日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
少しずつ日常に
e0140171_735235.jpg

昨日は双方の両親たちを招いての
お誕生日のお祝いでした。


おとなが8人、こどもが2人。

我が家にしては大人数の集まり。

早起き娘の起きる前から
私の目はぱちり。
そわそわ そわそわ。

お日様が顔を出す前から
私の体はフル回転。
ぐるぐる ぐるぐる。

雑巾がけをしおわって
ふと顔をあげると
ベランダがまっかっか。

きれいな朝焼けにそまっていました。

楽しい一日になりそうです。


みんなが集まったお昼過ぎ
狭い我が家はかなりのにぎわいです。

お昼ご飯のメニューは

お赤飯
つみれ汁
秋鮭の南蛮漬け
生ハムとアスパラのマリネ&チーズ
さつまいもの甘辛煮
おつけもの



娘は興奮しすぎてご飯どころではなく
出来る限りのことをお披露目。

糸巻きの歌の手遊び
なぞのタップダンスのようなおどり
じぃのまね
いくつ〜?ひとつ〜!

などなど

みんなが喜んでくれることが
心からたのしいうれしいようで
もう止まりません!

そして、近くにいきたい人が
沢山いるのであんよのほうも
一歩、二歩、三歩、四歩・・ぽてっ。
一歩、二歩、ぽてっ。

転んでも転んでも笑顔でてくてく。


褒められて伸びるとはまさにこのこと。



楽しい時間はあっという間に過ぎていき
暗くなる頃みんな大きな笑顔で
帰っていきました。

これで娘のお誕生日イベントはおしまいです。

にぎやかに飾りつけたバナーや写真や風船たち。

片づけなくちゃと思いながらも
いつものシンプルな部屋に戻すのが
少し寂しくてそのままにしています。

一番楽しかったのは私なのだなぁ。


風船がしぼむまではこのままにしておきましょう。

ぱんぱんに膨れあがった私の心も
少しずつ日常の大きさに戻るはずだから。
by midori0524 | 2005-10-24 07:03 | 子供 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/11772667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< うえをみよう そらをみよう 0歳を箱に詰め込む >>