日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
きもちのいいこと*キッズドローイングクラス
e0140171_8195043.jpg

娘のドローイングクラスも4回目。

いつも参加する前は少し億劫な素振りを見せる娘なのだけれど
クラスが終わった瞬間、大きな笑顔と一緒にやってくるのは

  楽しかった!
  また今度も行きたいから先生に言ってきて!

という言葉。

そして、彼女の瞳の奥には新しい光をひとつ宿しているようにも見えて
大人からするとその輝きが羨ましく思えたりするほど。


レッスンの間、私はというといつもクラスのうしろの方で
本を読んだり、ぼんやり絵を描く娘の後ろ姿を眺めているのだけれど

  この絵、いいですね。とても好きです。

先生は心からこういう言葉をきちんと伝えてくれる。
子供にとってはこのひとことが魔法言葉に変わるようで
娘は曰く、とても気持ちがいい、のだそう。

  それはうれしいっていうこと?

と聞いたら

  そうじゃないくて気持ちがいいんだよ。

と娘。

そうえいばピアノのレッスンのあとも
同じようなことを言っていたことがあったっけ。


何かを習うということはそのやり方を覚え、技術が上達することよりも
こんな風に自分のことをまっすぐに褒められることで
自信がつき、そして、自分で前に進む力が生まれてくるという
気持ちよさを得る経験がとても大切なのかもしれないなあと思うのでした。





*キッズドローイングクラス*

http://www.r-school.net/2011/01/-drawing-workshop-2.html

月に二回のワークショップなので、好きなとき参加できるのも魅力です。













by midori0524 | 2011-01-22 09:07 | 子供 | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/14025479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< こどものパフェ 夜ごはん*鶏と野菜のスープごはん >>