日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
心のいる場所*LOVE BODY LOVE EARTH
e0140171_012369.jpg


今週のLOVE BODY LOVE EARTHは心のいる場所の話。
週末に行ってきたディズニーリゾートで感じたことをつらつらと。
写真は「楽しかった!」の図!!



*心のいる場所*
hhttp://slowlife.lble.jp/article/15633241.html



*twitter*
http://twitter.com/lble_staff






by midori0524 | 2010-09-29 00:09 | LBLE | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/13310772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たまこ at 2010-09-29 04:28 x
こんにちは、随分前に一度コメントさせて頂いたたまこです。
midoriさんのお話を読んでいるといつも心がすっきり洗われた気持ちになります。
ありがとうございます☆

”心のいる場所” 、身につまされて;^^ すごく勉強になりました。
私も子供達も、”私もあなたもOK”になれるよう明日から頑張りたいです。

そうそう、DAKOTAのブーツ、ちょうど私も気になっていたのです。
可愛くてノーブルな雰囲気が素敵ですよね。
しかし毎日全速力でダッシュしたり運転したりする私(いい年なのに…)、
ヒールのある靴で大丈夫なのか不安でまだ購入に至っていません。
おしゃれは楽しいけれど ちょっぴり背伸びと我慢も必要ですね^^
Commented by andkids at 2010-09-29 08:31 x
おはようございます。
パパさんの「甘やかす姿」に心が温まりました。
忙しい毎日でもこんな素敵なオフの日のご褒美があったら頑張れますね~
最近、家での仕事が増えたのでついつい子供の話していることに耳を傾けられず、子供達が私を呼ぶ声が日に日にボリュームアップしている気が…何度か呼ばれても返事ができなくなってるし…
気持ちに余裕を持って自然に「受け入れる」ことができるようになりたいものです。

少し前のお嬢さんのランドセル姿、とっても素敵でした!
やっぱり女の子は赤のランドセルがよかったかなぁぁ、と思っちゃいました。お届けの日が楽しみですね♪
Commented by uzura at 2010-09-29 13:35 x
midoriさん、こんにちは。
お久しぶりです。
最近は読み逃げばかりしてました。

心温まるお話ありがとうございます。
パパが娘の我がままを聞いてあげるゆるい日がある…
そうですよね、そんな日があっても良いんですよね。
私の場合ちょっと受け入れられない時もあるんです。
時には目をつぶる事にします。

娘もディズニーランド行きたっと言っているので近いうちに計画して連れ行こうと思います。

まずは運動会のお弁当がんばります。
Commented by Erika-Natural at 2010-09-29 18:00
midoriさん、こんばんは^^

今回のお話。真に受け止めました。ありがとう^^

全てを受け入れる心。
は、無理かも知れないけど、
せめて、わたしの周りの人たちには優しくしてあげたいなーって思いました^^

娘ちゃん。パパとママが大好きなんですね^^
読んでいて、わたしの心も温かくなりました。
いつも、ありがとう^^
Commented at 2010-09-30 06:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by midori0524 at 2010-09-30 07:16
●たまこさん

おはようございます。
お久しぶりです。
しあわせに楽しく暮らしたいのだから
みんなオッケー、になればいいのに
なかなかそうならないのは
やっぱり幼い頃からの考え方の癖なんですって。
いくらこっちが正しい、と思っていても
いつもの悪い結果へと心が動いて行きやすい。
でも、それは直す事ができる。
そのためには意識する事が大切。
しあわせは自分次第ですものね。

ブーツはおすすめですよ。
でも、結構売れてしまってサイズがないかも。
普段あまり履かなくても
お出かけの時にヒールのある靴を履くと
やっぱり気持ちいいですよね。
お出かけ用に是非!
Commented by midori0524 at 2010-09-30 07:17
●andkidsさん

おはようございます。
本当にそうですね。
自分もそうですが受入れることが
上手にできない大人って増えている気がします。
情報の多さも原因だろうな。。。
ランドセル、自分の想い出と重なるからかな。
Commented by midori0524 at 2010-09-30 07:21
●uzuraさん

