日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最高に幸せな一日
e0140171_0123122.jpg


  今日は最高に幸せな一日だった

たまに娘がお風呂の中でつぶやく。

はじめて聞いたときにはびっくりしたのだけれど
幸せな一日の内容を聞いてみたら
あまりにもささやかな出来事たち。

  朝降っていた雨が夕方には止んでお外で遊べた とか
  お誕生日会があってお友達が上手にお返事できた とか
  大好きな蒸しパンがおやつに出ておかわりをした とか。

でも、幸せな出来事が
ささやかであればささやかであるほどに
本当に彼女は幸せなのだなあ、とうれしく思う。


毎日の暮らしの中にある小さな出来事を
大事に大事に拾い集めてできた花束は
いつでも作り出すことができる。
そして、ずっと枯れることはないのだから。

by midori0524 | 2010-04-23 00:27 | 子供 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/12524345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazu-530 at 2010-04-23 05:08
うちは寝る前、お布団の中で一日のことを話してくれます。
大人にとっては、どうでもいいことなんだけど
本当に楽しそうに話してくれて、こっちまで楽しくなります。

私達は幸せに鈍感になっているけど、
子供たちは些細なところでも幸せ感じているんでしょうね。
Commented by uzura at 2010-04-23 12:10 x
子供の心を忘れていないつもりで娘に接しってますがいつも完敗です。

娘の心の中はこんな風に思っていたんだ…といつも思い知らされる事が多いです。

自分の事だけではなくお友達への事が幸せに思えるゆあちゃん。
生まれて来て数年こんな風に思いやれるって素敵だなと思います。

先日、幼稚園で絵本を読んであげたら子供たちにとっても感謝されて一人一人から握手のお礼を頂いて涙があふれてきそうになりました。
大人になると何気なくする握手だけどこんなに素敵なパワーがあたんだって思い知らされました。
Commented by こうめ at 2010-04-23 20:30 x
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただき、あたたかい気持ちになっています。おしゃれなスポットや娘さんとの接し方などいつも勉強させていただいています♪♪お仕事をされながら、育児に趣味に色々充実されていて憧れちゃいます♪
リバティのリメイクワンピース、かわいくていいなと思いました。我が家にもリバティの生地があるので、よろしかったら作り方を教えて頂けませんか?お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします☆
Commented by ameri-12 at 2010-04-23 23:03
お久しぶりです。
子供ってすごいですね。大人になると忘れかけてくることを気付かせてくれたり。。。
楽しそう・笑
私もいつまでも小さな幸せや出来事を大切にしよぅ~って思いましたよ。
Commented by midori0524 at 2010-04-24 00:12
●kazu530さん

こんばんは。
そうですね、毎日の小さな瞬間が
きらきらしているのだと思います。
だから子供たちはいつも楽しそうなんでしょうね。
Commented by midori0524 at 2010-04-24 00:15
●uzuraさん

こんばんは。
相手の気持ちを思うことや
本当に幸せなことはどういうことかとか
小さな子供にもきちんと話をしてあげることは
とても大切だと思います。
握手のお話、とてもいいですね。
Commented by midori0524 at 2010-04-24 00:17
●こうめさん

こんばんは。
はじめまして。
ワンピースですがスカートの部分を作って
Tシャツにつけるだけなんです。
スカートは脇を縫って輪っかにして
上部はぐし縫いなどでギャザーを作ってから
Tシャツに縫いつける感じです。
Commented by midori0524 at 2010-04-24 00:19
●ameriさん

こんばんは。
そうなんですよね。
意識を内側に向けて
小さな瞬間や想いを大切にすることが
なによりも大事なのでしょうね。
Commented by hanakumakuma at 2010-04-27 12:41
私も日々、そうありたいです。
そのためには、私が大きな人間になるか、周囲をシャットアウトするか、どちらかしかないじゃん!
なーんて思っていた時期もありましたが
まっすぐに見つめ、穏やかに聞ける耳、無理をしないココロを持てればすうーっと子どもの頃に戻れるのだなってちょっと感じています。
ゆあちゃん、いつもありがとう。。。
<< 夏のはじまり こどもの絵 自転車*5歳5ヶ月 >>