日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:インテリア&お掃除( 115 )
レンジフードのお掃除

e0140171_10102269.jpg

すっきり。



来週はもうクリスマス、という驚きの事実に目をまんまるにした昨日の夜。
一年分の汚れを溜め込んだレンジフードのファンを外して一晩重曹ペーストの中に。


今朝は一通りの家事を終えてから、楽しみにしていた(!?)ファン磨き。


フィルターはこまめに掃除をしているので
さっとこすればぴかぴかになるけれど
ファンは一年に一度のまさに大掃除。

厚みをもった油汚れをブラシでごしごしごしごし。
手強い。でも、楽しい。笑

元が汚れていればいるほど、きれいになってゆく様が気持ちいい。




e0140171_10155121.jpg

レンジフードの大掃除が終わるとかなり気持ちが軽くなる。




今日から水星も順行になるし、身も心もお部屋もすっきり。

それにしても、水星を大ボスに持つ私は
やはり水星逆行中はあれこれ物事が滞る。

念には念を入れて確認をしたり
リスクヘッジしていてもペンディングになったり
あれ?聞いてないけれど、ということが本当に多く起きる。

まあ、それでも水星逆行中だからしょうがないね、と
思えるのがいいところでもあるのだけれど。笑



とにかくすっきりな水曜日。
いってきます!





by midori0524 | 2011-12-14 09:50 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(10)
現実逃避

e0140171_19582430.jpg

今日は早く眠りについてしまった娘。

今夜のうちにいくつか資料を作りたいのだけれど
ついついお気に入りのサイトにトリップ。

 ☆http://decor8blog.com/

かわいい・・・。
かわいすぎてどきどきする。笑
目の保養と沢山のインスピレーションを取り込んで幸せな時間。

というか、試験前に掃除したくなったりする現実逃避と似ている。笑


試験といえば、たまに試験の夢を見る。
必ず大学の試験で、数学とか本当にちんぷんかんぷんで「どうしよう!」と大焦り。
これを落としたら卒業の単位は足りるのだろうか・・・を一生懸命数えている。
卒業できなかったら就職もできないのか。どうしよう・・・。
で、ふと思う。
あれ?私は仕事もしたし、子供もいるぞ。
あれ?あれ?あれ?
・・・と明晰夢になる手前で目が覚める。惜しい!笑

これは大概お疲れのときの夢。
ちょっと脱線。




今日はたまたまいつもと違う道を通ったら
気になるお店が目に入って立ち寄ってみたら
男っぽい雰囲気のアンティークショップ。

シンプルで色気がないんだけど
佇まいがとても格好いいランプとかいろいろあって
ついつい長居をしてしまった。

こういうアイテムにきれいな色や柄のファブリックが
ミックスされている空間とかいいな、と妄想。


昔からそうなのだけれど雑多なインテリアっていいなと思う。
なんにもなくてシンプルなインテリアも美しいけれど
そのひとの好きなものが溢れている部屋もすごく魅力的。

やっぱり自分らしさとか自分が好きなことってすごく大事だし
他の人にはわからなくてもそこで心地よく過ごせたらいいのだと思う。

収納もしかり。
物の多さや少なさが大事なのではなく
そこにあるものが生きているのであればいい。

だから一般的な3人家族だからお皿は何枚が基準です、とか
気にしなくていいのだと思う。
自分が必要で、ちゃんと使っていて、想いのあるものなら。

おうちのことって他の人からすると
それぞれの人の基準があるから
えーっそうなの!?っていうのがあるから面白い。

そして、それが愛しいなと思う。


あとちょっとだけ現実逃避。





by midori0524 | 2011-12-04 20:56 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(6)
ギャッベのマット

