日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:インテリア&お掃除( 115 )
食器棚のお片づけ _グラス編*グレーゾーンをやっつける

e0140171_19224738.jpg

   ただいまー
   いってきます!

帰ってきた娘が飛び出していったので
グラスのお片づけをすることに。

ここは15分で!


e0140171_19241570.jpg

普段使うグラスはこのベーシックなデュラックスのピカルディーと
IKEAの似たようなカタチのグラスがほとんど。

冷たいお茶やお水を飲んだり、ビールを飲んだり。

どこの雑貨屋さんにも売っているので
割れた場合に買い足しやすいのも魅力。

普段使いのものはこういった手軽さも必要です。




e0140171_19492813.jpg

もうひとつの定番はイッタラのカルティオ。

これ以上にないほどシンプルなのに
その存在感がとても美しいグラス。

似たようなグラスは他にもあるけれど
このグラスほど惹かれるものはありません。

高級品ではないけれど
これも割れるまで手放さないと思うもの。



e0140171_20552428.jpg

他にワイングラス、シャンパングラス、ビールグラスなどは必要なものとして残し
ピカルディーサイズの使っていないグラスや
ちょっと大きめのタンブラーとか不要なものをピックアップ。

オルネドフォイユで買ったラ・ロシェールのゴブレットも処分。
しっかりとしているし気に入っているけれど、登場することが滅多になくて。

これは、引き取ってくれる人が見つかりました。
ありがとう。




e0140171_2083466.jpg

使うものだけ、ときめくものだけ残してゆくと
自分の暮らしが見えてくる気がします。

積み重ねてきたものがつくりあげた
自分の軸みたいなものが。




でも、楽しいのはきっとそのあとに付け足す自分らしいあそび。

それがない、ただ片付いているだけ、削ぎ落とすだけの
部屋や暮らしではなんだかもったいない気がします。

お友達の家に遊びに行って、いいなと思うのは
家族の写真や旅先で見つけたオブジェや
その人らしいファブリックなど。

その人がその暮らしの中で
ときめくものや瞬間が伝わってくると
とても幸せな気持ちになります。


不要なものをもたない。
でも、ときめくものに囲まれたい。

そんな暮らしが理想、かな。


とりあえず、不要なものを持たないの達成度は30%。
まだまだ先は長そうです。笑



e0140171_21392315.jpg

e0140171_2139429.jpg

e0140171_21401187.jpg

e0140171_2140291.jpg

e0140171_21405124.jpg

e0140171_21411029.jpg

e0140171_21412797.jpg

e0140171_21414779.jpg

e0140171_2142561.jpg









by midori0524 | 2011-09-14 23:43 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(13)
食器棚のお片づけ*グレーゾーンをやっつける

e0140171_948153.jpg

昨日に引き続き、今日もグレーゾーンをやっつけます。
娘を見送った、8時から30分間がすっきりタイム。

今日はここ。
食器棚。
全部は無理なので、頻繁に使う引き出し3段分が今日のターゲット。

いつもと同じく

 一年間使っていないもの

を基準に食器を仕分けます。

一番上はお茶碗と小皿、ココットなど。


e0140171_9514670.jpg

ケーキ屋さんのプリンのカップとか
昔買ったお茶碗とか
スタッキングできてシンプルで使いやすそうなのに
なぜか登場しない器とか。



e0140171_9535012.jpg

13個なくなったのでちょっと余裕ができました。





e0140171_9543368.jpg

お次は真ん中、取り皿や中くらいの食器が入っています。

ここはどうかな。



e0140171_9552566.jpg

このサイズの器は使用頻度の高いものが多くて
眠っているものはほとんどありませんでした。

ぴーっとヒビが入って選ぶときにいつも避けていたものや
スクエアの白い取り皿は似たようなものが沢山あるので
二枚だけ混じっている違うシリーズのものは処分。



e0140171_9572616.jpg

枚数はそんなに減らないけれど
きちんと並べ直してすっきり。





e0140171_95806.jpg

最後は一番下の大皿スペース。
どーん。


あるかな、あるかな、使ってないものあるかな。



e0140171_958364.jpg

黄色い大きなお皿。
15年くらい前に買ったものだけれど
多分10年くらい使っていないもの。
他にこんなに大きなお皿もないしいつか使うかな、と
ずっとストックだけしておいた典型的グレーゾーンです。



e0140171_1011590.jpg

ここからは10枚くらい使ってないものが卒業。
おめでとう。



全部で30枚くらいの使わない食器が取り出せました。
よかった!

