日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ピーチメルバ

e0140171_20372035.jpg

おやつは昨日の夜に作ったコンポートでピーチメルバ。

瑞々しい桃の果汁と溶けはじめたアイスクリームをシナモンの香りがふんわりと包み込む。
最高。





娘が昔乗っていた小さな自転車を友人がもらってくれると引き取りに来てくれた。おやつにピーチメルバを、と思っていたのに、予定よりも早くばたばたとお別れをしなくてはならなくなってしまい一緒に楽しめなかったのが残念。

ピアノの先生は「わーー」と声をあげてとても喜んでくれた。先生はいつも子供みたいな顔でおやつを食べる。目元を緩ませ、頬をピンク色に染めて「おいしい、おいしいねー」って娘に言いながら。その様子を見るのがとても好き。すごくかわいいから。




e0140171_2039224.jpg

娘が3歳のときに買った最初の自転車。
彼女もすごく気に入っていた大好きな自転車。

いろいろなおもちゃや洋服や絵本をいろいろな人へ譲ることは喜んでしてきた彼女だけれど、これだけはもう少し持っていてもいい?と、ずっと置いてあったもの。たまに、ちょっとだけ乗っていたのも知っている。

でも、もういいかな、と思ったらしくて「Kちゃんにあげてもいいよ」と口にした。



この次に、もう少し大きなミントグリーンのルイガノを買ってずっと乗っていた。でも、さすがに小さくなり逆に危ないなと感じることがあったり、遠出もしにくかったりで新しい自転車を買うことにした。今度は24インチのライトブルーの自転車。明日、届く予定。



初めて子供乗せ自転車に娘を乗せたときのことを思い出す。

ハンドルを握る私の両腕の中にいる小さな娘と一緒に歌を歌いながらびゅんびゅんと風を切って走っていると、ふたりがひとつになったみたいで楽しくてうれしくてとても幸せな気持ちになったっけ。

いつも手を繋いで、いつも手の届く場所にあった娘の世界がまたひとつ開かれていくようで、少しだけ寂しいような切ない気持ち。


by midori0524 | 2012-07-31 21:10 | おやつと飲み物
<< 夜ごはん*ビビンバごはん あまいゆめ >>