日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
天使の梯子
e0140171_12312052.jpg

             ぽってりとした雲の隙間から
             ゴールドの光がこぼれおちる。

             神様からのスポットライトを
             受け止めているのは誰だろう。
by midori0524 | 2008-11-05 22:30 | | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/8909165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saki at 2008-11-06 13:02 x
最近、すごくよく空を見るようになりました。
完全にmidoriさんの影響。(苦笑。単純すぎ!?)

月の癒し、興味深く読みすすめています。
Commented by K-ruins at 2008-11-07 10:15
私も、midoriさんの写真のような空を見つけると嬉しくなってます。
おととい、娘の習い事の帰り、ちょうどたそがれ時で「きれいだなぁ」と呟いたら、娘に何が?何が?と聞かれて、街がだよ、と言ったら
「街がきれいだねぇ!」と娘の大きな声に信号待ちしていた周りの人もみんなもニッコリしてました。
たそがれ時、なんだか不思議な時間が流れている気がして...
昔見た映画のせい?
都会のTwilight、1日のほんの短い時間帯、特別な感じがしました。
Commented by midori0524 at 2008-11-08 00:51
sakiさん

まぁ!そうなんですか?
子供がいるとよく空をみませんか?
娘は私よりもずっとずっとよく見ているようで
「ピンクと紫と水色が混ざってきれいだね」とか
「ぞうさんがいるよ!」とか雲のかたちを
教えてくれたりします。
月の癒し、今まで知っていたこと、感じていたことを
より深くまとまてくれていて
おもしろいなぁと思います。



Kruinsさん

子供って声も大きいし
まっすぐな表現なので
その感性はこころをくすぐりますね。
うちの子も空の色とか空気の香りとか
本当に敏感でうらやましいなぁと思います。
<< まんなかごはん だれかのためにできること >>