でも、毎日ぐるぐる使っている引き出しなのに
あっという間に30枚。

使用頻度の低い吊り棚に入っているものや
いつも手前のコップしか使わないグラス関係。

どれくらい出てくるのかしら。。。怖い、でも、楽しみ。笑






e0140171_1024983.jpg

ぱっぱっぱと見切りをつけたけれど
娘の赤ちゃんの頃から使っている食器はそのままに。
想い出も大事にしたいのです。






by midori0524 | 2011-09-14 09:00 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(8)
リビング収納のお片づけ*グレーゾーンをやっつける

e0140171_11345383.jpg

今日も強い日差しがまぶしいけれど
空気は軽くてすっきりとした気分。

娘を見送ったあとベランダにお水をまいて
使っていないものを片付けたらますますすっきり。

すっきりモード全開ということで、先週のLBLEのお片づけの続き。

30分でグレーなものをやっつけます。





e0140171_1142087.jpg

今日はここ。
リビングの片隅にある小さな収納。

基本的にはかご収納なのだけれど
御覧の通りぎゅーぎゅーぎゅーと詰まってます。笑

こんなの見せちゃっていいの?
まあ、いいか。

元々の性格がおおざっぱなので
やっぱり定期的に意識をしないと
こんな風になってゆく我が家です。



e0140171_1144507.jpg

まず、第一のかご。
普通のバッグはクローゼットに、
トートバッグはここにしまっています。

ここ一年以上使っていないものは処分。


e0140171_11464180.jpg

あと、娘が赤ちゃんの頃から使っているブランケットも数枚あったので
この一枚だけ残してあとは処分することに。



e0140171_11474061.jpg

付録のトートバッグとか、やっぱり使わなくなります。
3枚のトートバッグ、ブランケット、赤いベルト(もう、しないって!)が
このかごの要らないものたち。




e0140171_11494388.jpg

お次のかごは・・・ぎゅぎゅぎゅー。涙
普段高い場所にあるかごほど、出してみるひどい状態。

娘のぬいぐるみや以前分類した古いタオルなどなど。

ぬいぐるみはここにあっても遊ばないので出す。
出しても遊ばなくなったら処分かな。

古いタオルは目につく場所に移動。
その中から、ウエスボックスに移動させながら消費することに。


e0140171_11524345.jpg

ここにはそのまましまっておいたブランケットを入れることにしました。
あとは、夏の間使っていたひんやり枕カバーなど。


そんな感じでひとつずつ仕分けして
使っていないものはとにかく分ける作業を黙々と。



e0140171_1154109.jpg

紙袋も持ちすぎないように。
大中小と数枚ずつあればオッケー。
破けているものよれよれになっているものは処分です。


タオル、ハンカチも結構処分。

特にハンカチはしみが付いて落ちないもの
色が褪せてしまったり、黄ばんでいるものは
実際手にしてでかけることは皆無。

ここは改めて、必要な枚数を考えてみようかと。




e0140171_1156860.jpg

そして、結局処分するものたちがこれだけでました。

タオル関係はじい君用、お掃除用に。

貰い物のうちわとかずっと使っていないストールとか
ベッドカバーとかいろいろ眠っていました。



e0140171_1205213.jpg

これだけ処分するといままでここも使える!と
喜んで何かを置いていたかご横のスペースも空いたまま。笑



e0140171_1222625.jpg

チーン!
すっきりとしたところで30分。
おつかれさま。




結局、しまっておくだけのものの未来は
いつ処分するかどうかで
実際に使われることはまれだと思う。

そうであれば、すっきりさせたいと思う今がチャンス!


家の中の巡りを良くすることで
心も暮らしももっと軽くなるし
新しく必要なものも入ってきやすくなるはず。



それにしても、家中を片付けたらどれだけ
グレーゾーンのものがあるんだろう!
怖い!
でも、見たい!







