と思っている私の横で
図星!という顔をしているお姉ちゃん。

 あと、算数。
 苦手かもしれないけどしっかりね。

ですって。

当たるとか当たらないとかよりも
知らない人にちょっと背中を押してもらうような言葉を
受け取る機会って子供の頃はあまりないから
ちょっといい刺激になったかも。

赤ちゃんは自由人。芸術肌。

手相ってどんどん変わってゆくから
毎年お祭りのときにみてもらうのも楽しそう。


by midori0524 | 2013-08-03 19:31 | 暮らし | Trackback
シャボン玉
e0140171_053190.jpg

朝のベランダ。
パジャマのまま
水色の空の下でシャボン玉。
夏休みの風景。

by midori0524 | 2013-07-28 07:04 | 暮らし | Trackback
お祭り
e0140171_22275499.jpg

みんなでシャワーを浴びて
ふんわりいい香り。
夕方からお祭りに行くよ。

by midori0524 | 2013-07-24 22:27 | 暮らし | Trackback