日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
できない理由

娘と近くのカフェへ。

彼女が切り取った風景。


e0140171_22382765.jpg

チョコレートケーキ買って、とあとで言われる。
シャッターを切りながら目をつけていたらしい。


e0140171_22384283.jpg

なぜか、森ガールの雑誌を。


e0140171_22385516.jpg

・・・アンティーク?




オーブンでふんわりと温められたパンに
オリーブオイルをつけながら娘が言う。

  こういうお店は大人にならないとできないよね。

いつもながら、子供の口からこぼれおちる言葉はとても興味深い。

カプチーノの泡をスプーンですくいながら
その理由をいくつか考えてみる。

・お店を作るのにお金がいるから
・子供だと高い所に手が届かないから
・夜遅くまでやっているから      ・・・とか?


   ふーん、どうして大人じゃないとできないの?

   だってさ、コーヒーとかお酒とか子供だと飲めないでしょ。
   
   お店の人が飲めなくても別にいいんじゃないの?
   飲むのはお客さんだから。

   だめだよ。
   自分で飲んでおいしいかどうかわからないとお客さんにだせないよ。


ほ〜〜〜〜〜。

自分自身でおいしいと思ったものを
きちんとサーブするということ!?

偉い!
その通り!

そういうお店がいいお店なんだよ、と教えてあげる。



メニューを見ながら、大人たちが選ぶものを見ながら
そういうことにまでイメージを膨らませている
子供の世界ってやっぱり興味深い。

心の中はくるくるくるくる
いろんな色をマーブルさせながら
沢山の花がどんどん開いてゆくのだろう。




へんてこな会話が楽しかった2〜3歳の頃とはまた違う
5歳の子供との会話。

そのうち思うこと、感じることを共有したり
会話自体もだんだんと減ってゆくのだろう。

ママ聞いて! と繰り返し話しかけてくるこの時期が
大切な宝物のように思える日が来るのだろうな。





by midori0524 | 2010-03-28 07:53 | 子供
<< 鳥さんは お花見の風景 >>