日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
押し花

e0140171_0392889.jpg

今日受け取った小さなギフト。





朝の時間を使ってリビングの棚をお片づけ。

娘が3歳くらいのときに娘と私とそれぞれで
使っていた本みたいな形のノートが二冊でてきた。

私のノートには夢のメモが記されていて
そのミミズが這ったような寝起きのメモを見るだけで
何年も前の夢の風景が鮮明に思い出されるから不思議。

そして、娘のノートにはふたりで挟んだバラの花が
きれいな押し花になって出てきた。







e0140171_0451165.jpg

挿絵のような押し花を花瓶に挿して並べてみる。



e0140171_0453292.jpg

流れていった時間とそこに重なる想い出が
絵本のようになってぱらぱらぱらと広がってゆく。




娘は押し花を作ったことを覚えていないという。
でも、あの日バラの花をきれいだと想い
その美しさを閉じ込めようとノートの間に挟んで
わくわくした気持ちは彼女のひとつのパーツになっている。



記憶に鮮明に残る出来事以上に日々感じる感情によって
私たちの心は育ってゆくのだと思う。
by midori0524 | 2011-12-10 00:57 | 子供
<< Full Moon & Lun... 夜ごはん*豆腐ハンバーグ >>