e0140171_15352625.jpg

玄関もすっきりしたところでマットを置くことにしました。


玄関マットは外からの邪気を払うのでやはり置いた方がいいそう。
そして、置くならこれ、と決めていたのはギャッベのマット



ギャッベはイラン南西部の高原で遊牧生活をしている民族が織る
毛足の長い絨毯でしっかりとした厚みがあって柔らかいのが特徴。

しかも100%ウールで天然染料を使っているのと
自然や日常をモチーフにしたかわいらしい模様が魅力的。

カラフルなパターンもかわいいし、動物モチーフも捨て難い。
深みのある赤もいいし、グリーンも落ち着いた雰囲気、
イエローも元気がでそうだし・・・悩む!!!笑




e0140171_15541574.jpg

e0140171_15512625.jpg

悩んで悩んで決めたのはシンプルなアイボリーに馬のモチーフの一枚。
手作りなのでひとつひとつ違うのも運命の出会い!という感じでうれしい。






e0140171_1603037.jpg

もうひとつ邪気払いということでやっているのが盛り塩。
盛り塩といってもお店のようにきれいな円錐にする必要はなく
普通にお塩を小皿などに置けばいいそう。

10グラムくらいの天然塩を週に一度取り替えたらオッケー。

こういうことも、その行為自体よりも日常を意識をする、とか
当たり前のことに心を込める、というのが大事なのだろうな。




by midori0524 | 2011-11-29 16:03 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(5)
玄関こまごま*グレーゾーンをやっつける

e0140171_23551283.jpg

そこにカゴがあるから・・・
なんでも入れてしまうのです。笑






我が家のせまーい玄関に置いてあるふたつのカゴ。
私が一人暮らしをしているときに買ったものをずっと使っていたのだけれど
常々思っていたのは・・・ひとつでいいんじゃない?、ということ。

かといって、片方がからっぽという訳ではなくて
いろんなものが入っているのだけれど
それって、結局ここにカゴがあるから入れているだけだったり。



e0140171_84945.jpg

実際にスリッパ以外のものは
子供の帽子とか手袋とか謎の旗とかが入っていて
別にここである必要のないものがほとんど。



e0140171_8515591.jpg

しかもこのカゴの取っ手、壁に色がつくんだよなあ・・・と
ずっと思っていたので撤去決定。(遅過ぎ!?)



e0140171_855121.jpg

今までよりも明るいカラーのちっちゃいカゴに
スリッパだけ入れることにしました。

あら、すっきり。




e0140171_8562087.jpg

ちょっとスペースが出来たのでランタンみたいなケースを置いたりして。





e0140171_8574455.jpg

玄関がとても狭いので基本的には
できるだけものを置かないようにしていて
その代わりに飾るのは香り。

毎日の水拭きのあとにその日の気分に沿ったインセンスを。

外から帰ってきたときに
ひんやりとした空気とほのかな香りが出迎えてくれるのは
ふわっと心が緩んでとても気持ちいい。





e0140171_972197.jpg

お香立ての代わりに使っているのは
BIRDS'WORDSさんのBIRD TRAY。

やわらかい雰囲気がお気に入りです。





あと、玄関には鏡をつけたいと思っていて
全く異なるテイストのふたつの鏡で迷い中。

そして、どうしようかな・・・と悩んでいるときも楽しいものです。









by midori0524 | 2011-11-29 05:00 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(4)
キッチンこまごま*グレーゾンをやっつける
e0140171_2241442.jpg

今日はここを。




キッチンのごちゃだまりと化したこのスペース。
お弁当のカップとか仕切りとか
キッチンクロスとかペーパーナフキンとか
あれとかこれとかその他もろもろは
みーんなここへ・・・ごちゃっ!笑

まあ、そういう場所があってもいいかなーとも思うのだけれど
使う度にフトレスフルだったのが
このカゴを引き出す、ということ。

スムーズに出てくる訳ではなくて
がたんがたんとちょっとひっかかる感じとか
しまう時のぎゅっぎゅっぎゅーーーーーっっっっと
押し込む感じに微妙な罪悪感がつきまとう。笑



e0140171_22514266.jpg

引き出すなら、引き出しを!

と、ベーシックなところへ立ち戻って
無印のPP収納ケース引出し(34×44.5×18)を
二つ重ねるてみたら・・・ジャストなサイズ。
うれしい。



e0140171_2312937.jpg

e0140171_23122688.jpg

というわけで、とりあえず入っているものを出してみる・・・ううう。
いろいろ出てきます。



そして、収納する前に要る要らないの選別作業へ。

ぎゅーぎゅーに詰め込んだ場所に
収納ボックスや引き出しを入れると
使いやすさと引き替えに
ゆとりのスペースが出てくるので
必然的に収納力は落ちる訳で
要らないものはやはり処分が必要です。



e0140171_23162924.jpg

e0140171_23173675.jpg

ぱっと引き出したときに見えないものがあると
結局収納しているだけで使わなくなるので
出来るだけ目に入るような入れ方に。




e0140171_23175248.jpg

引き出しの中はまだ少しものが多いけれど
それでも出し入れはスムーズになったので
気持ち的にはすーーっきり!