by midori0524 | 2011-09-13 12:09 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(6)
ルールとリズム

e0140171_108448.jpg

金曜日はお野菜が届く日。
だから、野菜室をきれいにする。


残っているお野菜も収納ケースも野菜室そのものも
全部取り出して、じゃぶじゃぶ水洗い。
仕上げにエタノールをしゅしゅしゅ。

根菜を入れるケースにはキッチンペーパーを。


e0140171_10121158.jpg

真っ白で空っぽの野菜室を眺めてすっきり。


e0140171_10124826.jpg

届いた野菜を入れてにっこり。

宝箱だね。





お野菜が届くから、野菜室をきれいにする。
これは、自分の生活の中にあるリズム。

リズムであって、ルールではない。

しなくてはいけない、ではなくて
したくてすること、自然とそうなっていること、すると心地よいこと。

リズムだから、いつもそうであるとは限らない。
他のリズムを刻みたいこともある。
心の中にはいろんな音楽が流れているのだから。




結果同じことをしていても
ルールで固めた生活よりも
好きなリズムが流れる生活がいい。

自分が心地よいリズムは自分が知っている。
自分を生きることってそういうこと。



表面が同じでも、源が違うものが沢山ある。
そして、大人になるとその違いがくっきりわかる。
時を重ね、経験を重ねるっていいものだと思う。









by midori0524 | 2011-09-10 10:23 | インテリア&お掃除 | Trackback
ちいさなことメモ

e0140171_8582679.jpg

きれいにするものはそれ自体がきれいなほうがいい。

毎日何度も使うハンドソープ。
プッシュするところが汚れていたり
ボトルのボディにほこりやこぼれたソープが
ついたままになっていない?



e0140171_903344.jpg

雑巾でちまちまと拭くよりも
全体をざっと水洗いする方が
あっという間にきちんときれいになる。

手を洗ったついでに、歯磨きのときに。

毎日一度はじゃぶんと洗う。


毎日何度も使うものほど
そこにある汚れまでも日常になって
見えなくなってしまうけれど
こういう汚れがなくなると
日常がワントーン明るくなる。


ソープディッシュは大丈夫?







by midori0524 | 2011-07-22 09:06 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(4)
おはよう
e0140171_995088.jpg


拭き掃除を終えて
グリーンやお花に水をあげると
部屋の色彩がぐっとあがる。

いってきます。







by midori0524 | 2011-07-08 08:00 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(4)
きりっとお掃除
e0140171_2341451.jpg

昔はクイックルワイパーで毎日のお掃除をしていたこともあるのだけれど
今は毎日の雑巾がけが欠かせないようになった。

というか、毎日の楽しみのひとつ。

ポイントはこのフローリングと壁の間の縁(?)のところ。


e0140171_231747.jpg

きゅきゅきゅーーーっと
ここをきちんと拭くかどうかで
部屋の中の空気というかさっぱりとした感じが
全く違うものになるから。

昔、塗り絵で、枠線をきっちりなぞって塗ったりしなかった?
あのやり方できれいに塗れたときの達成感に近い感覚。
違うかな?笑

とにかく、ここを拭くときりっとするのです。
朝の心を整えるメディテーションのひとつ。



e0140171_23234590.jpg

アクリルたわしも新しいものを
さくさくっと編んでみる。

キッチン用は手のひらよりも少し大きめの
丸いカタチが使いやすくてお気に入り。

ちょっと夏らしい水色&ホワイトで。















by midori0524 | 2011-06-13 23:25 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(8)
重曹+液体石鹸
e0140171_11184947.jpg

運動会を見に来てくれた両親が娘の熱烈アプローチに負けて
昨日はそのまま泊まっていったのだけれど
そうなると早起き娘はさらに早起きに・・・

3日連続で4時起きです。笑

4時半には、父とじい君と娘はお散歩へ出発。

6時過ぎににこにこ顔でコンビニの袋を下げて帰ってきたご一行。

父がうれしそうに楽しそうに娘の話をしてくれる。

  「じいじ、お手洗いに行きたくなったらすぐにいってね。
   ゆあちゃん、どこにお手洗いがあるのか知ってるからね。」って
   何度も聞いてくれるんだよ。女の子はやさしいなー。

とか

  「ここ(コンビニ)はいい場所なんだよー。
   千円でも万円でもお金が出てくる機械があるんだよ。」だってさ。笑

とかとか。

そのあとも、父と娘はふたりでババ抜きをして大笑い。

  ばばぁあげるよー
  ばばぁはいらない。
  どれかな、どれかな、これだ!
  きゃー!!
  ぎゃーー!!!
  わははーーーー!!!!

なにがおかしいのか分からないくらい大騒ぎ。
しかも、ばばぁじゃなくて、ばばなんだけど。。。。笑

でも、年老いた両親とちっちゃな娘が
こんな風に遊んでいる姿を見るのはとてもうれしい。

そして、関わり方は変わっていっても
いつまでもおじいちゃんおばあちゃんのことが
大好きであって欲しい。


さて、そろそろ帰るよ、という両親に

  ゆあちゃんも行く!

