日々の暮らしの覚え書き。
by midori0524
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
かわいいハンバーガー屋さん
e0140171_0203790.jpg

水色の空に白い雲が浮かぶ日曜日。

もうこのまま梅雨入りしてしまうのかしら
とうっすら思い始めていただけに
まぶしい日差しがきらきらと光るだけで
神様からのプレゼント!という気分です。

やったー!
ありがとう!



この日は大好きな、大事なお友達とピクニック。



e0140171_021102.jpg

さぁ、今日のランチはなんでしょう?



e0140171_0214733.jpg

まんまるのハンバーグ。



e0140171_0221517.jpg

それに、トマト、キュウリ、ピクルス、レタス。

そう。
ハンバーガーです。



この前、お友達と会ったときにもらったのが
また、ホットドッグ屋さんをしたい、とのリクエスト。

覚えていてくれたことと
そして、楽しく思っていてくれたことがうれしくて
じゃあ、今度はハンバーガー屋さんをやろうね、
と約束したのでした。


e0140171_0234810.jpg

かわいいハンバーガー屋さんたち。



  どれを入れたらいいの〜?
  ハンバーグがとれないよ〜〜
  トマトがもうないよ〜〜
  
となんだか必死なのだけれど
そんな様子がかわいいなぁと大人はにっこり。



e0140171_0244738.jpg

さて、お好みでケチャップとマヨネーズをどうぞ。




e0140171_025271.jpg

出来ました。
ふっくらとおいしそうなハンバーガー。

いただきまーす。

ぱくっ。

おいしーねー。


ひとくち食べる度に大きな笑顔と元気が湧いてくる
そんな不思議なすてきなハンバーガーでした。




そうそう、ハッピーバースデイの三角帽子。

出かける準備をしていたら

  ●●ちゃん、この前こられなかったからこれ持っていこう!
  おめでとう、してないもんね。

と娘が出してきました。

本当にしっかりとした記憶と思い出が
もう彼女の中には残っているようです。

そして、小さなやさしい気持ちも。


e0140171_0255384.jpg
e0140171_026515.jpg
e0140171_0262437.jpg

みんなが集まる。

それだけで十分に楽しくて幸せなのだけれど
そのかわいい瞳がもっともっときらきらするのを
その大きな笑顔がもっともっと開いてゆくのを
沢山沢山見つめていたくて
今度はなにをしようかな、と考えてしまうのでした。


e0140171_0265879.jpg

by midori0524 | 2009-06-09 00:27 | おもてなしごはん
<< リズムを整える 告白 >>