日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
眠る

e0140171_21571667.jpg

小学校に入ってからはじめてのおやすみの一日。

明け方の4時くらいに「お熱がありそう。お腹も少し痛い。」と娘に起こされた。
少し汗ばんでしっとりとしたおでこを触ると確かに熱を含んでいて、体温計で熱を測ったら38.3度。冷たいお茶を飲ませて、タオルで巻いたアイスノンを枕にしてあげたらあっという間にすーすーといつもよりもはっきりとした寝息を立てはじめた。

娘がもっと小さな頃は、どこが痛いとかだるいとかそういう症状を伝える術も持っていなくて時折熱っぽく潤んだ瞳を少し開ける以外はこんこんと眠り続ける姿を見ると、どれほど辛いのだろうかと胸がきゅっとなる思いだった。「もういやなの」と泣きながら言われたときには娘を抱っこしながら一緒に泣くことしかできなかったことを思い出す。
でも今は眠っている姿を見ると病気と闘っているんだなと頼もしくすら思える。娘もそういう気持ちで病気を受け入れているからいっぱい眠って眠って目を覚ましたときに少し笑顔で私を見つめてくると「どう?やっつけた?」と声をかけたくなる。

今日も午後には大分平熱に近づいてきた。
それでも夕方からずっと眠り続けているから、きっと最後の戦いを頑張っているのだと思う。
明日の朝には「お腹空いた〜」といつもの声が聞こえますように。





私も今日は眠くて眠くて娘と一緒にごろごろすやすや。
TLを見ると眠い人、体調のいまひとつなひとが多いのも分かる。
満月も目の前だし、ずっと乙女座にいた火星も天秤座へ移動するし、そういう影響もありそう。

体調がいまひとつな人、ゆっくりとやすんでください。
きっと心や体がメンテナンスを必要としているタイミング。
おやすみなさい。
いい夢を。







by midori0524 | 2012-07-02 21:50 | 子供 | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/18300058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 夜ごはん*五目あんかけ焼きそば 稲庭うどん*佐藤養助商店 >>