日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
心を使うこと
e0140171_2229329.jpg

お姉ちゃんが教えてくれたこと。

寝かしつけた赤ちゃんが
うえっうえっと声をあげ始めて
起きてしまいそうなとき
お腹をぽんぽんするだけではダメそうなら
一緒に両足をぎゅっぎゅっと
お尻の方に丸めるみたいに
リズムよく動かしてあげるといいよ、って。

きっとうちの赤ちゃんだけに効くやり方なんだけど
育児書とか読まずに赤ちゃんをじっと見つめて
心を重ねて感じて見つけたやり方は
この赤ちゃんにとって最高のやり方だと思う。

そして、本当の育児ってこういうものだよね、と思う。

不安になるほど外を見てしまうけれど
本当の答えは目の前の赤ちゃんと自分の中にある。

基本的な考え方ややり方を知っておくことも大事。
でも、一番大事なことを忘れてはいけない。
頭ではなくいつでも心を使うことを。

沢山の情報が溢れていて
簡単にいろんな情報を引き出せる
この時代は特にそうだと思う。



心を使う、といえば
水のエレメントに集まった星たちが
グランドトラインというカタチに並び
特別な時間を作ってゆくとき。

水は感情を表す。
自分の中にわき上がる感情は
どんな風に揺れてどんな音を立てているか
いつもそーっと眺めたり耳を澄ましてみる。
ときにはそれにさぶん!と溺れてみたり。

どんな感情も自分自身。
いやだなって思うこともあるけれど
見ない振りをしたり
歪めてしまったら
やっぱり自分が、本当の自分が
かわいそうだと思う。
そんなこともあるよ、って
笑ってあげる方がきっといい。
そんな弱さはやさしさになると思うから。








by midori0524 | 2013-07-16 22:28 | 子供 | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/20811933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 桃とインセンスと OH! >>