日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今年もひとつずつ*PERZY社のスノードーム
e0140171_8373973.jpg

今年もひとつずつ新しいスノードームを。





毎年この時期にスノードームを買おうね、という娘との約束。
今年は娘がちゃんと覚えていて

  アドベントカレンダーとスノードームを探さないとね。

との声。

彼女の中に一年という季節の移り変わりがちゃんとあること
そして、その中にたくさんのものが彩られているのだなあと少しうれしく思う。


e0140171_846350.jpg

今年娘が悩んで悩んで決めたのは去年と同じくPERZY社のスノードームで
かわいいしろくまちゃんがちょこんと座っているもの。

賑やかにデコレーションされたオルゴール付きのものと
迷っていたみたいなのだけれど最後に決めたのはこのスノードーム。



e0140171_84759100.jpg

私も同じくPERZY社のもので、もみの木とバンビちゃん。
かわいい。




オーストリアで百年以上もの間、スノーグローブを作ってきたPERZY社。


黒いプラスチックの簡素な台に付けられたガラスグローブは
派手さやきらびやかさはないのだけれど
両手で包み込んでしまいたくなるシンプルなフォルムが
ガラスの中に広がる世界の美しさを引き出すような気がする。


ドームの中を覗くと古いヨーロッパの絵本に出てきた
風景や動物や道具たちがそこに佇んでいて
ずっしりとした時間の流れと森の香りまでも伝わってくるかのよう。



e0140171_9047100.jpg

そして、なによりこのPERZY社のスノードームが魅力的なのは
スノーパウダーの舞時間が長いこと。

ゆっくりと夢の世界に包まれることができるのです。





e0140171_923419.jpg

今年もアドベントカレンダーと白いダーラナホースと一緒に並べて。



クリスマスの支度もそろそろおしまいかな。









by midori0524 | 2010-11-27 09:05 | インテリア&お掃除
<< irving place at... 森の中のクリスマスツリー >>