日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:おやつと飲み物( 99 )
Domaine de la Madone Beaujolais Villages Nouveau
e0140171_22504912.jpg

渋谷での用事を終えて時計を見ると12時少し前。
ちょうどいい、とバスに飛び乗って姉のところへ。
今日もあれこれ楽しいデリ盛り合わせ。
これにたっぷりのスープとVIRONのパン付き。
本をめくりながら、ゆっくりと愛情たっぷりのプレートを味わう。
しあわせ。



e0140171_22512100.jpg

そして今日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日。
新しいワインはあまり好きではないので
ヌーヴォーでおいしいと感じるものは少ないけれど
好みの似ている姉のチョイスは間違いない。
ヌーヴォーだけどしっかりとした香りと味わい。

今年はこのワイン。

**
ワイン・スペクター誌No.1、ヌーヴォー史上最高得点!
こだわりの自然派が造る
Domaine de la Madone Beaujolais Villages Nouveau
ドメーヌ ドゥ ラ マドンヌ ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー 。
オーガニック(ビオロジック栽培)、
ブルゴーニュ1級レベルの低収量、
ラズベリーやブラックベリー、
アロマ溢れる味わいです。
**

ですって。


*Domaine de la Madone Beaujolais Villages Nouveau 2012

by midori0524 | 2012-11-15 22:00 | おやつと飲み物 | Trackback
安納芋と鳴門金時のスイートポテトタルト oishii
e0140171_15591024.jpg

今日のおやつはやさしい甘さのスイートポテトタルト。





安納芋と鳴門金時が残っていたので両方合わせてスイートポテトに。


e0140171_16372.jpg

グラハムクラッカーを砕いて溶かしたバターと牛乳を混ぜてタルト生地に。
少しだけでもカロリー控えめに、と思うのが乙女心というもので
バターを減らしてその分牛乳をプラス。

さつまいものフィリングの生クリームも牛乳で。

安納芋が入っているのでこっくりとした夕焼けみたいな
ゴールドに焼き上がりました。


e0140171_1684531.jpg

冷蔵庫で冷やしてから長方形にカット。
ひとつずつパラフィン紙でくるんとキャンディーみたいに包んで
アクセントにマスキングテープをくるり。



e0140171_16104142.jpg

お友達にもお裾分け。



食べている途中に

  もうひとつある?

と娘が聞いてきたら、大成功!
まだまだあるよ!




*材料*

◎タルト生地

・グラハムクラッカー 100g
・バター       30g
・牛乳        大さじ1くらい


◎さつまいもフィリング

・さつまいも     400gくらい
・砂糖        40g
・はちみつ      大さじ2
・牛乳        大さじ3くらい(固さをみて調整)
・卵黄        1つ
・ラム酒       あれば少々


・仕上げ用卵黄
・シナモン、黒ごま  お好みで



*作り方*

1:クラッカーを細かく砕いて、溶かしたバター、牛乳と混ぜる。
2:シートを敷いた型に1を入れ、ぎゅぎゅっと押し固めてラップをして冷蔵庫へ。
3:輪切りにしたさつまいもを茹でる。
4:茹で上がったら熱いうちに皮を剥いて潰し、他の材料を入れて混ぜる。
5:2の型に3を入れて表面をきれいにならす。お好みでシナモン、黒ごまをぱらり。
6:180度のオーブンで20分くらい焼き色がつくまで焼く。
7:冷蔵庫で冷やしてから好きなカタチにカットして出来上がり。








by midori0524 | 2012-11-06 16:23 | おやつと飲み物 | Trackback
雨とバナナとシナモンの香り*スティックバナナケーキ

e0140171_12465038.jpg

朝から雨降りの日曜日。
いつも通りに目が覚めて
いつも通りの朝のお家仕事を片付けたら
いつもよりもたっぷりとあるのんびりとした時間。

こんな日は雨の香りによく似合う
バナナとシナモンのケーキを焼いて
部屋中にしっとりとしたいい香りを。



あたたかいチャイと一緒にみんなで楽しんだら
雨も上がって青空が見えてきた。
さて、出かけよう。







e0140171_12495518.jpg

我が家ではそのままのバナナは人気がなくて
黒くなって甘い香りがしてくるときまでカゴの中。


e0140171_12501086.jpg

焼き上がって粗熱が取れるまでの時間が一番楽しい。
何度も匂いを確かめたり
端っこだけちょっとスライスして味見をしたり。
今日は小さなスクエア型で焼いて
8等分の太めのスティックにカット。



