日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
キッチン掃除
e0140171_3263395.jpg

今日はキッチンの大掃除。

レンジフードカバーは月に一度洗っているので
いつも通り重層であっという間にぴかぴか。

ちなみにフィルターを使えばいいのに、と
母に言われているけれど
私はあの見た目がどうもNG。
なので、定期的にお掃除をする、という方を選択。


e0140171_3264078.jpg

問題はこの中身。

ここは年に1〜2度しか手を伸ばさない場所なので
やはり汚れがびっしり、ばっちり、なかなか手強い。

ファンを外して、こちらは重層でしばしつけ置き。

内部はスプレーして、激落ち君とぞうきんで
もくもくと汚れを拭きとる、
というよりは、はぎ落としてゆく。

やっぱり大変。


汚れはためずに
お掃除はルーチンですることが大事、と肝に命ずる。

来年はレンジフードカバーの掃除のときに
この内側にも手を伸ばそう。





e0140171_3264777.jpg

レンジ前のガラスも磨きあげたら
きれいな虹がキッチンに。

おつかれさま、のメッセージかなと
ひとりうれしく思う。





e0140171_3265350.jpg

娘も自分のキッチンの大掃除。



e0140171_327060.jpg

黙ってみていたら
きちんとフックにかかっているものを全部外して
お鍋も横にどけて
ぞうきんがけをしている。

あるものを避けつつ、ではなく
ものをどかしてから掃除をするのは掃除の大原則。


  ちゃんと、お鍋とかおたまとかみんなどかしてお掃除するんだね。
  そうやった方が、きれいにお掃除できるもんね。
  えらいね。

と褒めてあげたら

  保育園で教えてもらったんじゃないよ。
  ママもそうやってるでしょ。
  ちゃんと見てるの。

とうれしそうに答える。

ちゃんと見てるの 何度か彼女に言われた言葉。

そうだよね。

真っ白な中に刻まれていくのは
日常でしかないもの。

そういえば、彼女が随分小さな頃
足で掃除機を踏みつけて
よいしょっと、コードを引っ張っているのを見たときに
あ〜〜〜、私やってる!!
って思ったっけ。笑





e0140171_3271169.jpg

娘のお友達の年賀状を書く。
娘はトラの絵を一枚、一枚丁寧に描いてゆき
マスキングテープでかわいくデコーレーション。


e0140171_3272095.jpg

去年は途中で疲れちゃった!と言っていたけれど
今年は一気に書き上げる。

こんなところにも大きな成長を感じる。
by midori0524 | 2009-12-20 03:29 | インテリア&お掃除
<< 冬のエネルギー 当たり前のこと >>