使いながらまたマイナーチェンジしていこう。







by midori0524 | 2011-11-28 23:19 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(0)
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」*H.P.DECO

e0140171_2346774.jpg

今日の午後はH.P.DECOへ。

毎年楽しみにしているH.P.DECOのクリスマス雑貨。
今年は「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」ということで
アスティエ・ド・ヴィラットのふたりがセレクトしたグッズが並ぶそう。

考えただけでもわくわく。



足取りも軽くたどり着いたH.P.DECO。
とてもかわいいガラスのオーナメントとか
いろいろあったのだけれど・・・まだ、買えないんですって。

今お店にあるクリスマス雑貨は
アスティエ・ド・ヴィラットのディスプレイということで
12月中旬に次のアイテムが入荷するまで展示のみになるそう。

12月中旬かあ・・・クリスマス直前までは待てないかな。

というわけで、今年は目の保養のみ。
でも、クジャクの羽みたいなオーナメントとか
デコラティブなのに繊細なオーナメントとか素敵だった。
うっとり。


さてそろそろ我が家もクリスマスツリーを出さなくちゃ。
今年は娘のデコレーションになりそう。






 ☆「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」









by midori0524 | 2011-11-13 00:42 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(0)
ちっちゃなお花を飾る

e0140171_1625622.jpg

毎日何度も開く場所。

いつも味気ないなと心の片隅で思っていて
でも、洗面所の棚なんてそんなものだろうと
そのままにしていたのだけれどふと思い立って
お友達にいただいたディプティックの空き瓶を使って
ちっちゃなドライフラワーを飾ってみる。



e0140171_1633264.jpg

それだけなのに
ちょっとすっきりとして
ちょっとかわいくなって
このスペースが好きになった。



どんな小さな場所でも
どんな小さな瞬間でも
ときめきを沢山詰め込んでいこう。

ひとつずつひとつずつ
日常を自分のものに。




あ、毎日使う眼鏡はこの場所が使いやすいことが判明。
やっと定位置が見つかった気分。














by midori0524 | 2011-10-06 16:12 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(2)
こどものおもちゃ*グレーゾーンをやっつける

e0140171_22125229.jpg

こどものおもちゃも、えいっとお片づけ。



今月お誕生日がやってくる娘の関心ごとは
お誕生日に誰になにを買ってもらおうかな、ということ。

欲しいものはいくつかあるようで
一輪車、リカちゃんのサーティワンショップ、水筒、カメラ
そして、ディズニーランドに行きたい、のだそう。



リカちゃんのサーティーワンの話をしていたときに

  そういえば、最近リカちゃんで遊んでなくない?

と私に言われた娘はややバツの悪そうな顔。笑

確かに最近あまり遊んでいる様子がないなあと思ったのだけれど
同時に気になっていたのがおもちゃを置く場所のごちゃごちゃっぷり。

リカちゃんとかのおもちゃが入っている場所の前に
ごちゃだまり化したかごが積んであって
その奥のおもちゃが見えない状態になっている。

イコール、遊ぶことも忘れてしまう。という流れになっていたので

  ものが多いと結局何を持っているのか分からなくなるでしょ?
  分からないと使わなくなるでしょ?
  使わないのであれば持っていないのと同じでしょ?

とごもっともな正論を投げかけてお片づけをすることに。笑



娘はさっそく自分でゴミ袋を持ってきて

  もえるごみ もえないごみ

と袋にマジックペンで書き始めてなんだかやる気満々。

ひとつずつ「これは使う?使わない?」と確認。

迷ったら「これで遊びたいと思う?」と聞いてみると
「んーーー、もう遊ばないかな」というものがほとんど。

「使わないんだけど捨てたくないものはそのままでいい?」
というものはもちろんそのままでいいよ、と返事したのだけれど
数はそんなに多くもなく、いい感じにさくさくと仕分けが進んで
あっという間に要らないものがたっぷり。



e0140171_2249355.jpg

あんなに小さなスペースなのに!