*スティックバナナケーキ*

・薄力粉 90g
・アーモンドプードル 30g
・BP 小さじ1/2
・バター 80g
・粉糖  50g
・はちみつ 大さじ2
・卵 2つ
・熟れたバナナ 2本
・ラム酒 小さじ2
・シナモン 少々












by midori0524 | 2012-10-07 12:00 | おやつと飲み物 | Trackback
動物まんじゅう*菓心たちばな

e0140171_1971782.jpg

はーい、みんな一列に並んでーー。



e0140171_2056473.jpg

明日は秋分の日。
お彼岸の時期になるとつい買ってしまう一口サイズのかわいい動物まんじゅう、菓心たちばなの「とんだりはねたり」。

パンダ、クマ、コアラ、ブタ。他に、ひよこやニワトリも。
どれもかわいい。
食べるのはもったいないけど・・・いただきまーす!






e0140171_21613.jpg

期間限定の柚子のおはぎと栗のおはぎも。
涼しくなってきたのであたたかいお茶と、がしみじみおいしい。

菓心たちばな http://www.shop-tachibana.jp/







by midori0524 | 2012-09-21 21:12 | おやつと飲み物 | Trackback
敬老の日*おじいちゃんおばあちゃんのパン

e0140171_14291626.jpg

微笑んだ数だけ刻まれた皺。
一緒に乗り越えた苦労の分だけぎゅっと寄せ合う頬。
思わず笑顔になるようなDONQのおじいちゃんとおばあちゃんのパン。

今日は敬老の日。
私の両親へ毎日のように電話をしている娘だけれど
今日は「いつもありがとう」の言葉も一緒に。



小さな子供とおじいちゃんおばあちゃんの組み合わせが
こんなにも特別なのだということを娘が生まれてからはじめて知った。

長いこと大人時間と社会のルールと周りとの兼ね合いの中で過ごしてきた私は
その中でよりよく生きてゆくことを「正しさ」のひとつだと思い込んでしまっていた。
そして、親となってそれら全てが子供の世界を濁らせるものなのだと気がついた。

それは私の両親が娘に向けるまなざしや言葉、差し伸べる手のやさしさが
小さい自分が包まれていたなんとも言えない安堵感というか
今目の前のことだけをただただ楽しんでいたあの感覚は
ここにあったのだなあと思い出したから。

ただそこにいるだけで「いい子だなあ、いい子だなあ」と
父は娘に向かってつぶやいている。
何度でも何度でも繰り返される娘のごっこ遊びに「もうおしまい」とは言わず
母はずっとつきあってくれる。

無条件の愛情と共に同じ時間の流れに寄り添ってくれる
おじいちゃんおばあちゃんの存在は
子供の根っこの部分に愛情という水をたっぷりと注いでくれるのだと思う。

そして、変化と成長に満ちた子供のエネルギーは
年老いた両親にも新鮮な喜びと
自分自身の価値を再び輝かせるような力を与えてくれる。


みんなに感謝したくなる一日。

by midori0524 | 2012-09-17 22:22 | おやつと飲み物 | Trackback
サザエさん焼*桜新町ねぶた祭

e0140171_18555866.jpg

あっ、その髪型は・・・。


e0140171_18593519.jpg

サザエさ〜ん!!
というわけで、毎年楽しみにしているサザエさんで有名な桜新町のねぶた祭へ。



ねぶた自体はもちろんのこと、商店街の出店に並ぶ美味しいものたちも楽しみのひとつ。
酒屋さん自家製のサングリアとか、インドカレー屋さんのカレーやナンロールとか、自然食品屋さんのフローズン苺の練乳がけとかとか。胃が一つしかないのが残念でなりません。


