日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Dalai Lama
今日もプールへ。
室内の温水プールなのに少し前の時よりも
ひんやりと感じるのは賑やかに泳ぐ子供たちの姿が
ぐっと少なくなったから?

プールの後は、マックのハッピーセットと娘の大好きなコース。
娘は元気いっぱいで帰ったらなにして遊ぶ?というのだけれど
私はもう眠くて、眠くて。

アイスコーヒーを飲みながら思うのは、お昼寝のことばかり。
遊ぶことなんて考えられないよ。


でも、大きな口を開けてピクルスとマスタードを抜いたハンバーガーを
真剣な顔で一生懸命食べている娘を見ていたら
なんだか突然胸がきゅんとなって「かわいいね」ってつぶやいてしまった。
娘は突然の愛の告白に少し戸惑いながらもうれしそうに少しだけ頷いた。


家に帰ってきてから、パズルがしたいという娘を
無理矢理抱きしめてソファにごろん。

あっという間に、気持ちのいい夢の世界に。



ゆっくりと目覚めたあとは
まだ眠る娘の横で本をめくる。

いつも大切な言葉と出会う本を。



e0140171_18425335.jpg

     人から愛され、人を愛するとき、
     それがいかに心地よいか、

     そして逆に怒りや憎しみが心に満ちると、
     いかに居心地が悪いか観察してみましょう。




e0140171_18481773.jpg

     他人の何千もの欠点に目をつけるより、
     自分の唯一の欠点に気づく方がよほど役に立ちます。
     自分の欠点なら、
     わたしたちは自身をもって修正できる立場にあるからです。




e0140171_18514734.jpg

     知識だけを与えて思いやりを教えなければ、
     おそらくその子は自分より上の立場の人には妬みを、
     自分と同等の人には激しい競争心をおぼえ、
     自分よりも恵まれない人には
     軽蔑の念を持って接することになるでしょう。




e0140171_18552849.jpg

     複雑な哲学も、教義も、教理もいりません。
     わたしたち自身の心が寺院です。
     思いやりが教義です。












by midori0524 | 2010-09-18 16:30 | 本&映画&アート | Trackback
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/13249057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< おばけになったら 秋の逗子、葉山*griot.&... >>