おはようございます。
子供を育てる目的というか子供にどうなってほしいのか
という一番大事なところが見えなくなる事ってありますよね。
ただ幸せに暮らしてほしい、と私は思います。
それは条件がどう、ではなくて
どういう心を常に持つか、だと思うので
強くしつけたり、押さえ込んだり、その場だけ型にはめても
きっとその子は幸せな視点を持つ事はできない。
小さな頃は特に、自己受容できるようにすることが
なによりも大切ですね。
許す事ができない、というときは
許さない事でなにを自分がしたいのか考えるといいと思います。
きっとそこの先には子供のしあわせではなく
自分のエゴがあるはずだから。

運動会たのしみですね!
Commented by midori0524 at 2010-09-30 07:23
●エリカさん

おはようございます。
神様じゃないから全ては受入れられないですよね。
できたらこの世での修行はおしまいだもの。笑
でも、しあわせに生きるにはそれが必要。
自分のエゴを通すよりも、
受入れる方がずっとしあわせだということに
多くの人が気づくといいのに、って思います。
Commented by midori0524 at 2010-09-30 07:24
●鍵コメ aさん

おはようございます。
大丈夫ですよ。うふ。
是非、またお願いします。
ランチ行きましょう!!
待ってますね。
今日も楽しい一日を。
Commented by HIRO at 2010-09-30 14:33 x
Midoriさんこんにちは。

ずっと以前にコメントさせて頂いてから、たびたび拝見してます。

Midoriさんは心理学を学ばれたことがあるんですか?
それとも独学で本などで勉強されたんですか?

人間関係や子育てなど人と人とに関わる日記を読むたびに
うん、うんとうなずくことばかり。
Midoriさんの書かれることはすんなり心に入ってきます。

世の中に情報はあふれているけれど、自分にはしっくりこないというか
逆に自分にプレッシャーを与えて追い込むようなことが多い気がします。特に子育てに関して。
だからMidoriさんはどうやって心に響く情報や言葉を得ているのかなと思ったんです。

私も母親になって半年が経ちますが、子供って生まれたときからその子の個性というか素質があるんだなと感じています。
息子を見ていると、この子にあった接し方をすることが大事なのかなと思い、試行錯誤で日々過ごしている感じです。
Commented by lucykaren2008 at 2010-09-30 16:19
こんにちは~。

こちらに来てから、ケンブリッジにある読書の会に参加しているのですが、昨夜のテーマが正にコレ。
自己受容と愛のお話でした。

ありのままの自分や他人を受け入れることができない時が、私にはたまにあるのですが、そういう時は心に栄養が必要な時だったりします。
決して完璧ではない、そして完璧などであろうはずもない、一人の人間で良いはずなのに。
朝起きて鏡を見て「ありのままの私でOK!」と言い聞かせながら、毎日何とか過ごしてますよ。
Commented by midori0524 at 2010-09-30 22:47
●HIROさん

こんばんは。
お久しぶりです。お元気ですか?
心理学は少しだけ勉強しましたが
どちらかというと今まで自分が感じていた事を
体系立てて整理したという感覚です。
もちろん、今までいろいろな本を読んでもきました。

>世の中に情報はあふれているけれど

情報はあくまで情報。
参考にはなるけれど決して自分の答えではないないことを
意識するのは大事だと思います。
答えは自分の中にあります。
外側ではなくて内側に。
そして、頭ではなくて心の深い部分では
本当に必要なことって分かっていると思うのです。
HIROさんもおっしゃるように子供の性質も自分のバックボーンも
いろいろありますよね。
答えは子供と自分の間にあるオリジナルなものです。
あー、答えはみんな共通かもしれない。
方法がオリジナルなのかな。
答え=大切なもの はものすごくシンプル。
それが分かっていたらできるだけ小さな瞬間の自分の心に
意識をフォーカスすればいいだけです。
答えは自分の中。
それは忘れない様に。
Commented by midori0524 at 2010-09-30 22:50
● lucykaren2008さん

こんばんは!
寒くなりましたね。
自己受容って本当に大切。
子供に自己受容させることが親としてなにより大切だし
それにはその親自身が自己受容できていないといけないし。
自分をありのまま受け止めるって
自分を甘やかすとは違うんですよね。
言い訳をするのとは違う。
ここ数年でそこがよくわかる様になりました。
自己受容は愛を持って行うとても前向きな心だって。

<< こどもの絵_TDLドローイング... こどもの靴 >>