e0140171_1952569.jpg

その中でも毎年買わずにいられないのが・・・・サザエさん焼。
なんてことはないサザエさんのキャラクターの型で焼いた今川焼だけれども、一番人気で長い行列がずらり。やっぱりかわいいものね。


e0140171_19141765.jpg

サザエさん焼(カスタード)、波平焼(つぶあん)、タマ焼(ミルククリーム)。

さてさて、道ばたにシートを敷いて、かわいいタマをがぶりと齧って、暗くなるのを待ちましょう。



e0140171_19272238.jpg

もちろんねぶたもサザエさん仕様。

e0140171_19274171.jpg

くるりとまわりまーす。

e0140171_19275796.jpg

みんな知ってる!笑

e0140171_19281785.jpg

裏は一寸法師のサザエさん。格好いい!



e0140171_1931492.jpg

跳人の人たちから受け取る鈴は娘の夏の宝ものに。



本場のものとは比べ物にならないくらいのこじんまりとしたねぶた祭。
それがむしろ子供たちには程よくて、そしてサザエさんの街ならではのあたたかさがいいなと毎年思うのでした。



 *桜新町 ねぶた祭り http://www.sakurashinmachi.net/asp/news_dtl.asp?nt=7&top=1

 *長谷川町子美術館 http://hasegawamachiko.jp/

by midori0524 | 2012-09-09 08:10 | おやつと飲み物 | Trackback
ふわふわもちもちドーナツ*代々木上原 haritts

e0140171_10341178.jpg

ランチを軽めにした理由はおやつに食べたいものがあったから。結果、全然軽くはならなかったけど!笑

代々木上原にいったらついつい寄りたくなるのが、 haritts。古い一軒家の扉をがらがらと開けると、おいしそうなドーナツの並んだショーケース。奥には小さなテーブルがいくつか並んだ普通のおうちみたいなお部屋があって、朝早くからそこでイートインも出来るようになっている。

毎日定番のメニューや日替わりのメニューから8種類くらいのドーナツが用意されていて、今日はなにがあるのかなと足を運ぶ度にわくわく。


e0140171_10403318.jpg

選んだのはプレーン、スイート65、シナモンカレンズ、抹茶の4種類。スイート65というのはカカオ分65%のショコラがリングに詰まった子供が喜びそうなチョコドーナツ。
お友達の分も手に入れて、つぶれないようにと丁寧に袋を抱えて幸せな気分で帰宅です。



e0140171_1045720.jpg

ここのドーナツは発酵生地のふんわりもちもち系。甘さもやさしくて毎日のおやつにぴったりな味わい。



 *haritts  http://www.haritts.com/  












by midori0524 | 2012-09-05 21:05 | おやつと飲み物 | Trackback
ラッコさんかき氷*ナンジャタウン アイスクリームシティ

甥っ子と娘と3人で遊びに行ったナンジャタウン。
アトラクションとともに楽しみなのは食べ物の専門店が並ぶ、餃子スタジアム、東京デザート共和国、アイスクリームシティ。

その中でも子供たちが楽しみにしていたのが、アイスクリームシティのかき氷祭り。夏季限定でいろいろなかき氷が楽しめます。日光の天然氷を使った本格的なかき氷をはじめ、面白いシロップのものや、かわいいデコレーションをしたものまでいろいろ沢山。アイスクリームだけでも迷ってしまうのに、さらに心が決まらなくて、うろうろ、うろうろ。


e0140171_18554394.jpg

そして、やっと決めたのがこちらのかき氷。

ラッコさんかき氷は、バニラアイスの上にラムネ味のかき氷。その上にぷかぷかと気持ち良さそうに浮かぶラッコさん。かわいい!

