日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おうちのデトックス
e0140171_21493420.jpg




























あたたかい春の日差しが降り注いだこの週末。


遠くに出かけた〜い、という気持ちを抑えながら
近くの公園で我慢、我慢。

というのも、新しいテレビボードがやってくるから。



単純にテレビボードを入れ替えるだけではなくて
ちょいと家具の玉突きが。

リビングにあったCD&DVD棚が置けなくなるので
通称 恐怖の物置部屋に移動。

さらに、その物置部屋にある本棚とCDラックは
行き場所がなくなり処分へ。

必然的に本とCD、DVDを少し減らさないことには
どうにもこうにもならなそう、ということで
おうちのプチデトックスのはじまりはじまり。



まずは、CD&DVD。

e0140171_2151712.jpg













そんなに映画、音楽好きではないし
半分くらいは主人の仕事場に置いてあるとはいえ
取り出してみると500枚くらいのボリューム。

さぁ、要らないものはじゃんじゃんと・・・と
ひとつひとつ見てみるものの
どれも捨てるにはもったいない、というか
また聞きたい、観たいことがありそうと思ってしまう。

本も同じ。

他の小物よりも意外に処分が難しい。


e0140171_21514682.jpg













それでも、50冊くらいの本と30枚くらいのCD、DVDを
処分して、すこーしだけコンパクトに。


e0140171_21521473.jpg













主人の一人暮らし家具たち。
お疲れ様でした。


e0140171_21524770.jpg













リビングにあった棚はかわいそうだけれど物置部屋に。

この棚は、今はなきPFSの中目黒のショップで見つけたアメリカ中古家具。
確か、3〜4万という格安なお値段だったのだけれど
シンプルなかたちが気に入っていて
ずーっと連れて歩いてきたお気に入りの子。

食器棚になったり、本棚になったり、CD入れになったり。

今回はなんでも入れになりました。
ぎゅうぎゅう。頑張って!笑


e0140171_21531794.jpg




























新しいテレビボードは TIME&STYLEで選んだ
少しマットなウォールナットの無垢材。

写真だと色合いや質感が上手く出ていませんが
温もりを感じる味わい深い雰囲気でほどよい存在感。


e0140171_21535538.jpg













引き出しのきれいなウェーブもお気に入りの部分。





e0140171_21552677.jpg




























さぁ、お片付け開始。


e0140171_2156248.jpg













ここは娘のDVD入れ。
ちょうど二段に入るサイズです。


e0140171_21564095.jpge0140171_2156573.jpg













よく聞くCDはここに。
それ以外はぎゅぎゅっと詰め込んで。

どうにか、無事に収まりました。

よかった〜。


あとは、サイドに少しスペースがあるので
シンプルなフロアライトを。

ショップの担当の方が今日見に来てくださったので
この部屋に合いそうなもののセレクトをお願いしておきました。

いつ届くかな。



新しい家具がやってきたこともうれしいけれど
要らないものを処分できたことの方がずっとずっと心地よい。

我が家にはまだまだ不要なものが潜んでいるなぁと
分かってはいるものの改めて反省。

今年はもう少し、おうちのデトックスを!
by midori0524 | 2009-02-15 21:57 | インテリア&お掃除
<< TRUCKのフロアランプ アンティーク布柄がかわいいDe... >>