と急遽くっついていった娘と

  やったー!

その言葉、待っていました!と心の中でガッツポーズをする私。笑

というわけで、自由な日曜日が手に入りました。


予定外の時間が出来るとふと目につくちっちゃな汚れ。
大体月に一度きれいにしているレンジフードのフィルター、
先月は手を付けなかったなぁ、と
その細かい目に詰まった油汚れをやっつけることに。



使うのは重曹と液体石けん。

液体石けんは脂肪酸ナトリウムと水だけで出来ているもので
合成化学物質が含まれていないものを選ぶのがポイント。
石けん、純石けんといった表示があるものです。

我が家はシャボン玉せっけんのEM食器洗い液体せっけんを使用。



e0140171_12521282.jpg

重曹と液体石けんを混ぜ合わせてペースト状にしたら
そのままフィルターにぺたぺたと。

そのまま放置。



e0140171_12171991.jpg

汚れが浮いてきたらアクリルたわしやスポンジで
軽くこするだけであっという間にピカピカ。


汚れがひどいときはプラスお酢を少し加えてペーストを。
より強力な、でも自然にやさしいクレンザーになります。




さて、午後はなにをしよう。
いい休日を。







  





by midori0524 | 2011-06-05 12:19 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(4)
the beginning of summer
e0140171_19465233.jpg

小さくて白い風鈴のような花がかわいいドウダンツツジ。
満天星ツツジともいうらしい。

ちりりん ちりりん と夜空から降ってくる透明な音が聞こえてきそう。



e0140171_21184795.jpg

夏のサンキライ。
クリスマスシーズンの赤い実もかわいいけれど
夏のグリーンの実が涼しげで部屋の片隅にあるとほっとする。






e0140171_1759480.jpg

初夏のベースに似合うお気に入りの組み合わせ。


窓の外に溢れる白い光と
部屋の片隅のグリーンのコントラストを
ゆっくりと見つめる静かな午後。









by midori0524 | 2011-06-01 21:53 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(4)
お手洗い掃除
e0140171_922922.jpg

毎日使う場所は毎日お掃除が気持ちいい。
そして、それが一番ラクチンでもあると思う。

朝のお掃除で最初に手を動かすのはお手洗い。

お手洗いの掃除をラクチンにするには
できるだけものを置かないことだと思う。

お手洗いにあるアイテムって
なんとなくそこにあるだけで汚れているイメージがあって
そもそも触るのもいやになったりしがち。

我が家のお手洗いにはマットやカバー、スリッパもない。
こういうアイテムがなければそれを洗濯する必要もないし
ぱぱっと拭くだけで済んでしまう。

あとは、やっぱり毎日すること。
そうすれば、ごしごしこすることもほとんどない。



e0140171_9141344.jpg

お手洗いの汚れやにおいに活躍するのはクエン酸スプレー。
ティツリーとペパーミントのオイルをプラスしたものを片手に
便座や床にしゅしゅしゅっとスプレーしてぞうきんでさっと拭く。

便器の内側にもしゅしゅしゅっとやって
トイレットペーパーで拭いておしまい。

最後に水のたまっているところにもしゅっ。
毎日のお掃除はこれくらいで
あとは週に2回くらいブラシでこする日を。


e0140171_9195264.jpg

トイレットペーパーホルダーやレバー、壁も忘れずに一拭きを。



e0140171_9204353.jpg

収納の扉は手あかがつくので重層スプレーで拭いてからクエン酸スプレーを。


e0140171_9214133.jpg

細かいものはかごに入れて見た目を揃えるとすっきり。
かごの中はごちゃっとしていてもいいのです。笑



e0140171_9222299.jpg

水受けも水垢やほこりがたまりやすい場所。
水回り同様、ためると落としにくいので
ここもクエン酸スプレー+一拭きを習慣に。



ぱぱぱっと1〜2分で済んでしまうから
できるできないではなくて
やるかやらないかは自分次第だし
やっぱりここがきれいだととてもすっきりする。






e0140171_9303867.jpg

お手洗いに流れる香りはrain forestというインセンス。
さわやかでやわらかい香りが気に入っていて玄関にも置いてあるもの。

焚かずに置いておくだけでいいのでとても便利。

香りがなくなったら普通に焚いて使います。






よくお手洗いを毎日お掃除すると金運があがるとかいうけれど
きっと一番当たり前のことを当たり前にするという心のゆとりというか
物事への向き合い方が幸せを運んでくるのではないのかな。











by midori0524 | 2011-05-19 09:39 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(16)