e0140171_22501418.jpg

ポポちゃんももう卒業です。



e0140171_22494922.jpg

お気に入りのトレインタウンもお友達のところへ。





e0140171_22541354.jpg

下段のかごは両方とも細かいものをごちゃごちゃ入れていたのだけれど
ひとつまるまる空っぽになったので
リカちゃんのドレスルームとドーナツショップをこちらに移動。



e0140171_2256186.jpg

もうひとつのかごは引き続きごちゃごちゃ用で。




スペースの出来た上段には最近出しっぱなにしていた
しゃべる地球儀がしまえたので個人的には大満足。





娘もすっきりさせることが出来たので次は私の番。

うっ、まだ衣替えしていません。笑









by midori0524 | 2011-10-03 22:58 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(0)
食品ストック整理、再び。

e0140171_23182248.jpg

台風の一日。

4時間授業で帰ってきた娘は、てるてる坊主を作り始めた。


   明日は遠足だから、先生も作るっていっていたから。

って。

出来上がったのは落ち武者みたいなてるてる坊主だけど(笑)
明日は太陽とみんなの笑顔を連れてきてくれそう。


一生懸命てるてる坊主を作って
何度も吊るす場所を変えてみたりする娘の姿を見ていると
純粋にかわいいなあと思う。

目に見えない何かを信じたり心から祈ることは
大人になればなるほど離れてしまいがちだけれど
本当は自分の根っことして育ててゆくべきことなのだろう。

尊敬する大人たちはみんなそういう子供の頃から変わらない美しい気持ちを
心の大事な部分にきちんと持っている。






娘が学校へ行っている間、いつものようにキッチン周りの棚の扉を
雑巾で拭き拭きしていたら、目の端に動くかすかなものをキャッチ。

視線の先を移して、じーーーっと見ていたら。

でた!ダニ!涙

以前、食品ストックのことを日記に書いたけれど、
その後密閉容器を揃えたのにそのままにしてあったことを思い出して
急遽、食品ストックの整理へ。





e0140171_2328411.jpg

いろいろ検討して選んだのはOXOのポップコンテナ

ワンプッシュで密閉できることと
使いやすいサイズがいろいろで
スタッキングもできるところがポイント。


以前使っていたハンドルのついたボックスは処分して
封の空いているものなどを中心にこのポップコンテナへ収納。



e0140171_23374990.jpg

湿度の高い梅雨の時期もダニの発生しやすいときだけれど
残暑の頃も要注意なのだとか。

少し前の厳しい残暑の時にダニが出てきてしまったのかも。。。ぞぞぞ。

いくらきれいに掃除をしていてもダニをゼロにすることは出来ないと思いつつも
やっぱり目に見えるととても気になる。


夏の後始末として、もう一度食品ストック周りのお掃除は必須なのかも。





e0140171_23525038.jpg

夜ごはんは冷蔵庫にあるもので簡単に。

・茄子とひき肉のカレー&玄米
・きのことジャガイモとベーコンのマリネ
・ニラのジョン
・けんちん汁

















by midori0524 | 2011-09-21 23:54 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(0)
保証書&説明書のお片づけ *グレーゾーンをやっつける

e0140171_16505298.jpg

今日はここ。


e0140171_16511732.jpg

・・・の一番上の棚のお片づけ。
15分でやっつけます。



e0140171_16515438.jpg

ここには電化製品の説明書や保証書などが入っているのだけれど
なんとなくいつもぎゅーぎゅーで、その割には滅多に使わないし。

もっとスマートにできる?と思ったのは
この前プリンターのインク交換をするときに
やり方をネットで検索をしたら
説明書のダウンロードができたので
必要なときにだけPDFファイルで確認した方がいいな、と思ったから。



e0140171_17221447.jpg

一応、説明書のダウンロードが出来るかを
ひとつずつ確認してオッケーなのものは処分。
保証書も期限が切れているものは処分。



e0140171_17232691.jpg

処分できるものがこんなに出ました。


e0140171_18191416.jpg

必要なものは随分とコンパクトに。
すっきり。




e0140171_1820187.jpg

ボックスの外にあったものの中にしまって。

開く度に心の中でこぼれていた
小さなため息がこれでひとつ消えました。




残りの下の二つのスペースは今夜にでも。





by midori0524 | 2011-09-15 20:30 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(5)