日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:星と月( 116 )
流れ星
e0140171_0311144.jpg

オリオン座の足元を流れてゆく星たち。

一瞬のきらめきを目にするだけで
心の中にふわっとうれしさがこみ上げてきて
子供みたいな笑顔になるから不思議。

流れ星を見上げながら
手の中にない願い事よりも
今手の中にあるものに想いを寄せる。

沢山の星が降る空の下。
おやすみなさい。






by midori0524 | 2012-12-14 00:37 | 星と月 | Trackback
New Moon
e0140171_2115055.jpg

今日は射手座の新月。
月と重なった太陽がきれいな光を届けてくれる。

天王星も順行に戻って
少し前に順行に戻っていた水星も射手座に帰ってきたところ。

今、いろいろな意味での世界は大きく変わってきていると思う。
変わる、というよりも、生まれ変わるという感覚が近いのかもしれない。

同時に、私たち自身も今までのやり方では
思うようにものごとが進まないのはとても自然なこと。
人はそのやり方が間違っていると分かっていても
慣れ親しんだやり方を選んでしまうという。
だから今みたいなときって頭と心がばらばらになって
分かっているけれど出来ないとか漠然と不安になりがち。
でもきっと腹をくくって大きくジャンプしてみたら
ものすごく気持ちがよくて
本当の自分が喜んでいるのを感じられるかもしれない。
きっとそういうタイミングであり、チャンスだと思う。


自分の気持ちをごまかしたり
認められない自分の何かを隠す為に
何かを非難することはもうおしまい。

新しく生まれ変わるとき。
まずは自分自身から。

射手座らしく新しい世界へ心の赴くまま
たっぷりの愛とともに飛び込んでいけますように。




今日は新月らしくはじめましてのかわいい人とランチ。
彼女にとっても新しい世界への扉がどんどん開いていくといいな。
声をかけてくれてありがとう。
新しい出会いに心からの感謝を。




by midori0524 | 2012-12-13 21:30 | 星と月 | Trackback
おはよう
e0140171_23524231.jpg

水星がくるりと向きを変えて再び前へ進んでゆく日。
そして、明日は双子座で起きる半影月食の満月。

なんだそういうことだったのか、と
何かや誰かや自分自身を受け入れることができるといいな。
そんなことを思う朝。

より美しいものへとトランスフォームしていきますように。




根菜と大豆たっぷりの鶏肉の煮込みをことこと。
キッチンから流れてくるあたたかくていい香りの湯気を感じる朝の時間が好き。
ヨガして、シャワー浴びて、ひとつ用事を済ませたら今日はのんびり。
水星のエネルギーにあわせて旅の予定でも立てよう。













by midori0524 | 2012-11-27 07:50 | 星と月 | Trackback
New Moon
e0140171_0213277.jpg

明日は蠍座の新月。
日本ではみられないけれど皆既日食でもあるから
来年の日食までの半年間のターニングポイントに
なりそうな大切な節目。

水星も蠍座へ戻ってきて
心が乱れる出来事も多そう。
でも、そこで感じる感情をきちんと受け止めながら
本当に大切なことを残していこう。



「自分の感情をしっかりと感じることが大切」
と友人も最近よく言っている。
それができてるからこそ
不要なものの手放しもできるし
自分も他人も受け入れることができる。

自分の感情に蓋をしている人もとても多いらしい。

悲しみだって憎しみだって
感じてはいけないことなんてなんにもないのに
無意識の中でそういうものを見ない振りをしたり
全く逆の感情とすり替えたりするクセがついていたり。

心穏やかに暮らすことができるのがいいなと思うけれど
私たちは神様でも仏様でもなくて
日々心がゆらゆら揺れる人間なのだから
そのいろんな感情をしっかりと感じることからはじめたい。



