日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
おはよう
e0140171_665778.jpg

  夜と朝の間の特別な時間。
  この時間が長いということが
  寒い季節のいいところのひとつ。

  透明なこの時間にまずするのは白湯をつくること。

  お鍋にお湯をわかして
  20分くらいこぽこぽという音をさせておく。

  部屋の中にも白い湯気が流れ出し
  窓を真っ白にくもらせてゆく。

  とろりとした白湯が出来上がったら
  カップにいれてすする様に体と心に流してゆく。


  朝一番の白湯は心と体をきれいにしてくれるそう。


  白湯をすすりながら窓の外を眺めていると
  街の灯りが、ひとつふたつゆっくりと消えてゆく。

  そして、心の中の要らないもの一緒に
  ひとつふたつと消してゆく。

  心のバランスが整うころには、空が今日の色に染まり始める。






  *お友達に教えてもらった白湯の本、面白いです。 →「白湯毒出し健康法」






by midori0524 | 2010-12-19 06:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/13838681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 自分を信じること いよいよお風呂の大掃除*LOV... >>