お顔とハートの貝殻はチョコレートで、微妙なカーブを描く手はカシューナッツ。カシューナッツが使えるのでは!とひらめいたときの、開発担当者の興奮を思わず想像してしまう一品。笑

このラムネ味のかき氷はふわふわしていて舌触りがすごくよかった。


e0140171_19336100.jpg

こちらはクマノミさんとチンアナゴくんの3色かき氷。ナタデココやフルーツもトッピングしてあっておいしい!かわいい!



e0140171_1952834.jpg

ミントシロップとチョコレートソースのかき氷は、見た目のビビッドさ通りシロップがとても濃厚なので、混ぜると・・・。笑



HPに載っていなかったかわいいかき氷やアイスクリームあって、子供たちはまた行ってみたいとのこと。来年また行けるといいね。


 *ナンジャタウン かき氷祭り2012 http://www.namja.jp/ice_cream/event/bn/event11.html



by midori0524 | 2012-08-18 22:27 | おやつと飲み物 | Trackback
しあわせはこぶ*とりサブレ

e0140171_21465056.jpg

今日の娘のおやつ。
友人からもらったオハコルテのとりサブレ。

タルトが有名だというこのお店。
そのサクサクとしたタルト生地を使ったというサブレは
バターの香りとやさしい甘さが一口ごとに広がるシンプルな美味しさ。
牛乳を一緒に飲みたくなっちゃう。

右向きがプーレン味、左向きがメープル味。
ゆるキャラ風でかわいい。





e0140171_21521570.jpg

ブルーとホワイトのパッケージもかわいくて
内祝いとかちょっとしたお礼にぴったりだと思う。




オハコルテ http://www.ohacorte.com/index.php
by midori0524 | 2012-08-01 21:44 | おやつと飲み物 | Trackback
ピーチメルバ

e0140171_20372035.jpg

おやつは昨日の夜に作ったコンポートでピーチメルバ。

瑞々しい桃の果汁と溶けはじめたアイスクリームをシナモンの香りがふんわりと包み込む。
最高。





娘が昔乗っていた小さな自転車を友人がもらってくれると引き取りに来てくれた。おやつにピーチメルバを、と思っていたのに、予定よりも早くばたばたとお別れをしなくてはならなくなってしまい一緒に楽しめなかったのが残念。

ピアノの先生は「わーー」と声をあげてとても喜んでくれた。先生はいつも子供みたいな顔でおやつを食べる。目元を緩ませ、頬をピンク色に染めて「おいしい、おいしいねー」って娘に言いながら。その様子を見るのがとても好き。すごくかわいいから。




e0140171_2039224.jpg

娘が3歳のときに買った最初の自転車。
彼女もすごく気に入っていた大好きな自転車。

いろいろなおもちゃや洋服や絵本をいろいろな人へ譲ることは喜んでしてきた彼女だけれど、これだけはもう少し持っていてもいい?と、ずっと置いてあったもの。たまに、ちょっとだけ乗っていたのも知っている。

でも、もういいかな、と思ったらしくて「Kちゃんにあげてもいいよ」と口にした。



この次に、もう少し大きなミントグリーンのルイガノを買ってずっと乗っていた。でも、さすがに小さくなり逆に危ないなと感じることがあったり、遠出もしにくかったりで新しい自転車を買うことにした。今度は24インチのライトブルーの自転車。明日、届く予定。



初めて子供乗せ自転車に娘を乗せたときのことを思い出す。

ハンドルを握る私の両腕の中にいる小さな娘と一緒に歌を歌いながらびゅんびゅんと風を切って走っていると、ふたりがひとつになったみたいで楽しくてうれしくてとても幸せな気持ちになったっけ。

いつも手を繋いで、いつも手の届く場所にあった娘の世界がまたひとつ開かれていくようで、少しだけ寂しいような切ない気持ち。


by midori0524 | 2012-07-31 21:10 | おやつと飲み物 | Trackback