日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
四月の花器、一週間の花器*Tsé & Tsé Associées



e0140171_14151112.jpg

春の足音が聞こえてきた。

そうなると、もう、心はすっかり白く霞んだ春の風景の中に包まれて
ファッションもインテリアも春色に染めたくなる。



部屋の中をイメージする。

浮かぶビジョンは
やわらかい木漏れ日がドロップみたいに散らばって
小さな白い花とグリーンが広がる春の野原。

そんなデコレーションを。


なんて素敵なの!

いい香りのする風景に
心がうれしそうにジャンプする。


木漏れ日のドロップは沢山のガラスの器。

e0140171_14212899.jpg

こちらはTsé & Tsé Associéesの「四月の花器」

21個の試験管が繋がっていて
自由にかたちを変えることができる。

最初のガラスにはTsé & Tsé のかわいいマーク入り。

最後の試験管を外すと
最初の試験管とジョイントできるようになっていて
サークルにすることも。

とてもクリエイティブな花器。


e0140171_14262758.jpg

こちらも同じくTsé & Tsé のもので「一週間の花器」。

かたち、大きさの異なる7つの花器がワンセットに。

お水にミルクをぽとんと落としたような
ミルキーな色をしたガラスもかわいい。


e0140171_1438219.jpg

さて、どんな風にしましょうか。





e0140171_14515787.jpg

ちょん、ちょん、ちょん、ちょん。

ちっちゃなお花を感じるままに咲かせてゆく。
ここにはグリーン。
こっちにもお花。




e0140171_145264.jpg

インディアンライトは鏡にかけていた部分をはずして、そのまま下に垂らそう。


e0140171_1457174.jpg

ガラスとお水の向こうに小さくて幻想的な世界が表れる。


e0140171_14582283.jpg







お次は一週間の花器。

e0140171_1514021.jpg

こちらも同じ花やグリーンを。

ひとつの花器にきれいな色のアネモネを飾っても
楽しさがぱーっと開いて素敵だと思う。


e0140171_1533889.jpg

これと一緒に飾りたかったのは、少し高さのある枝もの。

小手鞠と青文字を大きめの花器にさして。
この立体的なバランスが好み。


e0140171_1553169.jpg

もう少ししたら、きれいな春色をちりばめよう。





*おまけ*

夜はまた違う表情。
ゴールドの粉をちらちらさせながら妖精が隠れていそうじゃない?

e0140171_2253591.jpg



e0140171_22531738.jpg



e0140171_22532869.jpg

by midori0524 | 2010-01-21 22:22 | インテリア&お掃除
<< その心配事は 春の風景を飾る >>