日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
手と手
e0140171_11471776.jpg

主人の実家へ行くたびにこっそり楽しみにしていること。



e0140171_11481569.jpg

義母が作る、クレイフラワー。
新しいものが飾られていたり
作りかけのものが乾かしてあったり。


  もう、やめたいんだけどねー。

なんて言うけれど、腕前はどんどん上達していると思う。笑



e0140171_11574155.jpg

 
  ゆあもやってみる?
  小さいバラなら作れると思うよ。

と、娘もはじめてのクレイフラワー体験。

ピンク色のバラを作りたい、とのことで
小麦粉粘土に赤いアクリル絵の具を混ぜ混ぜ、こねこね。


e0140171_1204552.jpg

まずは芯を作ります。


e0140171_12281793.jpg

小さく丸めた粘土を指先でぎゅっと押して花びらを作る。


e0140171_12291686.jpg

一枚ずつくっつけて


e0140171_12294559.jpg

根元はぐっとしっかりつけて


e0140171_12302277.jpg

あら、上手!


e0140171_12305464.jpg

ガクをつけるとより本物らしく


e0140171_12313514.jpg

葉っぱ、ミニカラー、ブルーベリー。
賑やかでかわいいものがいろいろ出来上がり。






e0140171_12334048.jpg

  とっても上手だねー
  器用だねー

かわいいお花が出来たこともうれしいけれど
たくさん褒めてもらったことはもっともっと深いところに染込んで
彼女を強くやさしくしてくれるのだと思う。

娘のつるつるの小さな手。
母のしわの刻まれたやさしい手。

手から手へ、渡されてゆくものは美しいものだけ。







by midori0524 | 2011-08-13 12:36 | 子供 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/15270629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ショコラ at 2011-08-13 20:08 x
みどりさん、お久しぶりです!

クレイフラワーきれいですね。一枚目の写真のものの色合いもとても素敵です。
小麦粉粘土で作るんですね。

おばあちゃんからゆあちゃんへ、大切なものが手をもって伝えられて、夏の大切な思い出が増えましたね。
Commented by midori0524 at 2011-08-13 22:11
●ショコラさーーーーーーん

会いたかった!!
お久しぶりです、元気にしていますか?
3人のちびちゃんたちも。
本当は仕上げに色を塗るのだけれど
娘のは省略して。でも、充分にかわいいです。
こういう時間の中で流れるものって
ずっと心に残りますよね。
Commented by utatane-f2010 at 2011-08-15 01:50
美しいものだけを繋いで行く
最近、私も同じことを思った(いや、願った!)ことがありました
自分の行動も子供たちへ
そうありたいと思います

素敵な言葉、どうもありがとう!
旅行楽しんで!
Commented by midori0524 at 2011-08-15 09:25
●utataneさん

こんにちは。
子供たちには沢山のことが無意識の中にも
流れてゆくから、きれいなこと、だいじなこと、美しいものを
繋いでいきたいよね。
あと、実家から帰ったら届いていました!
ありがとう!!!
<< Full Moon 夏の庭 >>