日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
New moon
e0140171_0123883.jpg

雨降りの中のお迎え。

ちょうど新しい月が雨雲のずっとずっと上の方で
ほっそりと輝きはじめた時間。

その新しいエネルギーのエッセンスを含んだ雫と
自分の中の想いを見つめる。

今月は天秤座の新月。

芸術や美しいもの
協調しながらバランスをとること。
そんな想いが叶いやすい。



ほっとするような土のしめった香りのなかに
ゴールドのラインが光る。

あ、キンモクセイ。

どこだろう。

姿の見えないかすかな香りに
わずかな時間魅了される。


月が光の雫をぽとんぽとんと落としはじめ
再びまんまるに満ちる頃
むせかえるようなキンモクセイの香りに包まれる。

秋から冬への入り口がかすかに開いた。
by midori0524 | 2008-09-30 00:13 | 星と月 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/8687370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by beyou-box at 2008-09-30 19:20
midoriさん!!↑の写真の正体が・・・全く わからない!
何を 撮ったのですか?・・・不思議・・・。。。ものすごく・・・ふしぎ~な写真。。。

あ・・・もうキンモクセイの季節か・・・。だんだん 植物の姿が少なくなってきて・・・ まだ 私はキンモクセイの香りとの再会を果たしていません。
   キンモクセイの香りって何故だか ものすごく 切なくて 胸が締め付けられる想いを抱きます。。。なぜかしらね。
Commented by midori0524 at 2008-09-30 22:06
うふふ。
なんの写真でしょう。。。

お友達に万華鏡をいただいたので
その写真を撮ってみたんです。
もちろん、上手く撮れなくて
万華鏡の中と外の風景が
ぼんやり混じり合って
こんな写真になりました。
不思議な感じですよね。
毎年やってくる印象深い香りと
今までのいろいろな記憶が
重なり合うからでしょうかね。
<< Full moon ハッピーアイスクリーム >>