明日もまた新しい世界。
新しい自分。

おやすみなさい。





by midori0524 | 2012-11-13 22:22 | 星と月 | Trackback
ゆらゆらと
e0140171_9171451.jpg

真っ白い朝。
隣の建物がかすかに見えるほどの濃い霧に包まれた静かな世界。
一度立ち止まって今自分のいる場所を
これから向かおうとしている方向を確認してみなさい、
と言っているみたいだ。




e0140171_9171195.jpg

今日から水星が逆行。

射手座にいた水星が「あ、そうだ!」と一度動きを止め
くるりと向きを変えて一度別れを告げた蠍座へと向かう。

そして、来週の蠍座新月のタイミングで蠍座へと戻っていく。
「ちょっと忘れていたことがあってね。」とか
「やっぱりこっちがいいんじゃないかと思って。」とか
挨拶をしながら蠍座へ入ってゆくのかな、なんて想像したり。


水星逆行の間は連絡の行き違いや、スケジュールの見直し、
うっかりミスやコミュニケーションミスなども増えるけど
きっと過ぎ去った出来事にまた出会うということは
すーっと流れてゆくことよりも大切なことなのかもしれない。

再び出会うこと
再び出会う人
再びすること。

「再び」はもう一度という意味だけれど
それは決して同じではないはず。
そして、そんなところに大切な意味があるのだと思う。

無意識に流したことを
再び出会うことで意識する。
きっとその中に宝物があるはずなんだよね。

蠍座が絡んでくるイメージでいうと
不安や恐れから「●●しなくちゃ」と決めたことは
本意ではないことだから
本当にそれでいいの?
それって心からしたいことなんだっけ?
と揺さぶりがかかってきそう。

本当に自分のしたいことをする、が
しあわせになる唯一の方法なのだから。

愛をベースにもう一度見直してみる。
そんなタイミングがやってくるのかもしれない。

逆行するとひとつのポイントを最終的には3回通過する。
本当?本当に??ファイナルアンサー???と
念押ししてくれるってとてもありがたいこと。

流れに身を任せるということは
ぼーっとすることではなく
より大きなサインに意識的になるということ。

ゆらゆらと大きな手に揺られながら
この時期を楽しんでいけたらいいな。



by midori0524 | 2012-11-07 12:10 | 星と月 | Trackback
Full Moon
e0140171_15485843.jpg

満月の朝。
牡牛座の月と蠍座の太陽が互いに見つめ合うように向合う時間。

私のホロスコープでは7ハウスで起きる満月。
パートナーシップ、あなたと私の場所。

毎日誰かと顔を合わせて
毎日誰かと会話を交わし
そこで思うこと感じることで
一日のほとんどが出来上がる。

でも、その誰かのことは
自分自身のことであって
誰かに感じる想いや
誰かに放った言葉は
本当は自分自身への想いや言葉だったりする。

他者との関わりの中で学ぶべきことは
他者を通して自分を知ることであり
他者を変えることではなく
自分を変えることなのだろう。



内側が映し出された現実に感謝しながら
残すもの手放すものを見つめて過ごすリリースの時期へ。

より自分の望む世界へと心を向けて。

今日もよい一日になりますように。



by midori0524 | 2012-10-30 05:17 | 星と月 | Trackback
トライアングル

e0140171_13105212.jpg

くるくるとめまぐるしくお天気が変っていった昨日。
同じ空に青空と真っ黒な雲が広がっていて
ぱーっと眩しい日差しが差し込んだかと思って空を見上げると
そこから銀色のビーズみたいな雨がぱらぱらざーーーーっと落ちてくる。

お友達が「すべてのエレメントが騒いでいるみたいだね。」
と言っていたけれどこの賑やかさ、嫌いじゃない。

雨や光や雲の陰影や風のリズムが作る世界は
万華鏡みたいに美しくてずっと眺めていたくなる。
そして、そんな美しい世界に生きていることに
心の奥から感謝したくなる。


少し前に蠍座に入った土星を追いかけるように太陽も蠍座へ。
蠍座って私のホロスコープにはあまり馴染みのないサインだと思っていたけれど
8ハウスとの繋がりが強くなってから
深く、じっくりと、心の奥に触れていくような感覚を
もっと求めたい気持ちに変わってきた。

