日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
靴の入れ替え
e0140171_745096.jpg

やわらかいグリーンの広がる季節に。

地震のあと大きな花瓶は使うのをやめていたのだけれど
やっぱり部屋の片隅にも小さな季節を感じたくて枝ものを少し飾りました。

グリーンが増えると部屋のエネルギーがクリアになって
心と体も巡りがよくなってくるのを感じます。

私たちも自然の一部だものね。


今朝のインセンスは白檀にジュニパーやカルダモンなどの
ハーブが入ったやわらくて深い香り。



e0140171_720874.jpg

ゆっくりと呼吸をしたらいつものお掃除にプラスして
冬物から夏物へと靴の入れ替えを。


全ての靴を取り出したら
重曹スプレー&クエン酸スプレーをしゅっとかけて拭き掃除。

仕上げはサイプレス、グレープフルーツ、ペパーミントを
ブレンドしてきゅきゅきゅ。

すっきり。


e0140171_72866.jpg

春先はきれいめなスタイルが気になったので
ヒール高めのパンプスに手が伸びたのだけれど
やっぱり夏はエスパドリーユの気分です。

ソールのゴムがすり減っているものを確認してそれらは修理へ。
私は左足の方に体重が乗りがちみたいで
左右でかなり減り方が違います。




e0140171_7294014.jpg

ヒールの高いパンプスは足のかたちに馴染まないと
すぐに痛みが出てしまうのでぴったりなものを探すのが
なかなか難しいのだけれど
私の足にしっくりときたのがkariangのもの。

つま先が細すぎるのもだめだし
うちくるぶしが出ているので
カットが浅すぎても深すぎても合わない
なかなか難しい足なのだけれど
ここのフォルムはとても履きやすい。


e0140171_7355575.jpg

夏らしいリネン&ウェッジソールのパンプスは
2月くらいに一目惚れで手に入れました。


e0140171_7365311.jpg

シンプルできれいなラインのブラックパンプスもひとつ、と
沢山履き比べて選んだのもkariangで決着。






e0140171_7531334.jpg

エスパドリーユで仲間入りしたのは
カルザノールの落ち着いたゴールド





e0140171_805097.jpg

カルザノールのTストラップデザインはヒールの低いモデルもあるけれど
私はこっちのヒール高めのモデルが好みです。



e0140171_852316.jpg

もうひとつなぜか持っていなかったブラック。

夏物をあれこれみていてぴぴっときたイメージはパドカレのビジュアルブック
一番下の左のコーディネイト。

今年の夏はブラック&ホワイトをカジュアルに着こなしたくて
ベーシックなgaimoのエスパドリーユを一足ON。


次は衣替え。
そろそろ重い腰を上げなくては。
よっこらしょ。
















by midori0524 | 2011-04-29 08:51 | インテリア&お掃除 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/14687715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Jajaco at 2011-04-29 16:46 x
こんにちは!新緑の春ですね、足元も軽やかに楽しみたいです。
エスパドリーユ、わたしも大好きで。同じブランドを私も愛用してます。
(お色はブラウン)色々なお色があるんですね!!グリーンとネイビーが並んでるお写真がまさに大好きな組み合わせで、二色とも欲しくなっちゃいました!^^
Commented by midori0524 at 2011-04-30 21:53
●jajacoさん

こんにちは。
ペディキュアをきれいに塗って
サンダルの季節を楽しみたいですよね。
グリーンもネイビーも合わせやすいですよ。
おすすめです!
<< こどものつくるもの*お店やさん 桜の香りレシピ*LOVE BO... >>