日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
water
e0140171_7373417.jpg

全ての音が雨に濡れる静かな朝。

内側に広がる海とそこに揺れるリズムを感じながら朝のお掃除。
仕上げに水の香りのインセンスを。



いってきまーす、の声とともに外の冷たい空気が部屋に流れ込んでくる。
いってらっしゃい、とこたえながらこんな日の予定がないことに
少しほっとしながらそのままキッチンへ。


雨の日のキッチンは余計なものが入り込まない。
目の前の食材に触れて
香りや色の変わってゆく様子の豊かさに
ただただときめいて
そして、それを食べる人のことを思う。
それだけで満たされる。


昨夜日付の変わった頃に帰宅した主人。
あー、寒かった!としみじみ言っていたから
今日もあたたかいものを。
鶏肉をコトコト煮込もうか。

この前、スイートポテトが食べたいなと
言っていた娘の言葉を思い出したから
今日のおやつは冷蔵庫に残っている
安納芋と金時芋でスイートポテトを。




水は感情を表すという。
今、自分の内側の水はどんな色をどんな音をしている?
静かなようでいてちゃぷんちゃぷんと
時折心地よい音を立てている雨降りの一日。




by midori0524 | 2012-11-06 11:11 | 暮らし | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/19163667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 安納芋と鳴門金時のスイートポテ... りんご >>