日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
花もだんごも

e0140171_13502492.jpg

昨日は姉のお店の定休日。
桜は散りはじめてしまったけれどお店のみんなでお花見をしようと集まりました。



e0140171_13522658.jpg

姉に手鞠寿司作ってきて〜と言われたので、あいよ〜と手鞠寿司、稲荷寿司、娘用のくまちゃんおにぎりを手みやげにして出発。



e0140171_13565220.jpg

まずはお店に集合。姉の旦那さんのシェフがおいしいものを作ってくれている様子。やったー。
娘はバイトのT君と一緒にカナッペのお手伝い。



e0140171_135842100.jpg

このカナッペが贅沢すぎるトッピング。
ラタトゥイユ&牡蠣のエスカベッシュ、生ハム&パルミジャーノ、かぼちゃのサラダ、ハラミ肉のソテー、田舎風パテ。お、おいしそう。



e0140171_1414357.jpg

さて、私たちは荷物を持って一足先に姉の家に移動です。おじゃましまーす。



e0140171_1434519.jpg

窓から見える桜は・・・うん、まだある!笑
ベランダにスペシャルシートを姉がつくってくれていました。ワインを飲みながらまったりと話をするのにぴったりなシチュエーション。



e0140171_146724.jpg

ピンポーン。いい香りのお皿を抱えてシェフが登場。コトンコトンと並べられてゆくお料理とともにみんなの「おいしそう〜〜〜〜 おいしそう〜〜〜〜」の大合唱。





e0140171_1412757.jpg

「きゃーーーー」とアイドル並みの熱い歓声を浴びたのは丸ごとチキンのローストちゃん。インカの目覚めと一緒にグリルしたチキンにたっぷりのキノコソース。

e0140171_15465825.jpg

e0140171_15462514.jpg

お肉は柔らかくジューシーでおいしかった。



e0140171_15384933.jpg

お酒のチョイスはシェフ、サービスはお店のスタッフの子が、私は飲むだけ・・・至福。



e0140171_15395326.jpg

日も暮れて少し寒くなってきたなー、と思ったと同時に目の前に置かれたホットワイン。スパイスの香りと程よい甘さがカラダの芯からじんわりと広がっていつの間にか心までぽっかぽか。



e0140171_15493463.jpg

折り紙や切り紙を本気で楽しんだり娘のものまねごっこでお腹を抱えて大笑いしたり。




e0140171_1682357.jpg

デザートはふるや古賀音庵さんの桜団子に姉の作ったピスタチオのジェラート。この組み合わせ、すごく合う。丁寧にドリップしてくれた珈琲と一緒に。


おいしかった。ごちそうさまでした。


大好きなみんなとおいしいごはんを囲む時間はどうしてこんなにもあたたかくてやさしいのだろう。
ブルーグレーに染まった夜の中をちらちらと舞う桜の白い花びらを見上げながらの帰り道、おいしいおもてなしとみんなの笑顔を思い出しては幸せな気持ちになるのでした。ありがとう。





by midori0524 | 2012-04-17 10:15 | おもてなしごはん | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/17794371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 夜ごはん*サーモンとアボカドの... 藤城清治さんの影と光の絵本 >>