日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アドベントのおやつ*シュトーレン
「今日は○○だったよ!」

アドベントカレンダーを開いた娘のうれしそうな声ではじまる12月の朝。
毎日いろいろなものが出てくる楽しみもいいけれど
私は毎日同じものを楽しむ今日この頃です。

そう毎年この季節のお楽しみのひとつがシュトーレン。
毎日一切スライスして食べるのはもちろんのこと
今年はどこのにしようかな、と選ぶところからすごく楽しみ。

お店によって食感、味わいも全然違うシュトーレン。
正直、あ〜〜今年は外れた!、と思うこともあるけれど
おいしいものに当たると本当に幸せです。

悩ましいのはひとつに絞るのがとっても大変なこと。
幸せな悩み!

今年は初心に帰って(?)Zopfのもいいなと思うし
Signifiant SignifieやIL PLEUT SUR LA SEINEのものも気になる。

結局ひとつに絞れなくてふたつ選びました。
食べきれない、というよりも食べ過ぎちゃうと困るので
半分はお友達にお裾分けして。笑


e0140171_23205031.jpg

ひとつめはTAKIBI BAKERYの渋皮栗のシュトーレン。
TAKIBI BAKERYでシュトーレンを出しているのを知らなかったのだけれど
DEAN & DELUCAでみかけてラッピングのかわいさにノックアウト。
ちょっとレトロな包み紙もいつものロバのタグもくるんとまかれたリボンの感じも。
包み紙はイタリアのものを使っているそうでどの柄も素敵で贈り物にもぴったり。

e0140171_23473055.jpg

しかも、渋皮栗っておいしいに決まってる!




e0140171_23203527.jpg

もうひとつはZopf。
ドイツ系のものといえばZopfが一番有名だけれど
あちこち浮気をしていてかなりお久しぶりな感じです。


e0140171_23553339.jpg

Zopfのシュトーレンはナッツやドライフルーツとスパイスの馴染み具合がよくて
すごく豊かなのにさくっりとした食感がとてもおいしい。


e0140171_011425.jpg

あとガレットデロワのフェーブが入っているのも
ここのシュトーレンのおたのしみのひとつで
今回は車のフェーブが出てきました。



e0140171_0131283.jpg

毎日一切れのつもりだったけれどやっぱりどちらも食べたくなって
毎日二切れになっている今年のアドベントおやつ。

その分、気持ち薄〜くスライスしてしまうのは乙女心でしょうか。笑


 *Zopf http://www.zopf.jp/
 *TAKIBI BAKERY https://www.facebook.com/takibibakery











by midori0524 | 2012-12-19 22:00 | おやつと飲み物 | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/19385945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 夜ごはん*鰤の照り焼き 簡単おいしいおもてなしごはん*... >>