双子座を逆行中の木星と水瓶座にいる月が
私のネイタルの真ん中にいる風のグランドトライアングルに
きれいな音色を響かせる今日。
ゆっくりと本をめくりながら午後の時間を使おう。










by midori0524 | 2012-10-24 11:11 | 星と月 | Trackback
Full Moon

e0140171_0311934.jpg

満月を過ぎて欠けはじめた月は少しやさしい感じがする。



流れる雲の隙間からのぞく虹色の光に包まれたお月様。
強い風もその音も思いの外心地よくて
しばしひとりで空を見上げながら特別な夜に溶け込む。

日付が変わって10月。
5日に水星、6日に土星も蠍座へイングレスし7日には火星が射手座へ。
天王星、冥王星との緊張感もあって、本当にひとつの大きな流れの幕開けという感じ。

流れに身を任せることと、惰性で生きることは全く異なる。
もちろん、意識と喜びを味方につけてこの変化の中で流れに身を任せたい。


それにしてもこれからはじまる土星蠍座の時代
我が家では水星蠍座の娘がひとつの試練、成長の時を過ごすのだろうな。
上手にサポートできますように。


今日は体調の悪いひとも多そう。
風の音を聞きながら古い記憶を辿る夢を。
おやすみなさい。

by midori0524 | 2012-10-01 00:33 | 星と月 | Trackback
Harvest Moon

e0140171_2204682.jpg

もうすぐ満ちる月。
感情の水がちゃぷちゃぷと音を立てるような感覚。



今夜は魚座の満月。
そして、今月二度目にやってきた満月、ブルームーン。

新月が潜在意識への種まきならば、満月は現実という果実を収穫するタイミング。

特に最後のサイン、魚座の満月ということもあって、大きなサイクルの終わりを感じることも多いはず。なんとなく気づいていたこと、見て見ぬ振りをしてきたことも明らかなカタチとなっている人も多いかもしれない。特に人間関係とか、感情的な出来事とか。どこかでずっと我慢してきたけど「あ〜、もう無理!」ってなったりね。それって、別に悪いことではないから。

そして、望んだ現実がなかなかやってこないと感じるのであれば、やっぱり種まきへの準備がきちんと出来ていないのだと思う。ゴミだらけの場所に種を植えても、育たなかったり、違うものが紛れ込んだり、育っていても見つからなかったりしてしまうから。

ひとつひとつの果実に触れながら、本当に必要なものを選別し、不要となったものは手放す。それがきちんと出来てこそ、次の種まきがきちんと行える。今日から新月に向けて、取り込むことよりも手放すこと、デトックスすることにフォーカスをしよう。私は特に、持ち物のデトックスをしたーい!



満月と目の前に表れている現実とそこにある自分の潜在意識を見つめながら。
おやすみなさい。




○○○ Full Moon in Pisces Aug. 31 2012  22:57 ○○○




by midori0524 | 2012-08-31 22:30 | 星と月 | Trackback
croissant

e0140171_2127371.jpg

西の空に沈んでゆく太陽を追いかけるように、銀色の姿を現したほっそりとした三日月。
空がブルーグレーに染まっていくとゴールドの光を吸い込みはじめて美しいリングみたいに輝きはじめる。もっと見ていたいと思うけれど、あっという間に西の地平線へ。一晩中、三日月を眺めることが出来たらいいのになあ。


少し前に土星と火星が天秤座の終わりの方の度数で重なった。アクセルとブレーキを同時に踏みつけるようなすごいエネルギーだなあと思ったら、周りにも長年心の奥で願っていた目標に対して一気に心を決めるような人がちらほら。一見ハードそうだけれど、その決断は自分らしさを取り戻す第一歩になると思う。陰ながら応援している。


さて、見えない空で輝いている三日月を思いながら、本を片手に眠りにつこう。
今読んでいる本が終わったら次に手を伸ばしたいのは須藤靖さんの「三日月とクロワッサン」。
タイトルが素敵だから、読んでみたくて。

おやすみなさい。
いい夢を。





by midori0524 | 2012-08-21 21:43 | 星と月 | Trackback