日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
こどものあかり
e0140171_13494132.jpg

e0140171_1349516.jpg

引っ越ししました。

荷物は恐ろしいほど片づいていませんが
部屋全体に心地よい風が通り抜けていき
そして、リビングの床にぺったりとおしりをつけると
目の前に広がる夜空にはお月様だけがぽっかり。

気持ちがよいです。

いままで暮らしていた部屋からは
窓から空を見上げてあっちかな、こっちかなと
体を伸ばさないと見えなかったのに。

昼間のさんさんと降り注ぐ太陽の光もよいけれど
月のしーんとした光と音を浴びるのは
不思議なくらいに気持ちが落ち着きます。



今日は片づけを放棄して、自由が丘へ。

姉が引っ越し祝いを買ってくれるというのです。

おねだりしたのは娘のスモールスペース用のビーズランプ。

行き先はもちろんちはるや雅姫さんのインテリアで有名な
アンティークショップ、ラズブー。

駅から歩くこと10分。

閑静な住宅街の中に
今売っているFIGAROそのままの世界が現れます。

外国の田舎のくらし。

もちろんとびきり素敵な。



お目当てのビーズランプは
10種類ほど天井からつるされていました。

おおきさ、かたち、いろ。
全てのバランスがパーフェクトに素敵。

オレンジ色の電球のひかりと
アンティークビーズの色味はどちらもあたたかい。

どのカラーもそれぞれの良さがあり
ひとつに絞り込むことに大苦戦。

私と姉の好みで言うと、グリーン系で
ビーズの並び方がシャープなもの。

でも、娘のイメージだと
きれいなピンクとやさしいオレンジの組み合わせのもの。

迷いに迷ったあげく、後者に。

受注生産なので、仕上がりは2ヶ月半後。

あーー、このまま家に持ち帰ることが出来たら
きっときっと部屋の片づけもさくさくと進むだろうに。。。

夏の暑さが残りつつも
朝晩は秋の気配が感じられる頃に我が家へやってきます。




娘が8ヶ月になりました。

この一ヶ月で赤ちゃんから子供への変化が感じられます。

上の歯も出てきて4本になりました。

はいはいよりも、立ち上がりたい。
歩きたいという感じ。

手を貸してあげるとどんどん歩きます。
満面の笑みと奇声をあげながら。

話していることがかなり理解できている様子。
しかると目を合わせません。むむむ。

彼女もずっと一生懸命話をしていて
タイミング良く「行っちゃたー」などと
それっぽいことを口にします。

髪の毛がどんどん伸びてきています。
お風呂上がりはおばさんパーマのようだったのが
今日は長州小力に見えました。

どんどんかわいくなってきています。
by midori0524 | 2005-06-22 13:49 | 子供 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aquagray.exblog.jp/tb/11495931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ひんやりおでかけ じぶんのじかん >>